クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

成功する方法を追い求めていませんか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

成功する方法を追い求めていませんか?

 

成功する方法を追い求めていませんか?

 

今日は

成功する方法を追い求めていませんか?

というテーマでお話します。

あなたは、

「成功する方法」

を知りたいですか?

もし、
本当に成功する方法が知りたいとしたら、
ビジネスには向いていません。

成功する方法を知ったからと言って、
ビジネスが成功するわけではないからです。

ビジネスというのは、

「お客さまを喜ばせること」だったり、
「お客さまがしてほしいこと」だったり、
「お客さまの悩みを解決すること」

だったりします。

この中で、
成功する方法という項目はありません。

お客さまが

喜んでくれたり、
してほしいことをしてあげたり、
お客さまの悩みを解決することで、

報酬を得ることがビジネスです。

成功する方法を知りたいということは、

この前提を理解していません。

お客さまがしてほしいことさえしていれば、
いずれ成功できるのです。

つまり
方法ではなく、
行動した結果だということです。

このことに気が付かないと、
いつまでたっても

成功法則を追い続け、
お金を払う側から抜け出すことができません。

今日はそんな話をしていきます。

 

あなたが身につけなければならないことは

 

まず、
あなたが身につけなければならないのは、

「成功する方法ではない」

ということです。

成功する方法を追い求めても、
ビジネスで成功することはありません。

ビジネスというのは、

お客さまのために、
何かをすることであり、

その対価として、
お金をいただくことです。

あなたが
お客様に対してできることはなんでしょうか?

私の場合は、

稼げないコーチを稼げるようにすることです。

成功法則も教えていますが、
あくまで、

お客さまがしてほしいことをしているだけです。

パソコンを教えたり、
ワードプレスを設置したり、
メルマガを設定したり、

もちろん、
ビジネスモデルを作ったり、
売れる仕組みも作ります。

これらはすべて

「お客さまがしてほしいこと」

です。

お客さまがしてほしいことをするから、
お客さまが私にお金を払うわけです。

コーチングだからといって
飲食店となんら変わりはありません。

お寿司屋さんは
お寿司を食べたい人にお寿司を提供するから、
お金をいただくわけです。

タクシーの運転手も、
行きたいところまで人を運ぶから
お金をいただくわけです。

コーチングも同じです。

悩んでいる人を助けたり、
理想の未来につれていくことができるから、
お金をいただけるわけです。

これが、
だんだん、利益が大きくなれば

お金を儲けるという観点で

「成功している」

ということになります。

しかし、
お金を儲けることができても、
時間がなかったり、
仲間がいなかったり、
健康でなかったりしたら、
どうでしょうか?

あまり幸せではないですよね。

100億円あっても
寝たきりだったらどうでしょうか?

100億円あっても
孤独だったらどうでしょうか?

100億円あっても
使える時間がなければどうでしょうか?

私の中では、
それは

「豊かではない」

ということになります。

豊かさというのは、

お金、時間、仲間、健康、

この4つが不自由ない状態です。

このどれがかけても、
豊かではありません。

先程の例のように、
いくらお金があっても、

使う時間がなかったり、
寝たきりだったり、
仲間がいなかったりしたら、

それは幸せな状態と言えるでしょうか。

コーチングでも、
いくら稼いでも
クライアントの数が多すぎて、
休む暇もないとしたら、
どうでしょうか?

それは、
あまり意味がないことです。

なので、
コーチングビジネスでも、
お寿司屋さんと同じで、
しっかりと利益をもらっていかなければなりません。

あなたも
コーチングの資格を取るのに、
いくらか投資したと思います。

資格を取るのに、30万円かかったとしたら、

この30万円は投資であると同時に

「仕入れ」

です。

お寿司で言う
ネタだったり、シャリだったりは
仕入れる必要がありますよね。

コーチングも
資格は仕入れです。

この仕入れた金額に、
しっかりと利益を乗せて
回収していかなければなりません。

それが
ビジネスです。

コーチングを利益も乗せずに、
仕入れも意識せずにするということは、

コーチングをしているかもしれませんが、
ビジネスではありません。

ビジネスというのは必ず

「利益」をださなければなりません。

利益が出ないのであれば、
ビジネスではありません。

この利益を
年間通して、しっかり確保することが、
ビジネスです。

利益がないと
ビジネスは続けていけません。

稼げないコーチのほとんどが
ビジネスをしていないわけです。

だから、
稼ぐことができません。

毎月、いくらの単価で、
何人のクライアントを取り、
いくらの売上になるのか、

その月の経費がどれぐらいで
利益がいくら残るのか、

3ヶ月でいくらぐらいの利益になり、
半年でいくらぐらい、
年間でどれぐらいの利益になるのか、

この計算ができていなければ、
ビジネスとして成り立ちません。

これができないのに、
成功する方法を追い求めても
成功できないわけです。

お客さまが喜ぶことばかりやっていれば、
自然と集客ができます。

必ず口コミが起こるからです。

予約で一杯になる寿司屋さんは、
集客に困っているでしょうか?

宣伝しているでしょうか?

そんなことをしなくても
予約でいっぱいですよね。

多分成功する方法なんて
考えていないと思います。

一生懸命お客さまのために
お寿司を握るから、
予約で一杯になるわけです。

コーチングも同じです。

お客さまのために、
一生懸命セッションをすることができれば、
いずれ、予約で一杯になります。

それを、

「稼げないから集客の方法を知りたい」とか
「売上が伸びないからセールスの方法を知りたい」

といったところで、
ビジネスの本質ではありません。

方法を追い続けている間は、
お金を払う側から抜け出すことができないのです。

そのことを理解できれば、
ビジネスは簡単です。

ビジネスの本質を理解していれば、
集客やセールスに答えがないことはわかるでしょう。

そんなスキルを売る人が作った
幻想に惑わされている間は、
何をやっても稼げるようにはなりません。

あなたがすべきことは

「お客さまのために何ができるのか?」

だけです。

ここをしっかりと理解しないと
いつまでたっても稼げるようにはならないのです。

あなたが本当にやりたいことは何でしょうか?

それは
お客さまのためでしょうか?

集客を頑張ってもそれはお客さまのためでしょうか?

セールスを頑張ってもお客さまのためでしょうか?

自分のためですよね。

自分のためにやっているうちは
ビジネスはうまく行きません。

そのことに気がつけば、
ビジネスはうまくいきます。

ぜひ、
一日も早く自分のためではなく、
お客さまのために、ビジネスをしてくださいね。

いかがでしょうか?

成功する方法を追い求めているうちは、
成功できません。

なぜなら、
成功する方法とビジネスで成功する方法は
あまり関係ないからです。

ビジネスが成功するためには、

お客さまに何ができるのか

をしっかり考えることです。

お客さまに何ができるのかというのと、
成功する方法が関係あるでしょうか?

関係ないですよね。

お客さまがしてほしいことをすることで
対価をいただけばいいことです。

それが
売上になり、いずれ利益になります。

それをしっかり理解して、
ビジネスにつなげてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP