クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

【ゴール設定】稼げないコーチは、理想の未来が小さい

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 
 
 
今日は、
 
「稼げないコーチは、理想の未来が小さい」
 
というテーマでお話します。
 
 
 
 
稼げないコーチは
 
「理想の未来が小さい」
 
です。
 
 
 
 
何の話かというと、
クライアントテーマを決める際の
 
テーマ設定の話です。
 
 
 
稼げないコーチは
このテーマ設定が小さいです。
 
 
 
自信をつけたいとか、
行動できるようになりたいとか、
 
こんなテーマ設定でセッションを始めたりします。
 
 
 
 
自信をつけたいというのは、
 
自信過剰の人の悩みです。
 
 
 
あなたがオリンピック選手と
100m競争するのに、
 
「自信がない」
 
というでしょうか?
 
多分言わないですよね。
 
 
 
 
明らかに負けることに対して
自信がないとは言いません。
 
 
 
自信をつけたいというのは、
 
勝ち負けを意識しているから
自信をつけたいわけです。
 
 
 
負けて悔しいので自信をつけたいだけなので、
その根本原因がわかれば、
あっという間に解決します。
 
 
 
そんなセッションに10万円も払うひとはいないのです。
 
 
 
また、行動できるようになりたいのも
同様です。
 
 
 
なぜ、行動しないのかというと、
 
そこまでして、手に入れたくない目標なわけです。
 
 
 
最終的にゴールするには、
 
「やる」か「やらないか」
 
の二択しかありません。
 
 
やらなければゴールしないわけです。
 
 
 
 
もし、
手に入れなくても支障がない場合、
行動しません。
 
 
 
コーチングで稼ぎたいと言っていても、
 
会社員で給料をもらっていて、
生活に困らないとしたら、
コーチングで稼げなくてもいいわけです。
 
 
 
だとしたら、
嫌なことや難しいことが出てきたら
あきらめますよね。
 
 
 
いつも言っているように、
 
もし、殺されるとしたら、
 
「行動できないんだよね」
 
なんていうでしょうか?
 
 
なんとかしようとするはずです。
 
 
この違いは覚悟の違いに現れます。
 
 
 
 
私はコーチングの稼ぎ方を教えていますが、
 
本気かどうかは最終的に、
 
無理してお金を払ってでも稼ぎたいかどうか
 
で判断しています。
 
 
 
「お金がない」
「自信がない」
「時間がない」
 
といっているうちは、
覚悟が足らないので稼げません。
 
 
別に稼げなくても困らないからです。
 
 
 
稼げなくても困らないとしたら、
途中でやめてしまいます。
 
 
もし、100万円という大金を用意できず、
借金してでも稼ぎたいと思うなら、
必ず稼げます。
 
稼いで借金を返すしかなくなるからです。
 
 
 
もし、この100万円が
ぽんと出せるような大金持ちなら、
途中であきらめるでしょう。
 
 
別にペットボトルのジュースを買うような感覚では、
成功できないのです。
 
 
このことを理解しなければ、
コーチングで稼げるようにはなりません。
 
 
 
 
これが、
理想の未来が小さいと
稼げない理由に直結します。
 
 
もし、
あなたが100万円のセッションの契約を取りたければ、
 
理想の未来が大きくなければなりません。
 
 
 
大金持ちになるとか、
自由な時間を手に入れるとか、
人生のパートナーを手に入れるといった
 
人生を大きく変えるようなものでなければ
意味がないのです。
 
 
 
このことを理解しなければ、
いつまでたっても
コーチングで稼げるようにはなりません。
 
 
 
このことを理解して、
コーチングで稼げるようになってくださいね。
 
最後まで読んでいただいて、
ありがとうございました。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP