クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

稼ぎたいけれど、お金を受け取れない人へ

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

稼ぎたいけれど、お金を受け取れない人へ

 

稼ぎたいけれど、お金を受け取れない人へ

 

今日は

稼ぎたいけれど、お金を受け取れない人へ

というテーマでお話します。

私のところに相談に来るコーチの中には、

「稼ぎたいんだけど稼げないんです」

という人がいます。

話を聞いていくと

稼げないのではなく、

「お金を受け取れないだけ」

の人が半分以上です。

私がいつも言っているように
稼ぎたければ
高額の商品を売ることです。

1万円以下の低価格の商品を
数をさばいて売上を作ることは
稼げないコーチにはできません。

毎月、何十人も
集客できるはずがないからです。

ということは、
低価格の商品では、

「ビジネスは続けていけない」

ということになります。

しかし、
その前段階として、

「お金を受け取れないだけ」

という人が数多くいることは
確かです。

私のクライアントでも

「お金を受け取れないだけ」

で稼げなかった人が
たくさんいます。

その場合は、
私がセッションで、

「お金を受け取れるようにするだけ」

で稼げるようになるわけです。

あっという間に
稼げる人というのは、

ほとんどが

「お金を受け取れないだけ」

なのです。

もし、
稼ぐことにスキルが必要なら、
たった1回のセッションでとか
3ヶ月で100万円が稼げることは
ありえません。

こんな短期間に稼げるということは

「スキルは関係ない」

という証拠なのです。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

なぜ、お金を受け取れないのか

 

では、
まず、はじめに

なぜ、お金を受け取れないのでしょうか?

それは、

「罪悪感があるから」

です。

こんなにお金をもらってもいいの?
相手に悪いことをしているのでは?

感覚だと、
お金を受け取れません。

子供の頃からの教育で
お金に対しては、
少なからず罪悪感を
持っています。

この罪悪感を手放さなければ
お金を受け取ることが自体が

「悪いことをしている」

と思うわけです。

ビジネスで成功するには

お金を受け取ることに対しての
罪悪感を手放す必要があります。

私は、
この罪悪感を手放すセッションを
最初にするので

いきなり稼げる人がいる

というわけです。

多くの高額塾や
コンサルティングでは、

罪悪感を手放すセッションなんて
ありません。

だから、
9割以上の人が
コーチングで稼げるようには
ならないわけです。

私は
稼げない根本原因を知っているので、

まずは、
根本原因を解消するセッションから
はじめます。

それが
お金に関することが
とても多いのです。

この根本原因を解消すれば、
今のままでも
普通に稼げるのです。

富裕層は、
この根本原因を知っていても
だまっています。

だから、
多くの労働者が
稼げるようにはならないのです。

 

どうしたら、お金を受け取れるようになるのか

 

お金に対して罪悪感を抱えているコーチは、

「この商品はいくらです」

ということがとても恐怖です。

この商品は100万円ですとか
この商品は30万円ですとは、

とてもいえないわけです。

なので、
やんわりと

契約してくれるように
もっていこうとします。

しかし、
だいたい断られるでしょう。

なぜなら、
お客さまは、
値段がわからないと
買うか買わないか判断できないからです。

判断できないものは

「いらない」

という方が楽なので
結果的に断られた

ということになります。

では、
どうしたらいいのでしょうか?

結論としては、

勇気を持って

「私の商品は30万円です」

と言ってみるということです。

多くのコーチが
1回や2回は
セールスしてみたかもしれません。

しかし、
稼げないコーチが
30万円で商品を売れる確率は

だいたい、5人の1人か
悪いと10人に1人ぐらいでしょう。

ということは、
1回や2回では、
運良く買ってくれる人に
当たらない限り、

「断られる」

ということなのです。

多くの稼げないコーチは、

何度か断られると、

「値段が高い」

と勘違いします。

この勘違いをしてしまうと、

値段を下げ始めます。

値段を下げるということは
どんどんビジネスを難しくします。

そして、
ビジネスではなく、

コーチングが売れる値段

にしてしまうのです。

この時点で
ゴールは違ってきていることに
気が付かなければなりません。

コーチングを売れる値段にしても
ビジネスは成り立ちません。

だから結果的に
稼げないのです。

そうではなくて、

商品が売れないのは、

お客さまにとって、

「必要ないだけ」

ということに気が付かなければなりません。

10人にセールスして
必要な人が1人だとしたら
9人には断られて当たり前です。

稼げないコーチがすべきことは、

商品が必要な人にだけ
セールスすることです。

商品が必要なら
あなたの商品も売れるはずです。

あなたの商品が売れないのは、
必要のない人に売っているだけであって、
決して値段が高いわけではないのです。

そして、
あなたの商品が必要な人ならば、

いくらでもお金を払うことに
気が付かなければなりません。

お金を払ってくれたら、

「ありがとうございます」

と言って

お金を受け取ってあげることも
大事なのです。

この部分を理解していないと、

罪悪感が邪魔をして
お金を受け取ることができません。

だから
稼げないわけです。

罪悪感がある人なら
なかなかお金を受け取ることができないでしょう。

そういう理由から
私は、お金を受け取るセッションを
最初にするのです。

そうすることで、
お金が受け取れるようになり
稼げるようになるということです。

このことをしっかり理解して、
ビジネスで稼げるようになってくださいね。

いかがでしょうか?

お金を受け取れないことが
稼げない理由につながっていることを
稼げない人はわかりません。

稼げない理由を
スキルに置き換えたほうが、
お金を受け取れないことに
目を向けずにすむので
都合がいいからです。

そして、
スキルが足らないことにして
スキルを学びに行くほうが
楽しいので、

稼げないほうが都合の良いコーチも
実はたくさんいるのです。

人間は
お金を払うことでも
ストレスを解消できます。

このことを知っている人は
高額塾にお金を払って
満足するので
結果はどうでもいいのです。

これが
ノウハウコレクターの秘密です。

あなたがもし、
ノウハウコレクターなら、
お金を払うだけになっていないか
気をつけてください。

ここに気が付かなければ、
払う側から
抜け出すことができません。

払う側から抜け出せなければ、
稼ぐことができないのです。

このことを理解して、
お金を受け取れるようになり、
稼げるようになってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP