クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

【ビジネススキル】稼ぐためにコーチングのスキルは必要ない

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

今日は、

「稼ぐためにコーチングのスキルは必要ない」

というテーマでお話します。

稼ぐためには
コーチングのスキルは必要ありません。

コーチングのスキルで必要なのは、
傾聴のスキルと
フィードバックのスキルだけです。

多くのコーチが
コーチングのスキルだと思っているのは、

コミュニケーションのスキルです。

コミュニケーションのスキルなんて、
井戸端会議のおばちゃんが
愚痴を言ってスッキリするレベルと
同じです。

そんなスキルに
お金を払う人がいると思いますか?

稼げないコーチが
体験セッションでお客様の感想として

「すっきりしました」
「自分でやります」

と言われる理由は、

愚痴を聞いてあげているだけ
だからです。

コーチが本当にやらなければならないのは、
お客様が

「どこに行きたいのかを明確にすること」

です。

どこに行きたいかが
明確になり、

お客様が本当に手に入れたい
理想の未来なら、
やるしかないわけです。

私の場合は、

「月収100万円を毎月稼ぎたいですか?」

とお客様に聞きます。

イエスなら
先に進み、
ノーならリリースです。

イエスの場合、

「本当に稼ぎたいですか?」

という聞いて
イエスなら

「嫌なことをしてでも稼ぎたいですか?」

でイエスなら
クロージングします。

ほとんどの場合は、
嫌なことをしてまで
稼ぎたいとは思っていません。

多くの稼げないコーチは
自分を変えてまで
稼ぎたいとは思っていないのです。

睡眠時間を
2時間ぐらいにしてまで
稼ぎたいですか?

テレビを見たり、
漫画を読む時間を削ってまで
稼ぎたいですか?

ほとんどの稼げないコーチは

「そこまでして100万円はいらない」

といいます。

つまり、
本当に月収100万円を手に入れたいのではなく、

100万円が手に入ったらいいな
ぐらいな感じです。

今の環境や行動を変えずに
手に入れたいと思っているだけです。

そんな軽い感覚で
ビジネスをしても
稼いでいる人には勝てません。

稼げないコーチが
なぜ稼げないのかと言うと、

そんな甘い考えもありますが、
稼いでいる人からクライアントを
奪い取らなければならないからです。

毎年、コーチングの資格をとった人が
世の中に出てきて
年々増えていきます。

しかし、
コーチングを受けたいという人は
コーチの増加よりも少ない数しか
増えません。

ということは、
お客様の割合は
コーチに対して、
どんどん減っているわけです。

お客様が100人いることに対して、
コーチが1万人ぐらいいるわけです。

そして
このお客様のうち99人は
稼いでいる人のお客様です。

残り1人を
稼げないコーチが
奪い合っているのです。

そんな状況なので、
「稼げたらいいな」
みたいなコーチに
セッションを依頼する人はいません。

しっかりと結果を出している
コーチにセッションを頼むでしょう。

これが
稼げないコーチが
稼げない理由です。

このことをしっかり理解して、
稼げるコーチになってくださいね。

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP