クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

本当の引き寄せの法則を知っていますか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

本当の引き寄せの法則を知っていますか?

 

本当の引き寄せの法則を知っていますか?

 

今日は

本当の引き寄せの法則を知っていますか?

というテーマでお話します。

あなたは
本当の引き寄せの法則を知っていますか?

本当の引き寄せの法則の話をする前に
あなたの
理想の未来はどんな理想の未来ですか?

私がいつも言っているように、
ゴール設定は必要です。

理想の未来をゴール設定していないと
なかなか理想の未来にはたどり着きません。

ゴール設定をすることで、
脳がゴールに行く情報を
集めようとするからです。

スピリチュアルではこれを

「引き寄せ」と呼んでいます。

どのように
脳が情報を集めようとするかというと、

例えば、

あなたの部屋の中にある
赤いものを探してください。

探しましたか?

では、
青いものを言ってみてください。

といわれると

赤いものは探していたけれど
青いものは一瞬わからなくなったりします。

これは
脳に赤いものを探すように命令したからです。

赤いものを探すときに
青いものも目には入っているはずですが、
無いことになっています。

これは、
脳が優秀な証拠です。

すべての情報を取り込んでしまうと
脳は情報を処理しきれずに
壊れてしまうからです。

なので、
必要な情報だけを取り込んで、
処理しようとします。

ゴール設定も同じです。

ゴールを設定することで
必要な情報だけを取り込もうとするわけです。

これを

「引き寄せの法則」

と言っています。

しかし、
世の中の成功していない人が言っている

「引き寄せの法則」と

「本当の引き寄せの法則」は

少し違います。

今日は
そんな話をしていきます。

 

一般人の引き寄せの法則は単なる偶然

 

一般人が言っている

「引き寄せの法則」は

単なる偶然です。

なぜなら、

物事が起こった後に

「引き寄せた」

というからです。

本来は
ゴール設定をして
そのゴールに関連することが起こることが

「引き寄せの法則」

です。

ひどい人になると

「ラッキーなこと」や
「楽しいこと」が起こったら

「引き寄せた」

といって喜んでいます。

それは
単なる偶然なので、

それでラッキーなのは幸せなことですよね。

しかし、
本当の引き寄せは

「ラッキーなこと」や
「楽しいこと」

ばかりではありません。

ゴールを設定すると、
そこに到達するために

「できないこと」や
「わからないこと」
「難しいこと」

まで引き寄せるからです。

なぜなら、
脳は

「良いこと」と「悪いこと」の

区別が付きません。

人間の思考の中では
「良いこと」と「悪いこと」は
区別されていますが、

脳は区別していないので、

「良いこと」も「悪いこと」も
ゴールに向かうのに必要なら
どんどん引き寄せてきます。

うまくいかない人は、
「悪いこと」を避けて通ろうとします。

他に良い方法がないのか、
探します。

しかし、
何度も何度も同じような
悪いことが起きます。

これは
引き寄せの法則が作動して、
「これをクリアしないと先に進めないよ」

と言ってくれているわけです。

しかし、
ほとんどの人は

「ほんと、ついてないな」

というわけです。

あなたがついていないと思ったことは、

あなたが決して選ばないことです。

その選ばないことが起こっているのは
本当はとてもラッキーなことなのです。

そこを直せば前に進めるという
ことなのですから。

そのことに気が付かないと
いつまで経っても
前に進めません。

 

周りにイライラする人がいる

 

「周りにイライラする人がいる」
という人が、よくいます。

せっかく前に進むチャンスが来ているのに

その人の愚痴ばかりいうわけです。

なぜ、
イライラするのでしょうか?

それは
その人と価値観が違うからです。

価値観が違いイライラする場合、

本人は
「自分が正しい」
と思っているわけです。

正しいと思っているから
違うことをされるとイライラします。

しかし、
これは
自分のプライドが高いから
「自分が正しい」
と思っているのです。

プライドが高いと
常に他人をジャッジしてしまいます。

「こうでなければならない」
「こうでないといけない」
「それではだめ」

というふうに他人をジャッジして
自分が正しいと思っている価値観を
押し付けようとします。

これが
思うようにいかなかったり、続いたりすると
総うつ状態になったり、
頭痛が起きたりします。

病気も全て思考から影響を受けるのですが、
その話はまた別の機会にするとして、

この引き寄せが起こる時は
一つステージが上がるときです。

なぜなら、

「イライラする人は神様」

だからです。

イライラするのは、その人が、
あなたとは別の価値観を持っているから
イライラするわけです。

つまり、
もう一つの価値観を発見するチャンスなわけです。

このあなたが正しいと思っている価値観の
反対側にいる価値観を知ることができれば
2つの価値観を手に入れることができます。

そうすると
「そういう考え方もあるよね」

とイライラしなくなるわけです。

いつも私は
戦争の話や原子力発電所の話をしますよね。

ほとんどの人が反対ですが、
なくなりませんよね。

それに対して怒っても
なくならないわけです。

それは
戦争や原子力発電所に
賛成している人がいるからです。

この反対の価値観を理解しなければ
前に進めません。

コーチングも同じです。

自分が正しいと思っている意見が、
必ずしも正しいかどうかは分かりません。

必ず、間違いという意見があります。

あなたの商品がいい商品だとしても
売れないとしたら

「いらない」という人がいるから
売れないわけです。

この
「いらない」という価値観を
知ることができなければ
いつまでたっても売れることはありません。

あなたとは違う価値観を
いかに受け入れられるようになれるかで
成功するスピードが圧倒的に変わります。

プライドが高ければ高いほど、
他人をジャッジし
自分が正しいと思って
行動します。

口では
直したいと言いますが

肝心なところで
プライドが無意識に出るので、

そのプライドがでると、
そのプライドを治すまで
前に進めなくなります。

「自信がない」という人も同じです。

人をジャッジする人や
自信がないという人は

まずは自分の考え以外のものを
受け入れる練習をしないといけません。

このスキルが身につくと
コーチングは自由自在になります。

私はこのスキルを身につけて
相手の感情が手に取るように
分かるようになりました。

このスキルは
私のクライアントには
身につけてもらっています。

そうすることで、
コーチングセッションの結果が出やすいからです。

それが
クライアントが結果が出る理由でもあります。

 

嫌いな人のほうが大事な理由

 

もう一つ、引き寄せの法則で大事なことがあります。

それは

「嫌いな人のが大事」

ということです。

あなたには

「嫌いな人」

はいますか?

一度、嫌いな人を想像してみてください。

あなたの嫌いな人は誰ですか?

では、次に

「なぜ、その人を嫌いだと思っていますか?」

理由を思い浮かべてください。

思い浮かべましたか?

では、結論です。

あなたが思い浮かべた嫌いな理由が

「あなたが許せないこと」

です。

あなたが許せないことを
当たり前のようにやったり、
普通にしたりしていると
腹が立ち、やがて嫌いになります。

それがあなたがその人を嫌いな理由です。

ここで重要なことが2つあります。

1つ目は

「あなたの価値観が分かること」

です。

あなたが許せないと思っている価値観が分かり
正しいと思っている価値観が分かります。

それを理解することで
許せないという気持ちが起こる原因もわかります。

そしてもう一つ、
こちらのほうが重要ですが、

あなたが嫌いな人でも
「好きになってくれる人がいる」

ということです。

あなたの周りに誰もいない、
両親も居ない、
パートナーもいない
子供もいない
喋る人もいない

ということはほぼありません。

ということは、
その中であなたが嫌いな人に対して、

「見つけられていない良い点」

があるはずです。

あなたが嫌いな点を
先に見つけてしまったから
良い点を見つけることができなかったかもしれません。

また、
嫌いな人が両親だったとしましょう。

両親が嫌いな場合

「愛してもらえなかった」
「構ってもらえなかった」
「弟や妹のほうがかわいがっていた」
「好きなものを買ってもらえなかった」
「いろいろ命令された」

といろいろな理由はあると思います。

しかし、
あなたがここまで成長してこれたのは
両親の愛があったからです。

ご飯を食べさせてもらったり
学校に行かせてもらえたのは
両親の愛があったからです。

その愛は
あなたが望んでいた形ではなかっただけなのです。

そのことに気が付かないので、
両親を嫌いと思っているかもしれません。

両親に愛がなければ、
ご飯を食べさせないこともできます。

しかし、
現にあなたはここまで成長しているわけです。

それを考えると
両親のことが嫌いでも
感謝しなければなりません。

つまり、
あなたが嫌いでも
感謝しないといけないのです。

それはあなたの両親だけではなく
その他の嫌いな人にも感謝が必要です。

どんな形で愛をくれているか
気がついていないだけだからです。

この感謝が足らない人は
自分のプライドが高くて
成功できない人です。

自分が正しい、
自分の力だけでここまでこれた

と思い込んでいる人は
なかなか前に進めません。

だから
今のポジションから前に進めないわけです。

もし、
頑張っているけれど

今のポジションから進まないと感じてる人は
「感謝が足りないこと」
が原因です。

私のメンターで世界的大富豪は
1日500回感謝すると言っていました。

私は最初

「何に500回も感謝するのですか?」

と聞いたところ

「何にでも感謝するのよ、

屋根があることに感謝
椅子があることに感謝
机があることに感謝
靴があることに感謝

全てが感謝なのよ」

というわけです。

あなたは、
1日何回感謝しますか?

5回10回で感謝していると思ったら
まだまだです。

大富豪でも500回するのなら
私達は1000回しても足らないですね。

それぐらい
感謝しても感謝しても
足りるわけではないのです。

まずは、感謝してください。

そして最後に本当の引き寄せの法則です。

先程
腹が立つ人や嫌いな人の話をしました。

それが
本当の引き寄せの法則です。

引き寄せの法則は
良いことばかり引き寄せず、
むしろ嫌なことばかり引き寄せます。

それはなぜかというと

「それを直せば成功できる」

という証拠だからです。

だから
まわりにたくさんの
嫌いな人やイライラする人がいるという人は
引き寄せまくっているという
とてもいい状態です。

普通の人は
「ついてない」といいますが、

成功者は
「めちゃくちゃラッキー」
と思うわけです。

正反対の感情ですが、
それが成功するかしないかを
大きく分けている理由であります。

成功体質は
ポジティブが基本ですが、
決してネガティブなことは話しません。

しかし、
実際は人間なので
ネガティブなことも起こります。

しかし、
ネガティブなことをいかに
ポジティブに捉えられるかということなのです。

それが
本当の引き寄せの法則です。

あなたも
しっかり理解して
理想の未来を手に入れてくださいね。

いかがでしょうか?

普通なら
嫌いな人の良いところをみつけようとはしません。

しかし、
必ず、良いところも持っているはずです。

これを見つけることができないと
コーチングで承認することができません。

いかにそれが重要なことか
理解できましたか。

ぜひ
あなたのビジネスにも
役立ててくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP