クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

成功できない3つの理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

成功できない3つの理由

 

今日は

「成功できない3つの理由」

というテーマでお話します。

多くの人が成功できない理由は
3つあります。

・戦略が間違っている
・行動量が不足している
・メンタルブロックの存在

です。

この3つがある限り
成功できません。

多くの人がビジネスを学び、
成功しようとします。

しかし、
この3つすべて揃わないと
うまくいかないことに
早く気が付かないといけません。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

戦略が間違っている

 

まずは、戦略が間違っていることです。

戦略は、
「戦を略する」という字のごとく

できるだけ短時間で
成功する方法を実行しなければなりません。

今はインターネットがあるので、
時代のスピードがとても早く変化します。

ビジネスを組み立てることを
とても短期間でやらなければ成功できないのは、

時代の変化に
ついていかなければならないからです。

少し前はFacebookでなんとか
ビジネスを組み立てることができました。

今はLINE@に注目が移っています。

しかし、
これも今年いっぱいで飽和するでしょう。

つまり、
1年以内にLINE@の仕組みを
手に入れることができなければ、

2年も3年もかけて作る方法ではないのです。

かといって
無料の情報だけで
ブログ集客やメルマガ集客は
完成しません。

無料の情報を集めても
価値はないからです。

ビジネスは
正しいやり方を知らなければ
いくらがんばっても成功できません。

そのためには、
成功している人に
教えてもらうことが重要です。

大阪から東京に行くとしても
地図だけ渡されても
行くことは難しいでしょう。

それよりも、
大阪から東京の新幹線のチケットを手配し、

東京での案内係を
用意してあげるほうが、

より簡単にに行けるはずです。

今、ビジネスが上手く行っていないとしたら、
大阪から東京へ行く地図さえも
手に入っていないことになります。

大阪から東京へ行く地図を作りながら
東京に向かうとしたら
どれぐらいの時間がかかりますか?

このことに気が付かないと
いつまでたっても今の状態を
抜け出すことができません。

いかに
正しい戦略を手に入れて
さっさと成功しなければ、

どんどん新しいものが出てきて
追い抜かれていきます。

戦略が間違っているかどうかは、
本人はわかりません。

ビジネスが完成してはじめて
「正しかった」とわかるものです。

地図を書きながら
「正しい方向に向かっているだろう」と
妄想しても、
九州に向かっている可能性が高いです。

まずは、
戦略が正しいかどうかが
重要です。

 

行動量が不足している

 

次に多いのが、

「行動量が不足している」

ということです。

ブログ集客の場合、
ライバルが
毎日2000文字を投稿し続けているとしたら

いくら1000文字を書き続けても
追いつくことはありません。

行動量は
「自分で決める」ことではなく
周りに左右されます。

自分がいくら頑張っても、
周りがそれ以上努力している場合、
成果が出ません。

つまり、
自分の努力は
ビジネス成功とは全く関係がないのです。

成功するかしないかは
行動量にあります。

結果が出ないとすれば
行動量が足りません。

もちろん、
戦略が正しいことが大前提です。

戦略が正しいとして
結果が出なければ、

行動量が足らないということになります。

そのためには
ビジネスが
優先順位が1位でなければなりません。

そうしなければ、
どんどん違うものが優先になり、
ビジネスの行動が後回しになります。

それが引き金になり、
どんどん行動量が少なくなってしまいます。

この時に重要なのが、
本当にビジネスで成功したいのか

ということです。

本当に成功したいのであれば、
ビジネスを必死にするはずです。

しかし、
「成功したらいいな」ぐらいなら

空いてる時間にブログを書いて
という感じであれば、

本気でビジネスに取り組んでる人には
勝てません。

ましてや儲かっている人は
お金をかけて
どんどん見込み客を獲得しているのですから

儲かっている人に勝つには
相当の行動量が必要です。

本気でビジネスを成功させたければ、
本気で、ビジネスに取り組む必要があります。

そうでなければ、
サラリーマンやパートのほうが
幸せです。

時間を差し出せば、
お金がもらえるからです。

ビジネスをするには、
稼げない時間は
「無料奉仕」です。

「無料奉仕」は
できるだけ短いほうがいいわけです。

無料の情報をかき集めても
成功できないことを理解できれば、

「無料奉仕」の期間は
どんどん短くなります。

本当に成功したいのであれば、
5分、10分のスキマ時間も
無駄にしてはいけません。

たとえ10分でも
1年間で、3650分無駄に使います。

時間に換算すると
600時間になり、
25日も
無駄にしています。

その無駄時間の積み重ねが
成功を妨げてる原因です。

優先順位を1位にできないことは
自分で自分の成功を妨げているのです。

この事実に早く気が付かないと、
いつまでたっても成功できません。

 

メンタルブロックの存在

 

最後に
メンタルブロックの存在です。

メンタルブロックがあると
成功できません。

メンタルブロックの筆頭は
「お金のブロック」です。

お金を払う方も、
お金をもらう方も、

お金のブロックがあるから
できません。

お金を払う方は、
自分に投資できるかどうかです。

例えば
スーパーで割引のものばかり
探しているとすると

「自分で自分の価値を下げている状態」
です。

定価1000円のお造りを
半額の500円で買いました。

このときの感情は
「500円が相応しい」と思っています。

するとどうなるかというと

その程度しかお金が流れてこない自分を
作り出しているということになります。

お金を使うと
「お金がなくなる」という
「お金のブロック」があれば、

「お金を節約する」という
自分を正当化する言葉があります。

「お金を節約する」
というのは、言い換えれば

「自分の価値を低くする」
ということです。

成功者は「節約」という便利な言葉を
刷り込んで、
労働者にお金が流れていかないように
教育したのです。

それが日本の美学となり、定着し、
成功者が誕生しにくい国になったのです。

節約というのは
労働者の考え方です。

もし、
ビジネスで成功したいのであれば、
労働者の考え方を
変えていく必要があります。

ビジネスの真似事をして
ビジネスをやっている自分が楽しいのであれば、
別にそれでも良いです。

稼げなくても
ビジネスに取り組んでいることが
ゴールであれば問題ありません。

しかし、
私はビジネスは
続けていくことが重要だと思っています。

ビジネスを続けていくには
稼げなくてはなりません。

戦略にしても
行動量にしても
お金を稼がなくては
続けていくことができないのです。

ビジネスは
ゼロからイチがとても難しいです。

なぜなら、
日頃の生活費を労働収入で稼ぎながら
ビジネスを立ち上げなければならないからです。

ビジネスをするだけで
稼がなくても生活に困らないとしたら
ビジネスに集中できます。

しかし、
ほとんどの人は、
何かで生活費を稼ぎながら
ビジネスを作り上げなければなりません。

そうなると
ビジネスを出来るだけ早く
作り上げなければ、

本業と副業、2つを同時に
取り組む時間が長くなります。

睡眠時間を削ったり、
娯楽を諦めたりして
時間を作らなければなりません。

労働収入が嫌で
ビジネスに挑戦するのであれば、

さっさと労働収入をやめたいのに、
いつまでたっても
労働収入に頼ってしまうことになります。

それではなかなか成功できません。

たくさんの収入を得るには、
たくさんの支出が必要になります。

お金は川の流れと同じだからです。

川は上流から下流に流れますが、
今自分のいる地点から、
上流を見ても、下流を見ても
太さは同じです。

川の水をお金だとすると、

上流からたくさんの水が流れてくるのに
下流はちょろちょろという川はないですよね。

これと同じで、
お金を払う側(下流)と
お金を受け取る側(上流)は
同じ太さです。

つまり、
お金を払う側を太くすれば、
受け取る側も太くなるのです。

もちろん、
払う側を太くするのは、
「浪費」ではいけません。

あくまで最初は「投資」と
考えてください。

よく、好きなものにお金を使えば
お金が流れてくるようになるという
間違った考え方がありますが、

浪費なのか、投資なのかということです。

自己投資ならいずれ、
大きくなって流れてくるでしょう。

しかし、浪費は

「自分のお金の不安を埋めているだけ」

なので、

そこのお金を使っても
お金は流れてきません。

貯蓄も同じですね。

「お金がなくなる不安」を埋めているだけで
いずれ違うものに使ってしまいます。

このように、
「お金のブロック」があると
「お金のブロック」をはずさなければ、
お金を間違った方向に使ってしまいます。

そうなると
お金の流れを止めるので、
いずれお金が流れてこなくなります。

「節約」というのは
「お金を流れを止める」ので、

ビジネスを成功するためには、
意味がないのです。

いつも言ってますが、
Tシャツ短パンで成功法則教えてあげる
と言われても
誰も興味を示さないですよね?

「本当に成功しているの?」

となってしまいます。

これはなぜかというと

先生業であるコーチングは、
それなりの服装でなければ
ならないということです。

貧乏くさい人に
「成功法則」を教わろうと思わないとの同じで、

「自分を満たす」ことが必要です。

クライアントを満たそうとすれば、
「自分自身が満たされていない」と
いけません。

まずは自分が幸せになることが
大前提です。

そうしなければ、
良いセッションはできません。

自分自身で問題を抱えている状態で
良いセッションが出来るでしょうか?

ライフコーチと名乗っているのに、
お金も時間も制限がある人に
セッションを受けたいとは思いませんよね。

「夢はライフコーチ」であればいいですが、
実現していないことを肩書きにするのは、
難しいです。

そのためには、
自分を満たすことが必要です。

先程書いた
ゼロからイチになることが難しいのは

実績がない状態で、
お金をいただくことが難しいからです。

なので私は、
無料体験セッションで、
アンケートを取ってもらい
実績を作ることをしてもらいます。

「セッション単価3万円だけれど
アンケートを書いてくれたら無料です」

ということで集客すれば良いわけです。

無料でアンケートを集めるわけですが、
それが今後
大きく稼いでくれることになります。

「実績がない」というのであれば、
「実績を作る」しかありません。

「実績がない」と言い続けるのは、

「誰も有料では受けてくれない」

ということを引き寄せ続けているからです。

さっさと実績を作り、
有料でクライアントを取ればいいだけです。

定価をつけて
「今だけ無料」で集めればいいわけです。

それでも集まらないとすれば、
行動量が足らないか、

それとも
商品があまりに魅力がないか、

このどちらかです。

稼げるようになるまでは、

・戦略が間違っていないか、
・行動量が不足していないか、
・メンタルブロックがないか、

常に、見直してみてください。

いかがでしょうか?

今日は成功しない理由を3つ
紹介しました。

今、稼げていないとしたら、
このどれかに当てはまっていると思います。

それを克服できないと、
稼げるようにはなりません。

どれができていないか
しっかりと自分で分析して、
ビジネスに役立っててくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP