クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

本当に稼がなければならない理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

本当に稼がなければならない理由

 

本当に稼がなければならない理由

 

今日は

本当に稼がなければならない理由

というテーマでお話します。

ビジネスで稼げるようになるためには、

本当に稼がなければならない理由が
必要です。

なぜなら、
稼がないといけない理由がないと、
稼げるようにはならないからです。

例えば、
借金が膨らみすぎて
どうしようもないから
稼がないといけないとか、

会社を首になり、
生活するためには、
稼がないといけないとか、

そんな状況にならないと
稼げるようにはならないのです。

多くのコーチが
稼げるようにならないのは、

そんな
「なんとしても稼がないといけない状態」

ではないからです。

本気で稼ぎたければ、

副業でちんたらコーチングをしているとか、

旦那が稼いでくれている状態で、
別に生活に困らないけど
起業した、

というような人では、
なかなか稼げるようにはなりません。

これは、
稼げなくても
何ら支障がないからです。

稼げなくても支障がない場合は、
もちろん、稼げるほうがいいですが、
稼げなくても困らないわけです。

だから、
起業することで
それなりに格好がつくから、
細々とビジネスを続けている
ということになります。

借金が膨らみすぎて、

もう電気が止められるとか、
家が取られる、

という状態なら、
必死に働きますよね。

それと同じで、
切羽詰まらないと、
人間は本気になりません。

切羽詰まっていないから
本気でビジネスをしないわけです。

それが
稼げない理由になります。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

なんのために稼ぎたいですか?

 

まず、
なんのために稼ぎたいのでしょうか?

このなんのために稼ぐのか

という理由がとても大事です。

お金がほしいだけなら、
ほとんどの場合、
稼ぐことができません。

お金を手に入れて、
何かを買いたいとか
何をしたいといった
目的が明確でなければ
稼げません。

稼ぐための理由は、
最初はなんでもいいです。

私利私欲でもいいです。

とにかく、
稼ぐための理由が必要です。

そして、
稼ぐための理由が

本当に手に入れたいものかどうか

ということがとても重要です。

例えば、
1億円する豪邸がほしい。

としましょう。

1億円の豪邸を
どうしても手に入れたければ、

会社員の給料では
難しいですよね。

年収1000万円だとしても
全く使わずに、
10年かかるわけです。

そうすると、
それだけのお金を
本気で手に入れなければなりません。

本気でビジネスできるかどうかは
目的によって決まるわけです。

借金が1億円ある場合も
同じですよね。

1億円返すために
必死になるのです。

私がよく、
1週間で死ぬとしたら
助かるために必死になる話をしますよね。

これも同じです。

人間は
必死になる理由が必要なのです。

ビジネスの場合、
月収100万円を稼げたらいいな、

では、目的がありません。

必死になる必要もありません。

必死になる必要がないものは、
達成しにくいのです。

これは何度も言うように、

別にできなくても
痛くも痒くもないからです。

この目標が達成できなければ

辛いとか
痛いとか
悲しい、

といった目標でなければ
達成することはありません。

多くの稼げないコーチは
テストで100点取れれば
いいような感覚かもしれません。

しかし、
それでは、
ビジネスで成功するのは
無理です。

目的を達成させるためには
感情が動かなければならないからです。

そこに気が付かない限り、
稼げるようにはなりません。

 

稼ぐ理由を見つける

 

では、
ビジネスを成功させるためには
どうしたらいいのかというと、

「稼ぐ理由を見つけること」

です。

稼ぐ理由が明確になればなるほど、
稼げる確率が上がります。

稼ぐ理由が
生活のため、としても

10万円必要なのか、
30万円必要なのか、

それとも
100万円必要なのか、

によって稼ぐ金額が違います。

そして、
稼ぐ金額が増えれば増えるほど、
難しくなります。

難しくなるということは
必死さもかなり必要だということです。

この必死さが
大きくなければ、稼げるようにはなりません。

稼げるようになるためには
目標の金額を達成する覚悟と、

本当に手に入れたいものかどうかを
しっかり見極める必要があります。

例えば、
男性だったら、
高級車に乗りたいと思うことは
1回ぐらいあると思います。

フェラーリがほしいと思ったとしましょう。

このときに
本当にフェラーリがほしいのかを
考える必要があります。

実は、
多くの場合は、
フェラーリではなく、

権威性がほしいことが多いのです。

フェラーリに乗っていると
稼いでいそうとか
大金持ちだとか
モテるとか、

そんなイメージがあるので、
フェラーリが欲しかったりします。

そうすると、
本当はフェラーリじゃなくてもいいので、

フェラーリを手に入れた途端、
どうでも良くなったりするのです。

その事に気がついたら、
別に稼げなくても良くなったりします。

それが
稼げない原因になるのです。

本当に欲しいものだったら、
必死にがんばります。

べつにどっちでもいいなら、
途中で諦めるわけです。

ビジネスも同じで、

稼げても
稼げなくてもいいのなら、

壁にぶつかったときに
諦めるのです。

これが、
稼げない原因です。

多くの人が、
コーチングで稼ぎたいけれど、
別に稼げなくてもいいのです。

だから
稼げなくて困らないので、
稼げないという選択を
受け入れているのです。

いくら勉強しても
いくら頑張っても
稼げないのは、

稼げなくても困らないからです。

このことに気が付かなければ、
いつまでたっても
稼げるようにはなりません。

あなたが本気で稼ぎたいのなら
稼ぐ理由を作ってください。

稼ぐ理由がなければ
いつまで経っても稼げません。

あなたが
稼ぐ理由を見つけて
稼げるようになることを
祈っています。

いかがでしょうか?

あなたが本当に稼ぎたいのなら
稼ぐための理由が必要です。

稼ぐための理由がなければ
いつまでたっても

稼げなくてもいい

という選択肢を残すからです。

「稼げなくてもいい」

という選択肢を残している限り、

稼げない状態になると諦めます。

だから
稼ぐことができないのです。

この理屈を理解できなければ
いつまでたっても
稼げるようにはならないでしょう。

それが
稼げないコーチの考え方だからです。

あなたがもし、
本当に稼ぎたいのなら
稼がなければならない理由を
作ってください。

そうすることで
稼げるようになります。

ぜひ、
稼ぐ理由を見つけて
稼げるようになってくださいね

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP