クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

稼げないコーチは、稼げない理由をつくる

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

今日は

「稼げないコーチは、稼げない理由をつくる」

というテーマでお話します。

稼げないコーチは
常に

「稼げない理由」

を作っています。

なので、私は、
そのコーチが
稼いでいるのか、
稼いでいないのかは
少し話せば、
わかります。

例えば、
稼げないコーチは

「スキルが足らない」

とよく言います。

スキルが足らないということは

「スキルが欲しい」

わけです。

しかし、

「どれぐらいスキルが有れば稼げるのか?」

と聞くとほとんどの場合は、

答えることができません。

つまり、
稼げないコーチ自身も

「スキルが有れば稼げる」

と思っているだけなのです。

稼いでいるコーチからすると

稼げるようになることで、
スキルが上がるのであって、

スキルを先に手に入れたからといって
稼げるようになるわけではありません。

スキルというのは
上には上がいます。

ということは、
いくら学び続けても
青天井だということです。

スキルを学んでいる間に
稼げればいいですが、

ほとんどの場合は、
稼ぐことができません。

これが稼げない理由です。

スキルの代表的な例でいうと、

集客できたらとか
セールスできたら

といったことがあります。

しかし、
ほとんどの場合は、

集客らしい集客、
セールスらしいセールスを
していないのです。

稼げないコーチはプライドが高いので、

向こうから
セッションの依頼があると思っています。

その他大勢のコーチがいる中で
向こうから依頼があることはありません。

なので、
本当に稼ぎたければ、

電車の隣りに座った人に声をかけたり、
スタバの隣りに座った人に話しかけたりして、
集客することができれば、

いずれ、クライアントは取れるようになります。

しかし、
稼げないコーチに限って、
「そんなことをしてまで、稼ぎたくない」

わけです。

自分がやりたいような集客で
コーチングで稼げればいいな

と思っているだけなのです。

もし、
本当に100人に声をかけて
1人もクライアントにならないとしたら、

それこそ、
ゴミを売っているのと同じだと
思ってください。

ネットだからといって、、
そんなゴミを
買ってくれる人なんて
いないわけです。

ゴミを売っているのにも関わらず、
集客でなんとかしようとしても
ビジネスが成り立たないことには
気がついていません。

だから
多くの人が
コーチングで稼げないわけです。

稼げないコーチは
稼げない理由を作るというのは、

集客ができたらとか
セールスができたら

という理由のことです。

ゴミを売っても
稼げないのはわかりますよね。

コーチングで稼げないのは
ゴミを売っていることに
先に気が付かなければ
なりません。

集客ができたらとか
セールスができたらというのは

ただ、稼ぎたくないだけのです。

先程言ったように、
稼ぐしかなければ、

手当り次第、
声をかけてなんとかしようとするはずです。

それをのんきに

集客できません、とか
セールスできません

と言っているうちは、
稼げなくても当たり前なのです。

この事に気が付かなければ、
いつまでたっても、
お金を払う側から
抜け出すことができません。

そんな稼げない理由を
思っているうちは、

集客やセールスのスキルを
教えている人に
お金を支払って終わりです。

そんなお金を払っても
稼げるようにはなりません。

なぜなら、
稼げるようになるための答えは
そこにはないからです。

この事に気がついた人から

コーチングで稼げるようになります。

このことを理解して、
あなたには
しっかりと稼げるようになってほしいのです。

なので私は、
ビジネスの本質を話しています。

ぜひ、
あなたもビジネスの本質を理解して、
稼げるようになってくださいね。

最後まで見ていただいて
ありがとうございました。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP