クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

成果の出る人と出ない人の違い

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

成果の出る人と出ない人の違い

あなたは、成果が出る人と出ない人の違いがわかりますか?

そもそも行動量が違うんですが、それ以外にも理由があります。

成果が出ない人の行動パターンがあるのです。

成果の出ない人は、自分ができることや簡単なところから手をつけていきます。

そうすると初めはうれしいのですが、だんだんできないところが出てきます。

もちろん、最後は難しいことやできないことばかりが残るので、なかなか成果に結びつきません。

結果、挫折します。

誰でもできることをしても成功しない

普通に考えてみれば分かるのですが、ビジネスの世界で成功するためには、「だれでもできること」をしても成功しないのです。

もし、誰でもできることで成功できるのであれば、成功者であふれているでしょう。

だから、誰でもできることでは成功できないのです。

成果の出ることからやる

では、成果が出る人はどうしているのか。

成果が出る人は「成果が出ることからやる」のです。

それができないことや難しいことでも成果が出ることからやります。

成果が出るかどうかは自分ではわからないかもしれません。

そんな時は、コーチやメンターが言ったことをやるわけです。

もし、コーチやメンターが信用できるのであれば、それが例え、絶対間違いと感じていてもやってみなければなりません。

コーチやメンターは実際に成功しているのですから、教えてもらったほうが早いわけです。

この時に、自分ではできないことや難しいことが出てきます。

しかし、なにも自分ができないことや難しいことを自分でしなくてもいいのです。

出来る人を見つけてきてやってもらえればいいのです。

成功者や成果が出る人は、他人にすぐに頼みます。

もちろん、お金は払います。

でも、結果がでればいいのです。

成果の出ない人は自分で全てをやろうとする

成果が出ない人は、自分ですべてをやろうとします。

お金も払いません。

コーチやメンターも雇いません。

すべて自分で簡単なことだけやろうとします。

結局、成果が出ない方法を選んでいるのです。

「お金が無いからビジネスをしたい」

そんな甘い考えは通用しません。

うまくいっているライバルはどんな手段でも使ってきます。

お金を払って、集客してもらったり、コンサルをつけたり、メンターに頼んで富裕層を紹介してもらったり。

種銭を作る前に、自分が挫折してしまいますよ。

みんな努力してる

まずは、メンターにお金を払えるだけ貯める。

もしくは、手伝って貰う人に払うお金をバイトをしてでも稼ぐ。

思いを告げて、援助して貰う人を探す。

それぐらいの覚悟が必要です。

みんな努力はしていますよ。

でも、いつまでたっても簡単でだれでもできることばかり努力しても成功しません。

今、もし、うまくいっていないとしたら、まずは、ビジネスに対する考え方を変えることからおすすめします。

楽にできる、自分ができそうなことをすることをやめなければなりません。

そんな簡単に結果なんてでませんから。

簡単にでたら、億万長者だらけですよ。

どれからやれば成果が出るかと考え方に変えていきましょう

そうすることで、自然と考え方も変わってきて、成果が出始めますから。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP