クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

本当にやりたいことは何なのか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

本当にやりたいことは何なのか?

 

本当にやりたいことは何なのか?

 

今日は

本当にやりたいことは何なのか?

というテーマでお話します。

あなたは、

本当にやりたいことが何なのか、
明確でしょうか?

ビジネスをやりたいのか、

それとも

人助けをしたいのか、

ひょっとしたら、

お金儲けかもしれません。

いずれにしても、

本当にやりたいことが何なのか、
明確ですか?

明確でなければ、
やりたいことも、
なかなか達成できません。

例えば、
ビジネスをやりたいのであれば、

ビジネスモデルを明確にし、
安定して稼ぎ続けなければなりません。

人助けなら、
助けて欲しい人を集めればいいですが、
お金は二の次になります。

人助けをしたいけれど、
稼げない人は、

自分が役に立っているという
承認欲求を満たしたいだけです。

人助けをして
人の役に立つことで、
自分の心を満たそうとしています。

しかし、
いつも言っているように、
自分が豊かでなければ、
人には分け与えることができません。

お金もない、
時間もない、

そんな人には
豊かさを与えることができません。

ボロボロの服を着て

「成功法則教えてあげるよ」

といわれても
誰も見向きもしません。

これと同じで、
自分が豊かにならなければ
相手にしてもらえないのです。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

コーチングで何をしたいのか

 

まずは、

コーチングで何をしたいのか、

ということです。

コーチングでビジネスをしたいのか、

それとも
ただ、人助けをしたいのか、

その目的によって、
ゴールが大きく変わります。

人助けをして
自分の承認欲求を満たしたいだけなら、
Facebookで、

「無料でセッションしますよ」

といえば、
いくらでも人は集まります。

無料でも人が集まらないとしたら、
自分の承認欲求すら
満たせません。

もちろん、
お金をもらって
というのはとても難しいでしょう。

逆に
コーチングでビジネスをしたい場合は、

自分の承認欲求を満たすのは、
後回しです。

まずは、
お客さまを全力でサポートして、
お金をいただき、

利益を最大化することが
優先です。

利益を出さなければ、
ビジネスを続けていくことができないからです。

その結果、
利益がたくさん出て、
豊かになり、
最後に物欲が叶います。

買いたいものを
全部買ったあとで、
ようやく、お金の社会貢献ができるでしょう。

それまでは、
ビジネスを続けていけるような
経営の仕方を学ぶ必要があります。

コーチングビジネスが成功し、
多少なりとも
豊かな生活がしたいのであれば、

どうやったら
ビジネスがうまくいくのか、
続けていくことができるのか、

それが
自分のやりたいことと
一致する必要があります。

例えば、
ビジネスはやりたいけれど、
金儲けは嫌だとすると、
ビジネスはうまくいきません。

お金を稼げなければ
ビジネスが回らないからです。

極端な話、
お金があれば、
広告費をバンバン使って
クライアントをいくらでも集めることができます。

しかし、お金がなければ、
自力で集客しなければなりません。

ビジネスの初期が難しいのは、

お金を投資できないからです。

最初に広告費を投入できれば、
ビジネスはスムーズに回りますが、

最初に投資できるお金がないので、

自力でブログを書いたり、
Youtubeをしたり、

しなければならないわけです。

稼ぐ方法がわからない上に、
自分で作業をしなければならないので
ゼロイチを抜け出すのに
時間がかかるのです。

最初のうちに
お金を作ることができればいいのですが、
お金を作ることが難しいので、

最初はダブルワークでもいいので
お金を作ってから
ビジネスをはじめないと
なかなかうまくいかないのです。

 

本当にやりたいことは、稼げるようになってからする

 

本当にやりたいことは、

稼げるようになってからするものです。

ボランティアをしたいと思っていても、
お金がないと続けていけません。

だから、
お金を稼いだあとに、
ボランティアを思い存分すればいいのです。

月に半分働いて、
月収100万円ほど稼げるようになったら、

残りの半分は、
思い存分ボランティアをすればいいのです。

それを、
お金がないから、
自分の承認欲求を満たしたいために、
ボランティアをするのは
ちょっと違います。

他人のためにやっているようでも
実は自分の心を満たしたいだけなのです。

それでは、
うまく回っていきません。

特にお金は
いつまでたっても困るでしょう。

そうではなくて、
お金も時間も
しっかり満たしたあとに、
ボランディアをすればいいわけです。

そうすると、
何の不安もなく、
好きなことができます。

この理屈を理解していないので、
多くの人が、

豊かではないのに、
ボランティアをするわけです。

それだったら、
ボランティアをせずに、
100万円でも寄付するほうが
よっぽど役に立ちます。

お金を寄付できないから
体で奉仕しようとするわけです。

それが本当にやりたいことかどうかです。

コーチングで
たくさんの人を助けたい

ということが
やりたいことだとしましょう。

しかし、
コーチングの契約が取れないので、
集客ばっかりやっているコーチがいます。

これだと
コーチングをやりたかったのか、
集客をやりたかったのか、
よくわからない状態になります。

しかし、
根本原因を追求すると、

「お金がない」

だったりするわけです。

この
「お金がない」という不安を解消するために、

集客をやっていたりします。

頭に中では、
コーチングをやりたいと思っていても

心のなかでは

「お金がない」

と思っているとしたら、

それは、
本当にやりたいことではありません。

こんなことを
知らず知らずにやっている人が
たくさんいるわけです。

そうすると、
なかなか目標達成できませんよね。

このことをしっかり理解して、
本当にやりたいことをやりましょうね。

いかがでしょうか?

あなたの本当にやりたいことが
できていますか?

頭の中と
心の中で
やりたいことがずれていると、
なかなかうまくいきません。

本当にやりたいことが
できない理由がはっきりしないと
なかなかうまくいかないのです。

あなたは、
本当にやりたいことが明確でしょうか?

やりたいことを明確にして、
しっかりと
やりたいことをやり続けてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP