クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

稼げないコーチはビジネスをしていない

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

稼げないコーチはビジネスをしていない

 

稼げないコーチはビジネスをしていない

 

今日は

稼げないコーチはビジネスをしていない

というテーマでお話していきます。

コーチングで稼ぎたいと思っているコーチは
たくさんいます。

でも、現実は
9割以上のコーチが
稼ぐことができていないでしょう。

それはなぜかというと

「ビジネスをしていないから」

です。

ビジネスは利益を出してなんぼです。

利益を出せないビジネスは潰れていきます。

もし、
コーチングで利益を出せないのであれば、
倒産している会社と同じです。

そんなことをいくら長く続けても
時間の無駄だということです。

コーチングをビジネスとして捉えていないと

いくら時間をかけても
利益が出ることはありません。

いつかは稼げるようになる
と思っているかもしれませんが

ビジネスとしてコーチングを考えなければ
いつまでたっても
稼げるようにはならないわけです。

今日はそんな話をしていきます。

 

ビジネスとはなにか?

 

では、まず、

ビジネスとは何でしょうか?

ビジネスとは簡単に言うと

「安く物を仕入れて、高く売ること」

です。

安く物を仕入れて、高く売ると利益が出ます。

得た利益でまた物を仕入れて売る、

この繰り返しでビジネスが成り立ちます。

これはコーチングも同じです。

コーチングの資格を仕入れて、
コーチングを売ることで利益を出します。

なので、
コーチングの資格を取ることは
経費に認められます。

ビジネスを続けるのに必要なことだからです。

例えば、
コーチングの資格に100万円かかったとしたら
100万円の商品を仕入れたのと同じです。

これをいつまでに回収すればいいのでしょうか?

10万円の商品を一ヶ月に1件売れば
10ヶ月で回収できます。

稼げないコーチは、
この回収する計画を立てません。

目先の見込み客に向かって

「コーチングしませんか?」

とやっています。

それだと、
いつまでに回収できるかわからないですよね。

ビジネスというのは、
どれぐらい経費を使って
どれぐらい売上を作るのか
計算して行うものです。

生活費が30万円だとしたら
360万円以上は稼がないと
月に30万円の給料がもらえません。

交通費やカフェ代もかかりますよね。

細かいことを言うと
国民健康保険や国民年金も払わないといけないので、
年収では500万円以上は稼がないと
月30万円の生活はできないでしょう。

では、どうやって
この500万円の売上を
1年間で達成することができるのでしょうか。

コーチングが売れたらいいな、
契約が取れたらいいな、

と思っているだけでは
500万円の売上を作ることができないのです。

だから
最初の30万円すら稼げないわけです。

 

なんちゃってコーチングでは稼げない

 

そもそもコーチングを
ビジネスとして考えていないのなら
「稼ぎたい」とは思わないことです。

なんちゃってコーチングをやっているうちは
ビジネスとして成り立っていないので、
稼げるはずがないからです。

コーチングなんてものに
そもそもお金を払う人はいません。

私が稼げている理由は、

見込み客を理想の未来に連れて行けるからです。

見込み客は
理想の未来に連れて行ってもらえると思うから
私にお金を払ってクライアントになります。

理想の未来に連れて行く手法が
コーチングだというだけの話です。

コーチングを受けてみませんか?
コーチングはすごいんですよ。

といったところで、
見込み客は全く興味がありません。

見込み客が行きたい理想の未来を把握して
理想の未来につれていくことができるから
お金を払ってもらえるわけです。

コーチングができますよ
といったところで、

そこに大金を払う人がいるなら
それはそれでビジネスになります。

しかし、
コーチングにお金を払うのではなく、
理想の未来を手に入れたいという欲望に
お金を払うのです。

この欲望が大きければ大きいほど
払うお金が高くなるわけです。

なので、
稼げないコーチはできるだけ早く
なんちゃってコーチングでは稼げないことに
気が付かなければなりません。

プロとしてコーチングをするなら
しっかり生活することです。

この覚悟がなければ、
いつまでたっても稼げるようにはならないわけです。

 

稼げるようになるには「誰から学ぶか」

 

次に
稼げないコーチが稼げないのは

ビジネスを知らないからです。

ビジネスを続けていくには、
利益を出すことが必要です。

コーチングは
コーチングフィーが、ほぼ利益になりますが、
仕入れが存在します。

コーチングの資格もそうですし、
ビジネスのスキルもそうですよね。

ビジネスのスキルと勘違いしている
集客のスキルやセールスのスキルも
仕入れです。

なので、
しっかりとお金を払って
仕入れなければ、
稼げるようにはなりません。

回転寿司で
鯛やハマチを100円で食べられますよね。

でも、
あれは、本物の鯛やハマチではありません。

あんな値段で本物の鯛やハマチが食べられるのなら
お寿司屋さんは潰れます。

あの値段で食べられるのは
代用魚をつかっているからです。

しかし、
情報弱者の人は、
喜んで回転寿司に行って

「美味しい、美味しい」と
食べますよね。

もし、
回転寿司で

「本物の鯛ではありません」
「ハマチの代わりにこの魚を使ってます」

と、書いてあったとしたら
みなさん、どうしますか?

行かなくなりますよね。

つまり、回転寿司は
情報弱者に対しての
ビジネスです。

コーチングでも同じです。

情報弱者のコーチに対して

「集客できたら稼げますよ」
「セールスできたら稼げますよ」

と言えば、
騙されて、セミナーや塾に行きますよね。

でも結果は
9割以上の人が
稼げるようになりません。

それがビジネスだからです。

良いか悪いかは別にして
回転寿司と同じようなことが
コーチングビジネスでお金を払う側にも
行われているということです。

なので、
しっかりビジネスを学ぶことが
稼げるようになる秘訣です。

そのためには、
何を学ぶのかではなく

「誰から学ぶのか」

ということです。

誰から学ぶのかはとても重要です。

本当にビジネスで稼いでいて
しっかりとサポートまでしてくれるのか、

が重要です。

回転寿司で鯛を美味しいと思って食べているけれど
中身は別の魚と同じで、

ビジネスを教えてくれる人でも
ほとんどは本質を教えずに
スキルだけを教えている人がいます。

スキルだけ学んでも
稼げるようにはなりません。

集客だけできても、
売れる商品がなければ売れないし、

セールスができても
集客できなければ
売上が安定しないのです。

だから
コーチングビジネスをしっかりと
ビジネスとして組み立てられる人に
学ばなければならないわけです。

情報弱者が
回転寿司を美味しく食べるのと同じで、

集客だけできれば稼げるようになると
思っている人がいます。

それだと
いつまでたっても
ビジネスで稼げるようにはならないわけです。

その部分に早く気が付かなければなりません。

 

稼げないコーチはビジネスを勘違いしている

 

最後に、
稼げないコーチはビジネスを勘違いしています。

最初は、
稼げないコーチも
ビジネスで稼ごうと考えているはずです。

しかし、
実際にビジネスを始めると稼げません。

すると、

「どうやったら稼げるようになるのか」

をネットで調べたりします。

「集客ができれば稼げるようになる」

というコピーをよく見かけので、

「集客ができなかったから稼げなかったんだ」

と勘違いするわけです。

そして
集客を学びに行き、
それでも稼げないから
もっと集客を学びに行く、

という負のスパイラルにハマると
一生稼げません。

回転寿司で
鯛を食べていると思っているのと同じで、

ビジネスでの稼ぎ方を教えてもらっているつもりが
集客を学んでいるだけだからです。

あなたが本当に稼ぎたいのであれば
ビジネスを学ぶべきであり、

集客だけいくら学んでも
稼げるようにはならないのです。

いつのまにか
ビジネスをやっているつもりが

集客を学ぶことが目的に変わっています。

集客として教えてもらった「ブログを書くこと」が
目的になってしまいます。

本当にブログを書いたり
メルマガを書いたり、
facebookやインスタグラムをやることが
ビジネスの利益になりますか?

ということです。

ちゃんと
いつまでにブログを作り上げ、
メルマガを作り、
どれぐらいの登録があり、
契約が取れるか
しっかりと計画していますか?

それができないと
ブログを書くことが目的になったり、
メルマガを作ることが目的になっていたりします。

それでは、
いつまでたっても稼げるようにはなりません。

本当の目的は
コーチングビジネスで稼ぐことです。

ブログをしたり、
メルマガをすることが
目的ではないわけです。

その部分をしっかりと理解しなければ、

いつのまにか学ぶことが楽しくなり、

ブログやメルマガ、ソーシャルメディアが
目的になっていたりします。

いつのまにか
目的がすり替わっているからこそ
稼げないわけです。

ブログを書くことや
メルマガをすること、
ソーシャルメディアをすることは
ビジネスの一部分に過ぎません。

私のように売れる仕組みが完成していれば
メルマガだけで集客ができてしまいます。

ブログを書くことやメルマガをすることは
ビジネスの一部分です。

しかし、
あなたがもし、
今は稼げてないとしたら、

本当にやらなければならないことは
コーチングのはずです。

コーチングで稼ぐために
売れる仕組みの一部分を一生懸命になりすぎて
ビジネスの本質がわかっていないだけなのです。

私はビジネスの本質を教えています。

ビジネスの本質がわからなければ、
ビジネスで稼ぐことができません。

いつまでたっても
お金を払う側にいると、
いつまでたっても仕入れているだけです。

それでは、
経費ばかりかかり、
利益が出ることは一生ありません。

ある程度投資も必要ですが、
ほとんどの場合は、
それ以上スキルを上げる必要はありません。

私のところに来る人のほとんどが、
お金を受け取れないだけで、
ビジネスとして稼げるスキルをもっています。

なので
私はお金のブロックを外し、
お金を受け取るとれるようにしてから
売れる商品を作ります。

そうすると
お金を受け取ることができるので
稼げるようになるわけです。

ほとんどのコーチ、コンサルがなぜ、
稼げるようにできないのかというと、

スキルだけを教えるからです。

集客を教えても
セールスを教えても
売れる商品を作っても
稼げることができないのは、

「お金を受け取ることができないから」

です。

なので、
稼げない原因の一番大きな問題は

「お金を受け取ることができないこと」

なのです。

お金のブレーキを持っている限り、
いくら売れる商品を作っても
売れる仕組みを手に入れても、
集客ができても
稼げるようにはならないわけです。

それが
ビジネスの本質であり、
利益を出せない理由です。

コーチングで稼げるようになるためには
スキルとマインド、
両方を扱えるコーチ、コンサルでないと無理です。

私のように
この両方を扱えるコーチ、コンサルは
ほとんどいません。

だから
ほとんどのコーチが
いくら学んでも、セッションを受けても
稼げるようにはならないわけです。

先程は
ビジネスを誰から学ぶのかが重要だと
書きました。

あなたがもし、
本当にコーチングで稼ぎたいのであれば、

スキルとマインド
両方扱えるコーチ、コンサルを探してください。

私以外でもいいので、
その人から学ぶことができれば、
コーチングで稼ぐことができるでしょう。

稼げるようになれば、
今の私の言葉がわかるようになります。

ぜひ、あなたも
一日も早くビジネスを成功させてくださいね。

いかがでしょうか?

稼げないコーチのほとんどが、
ビジネスになっていません。

目先の作業に必死になっています。

本当にそれで
ビジネスが成功しますか?

そのことをしっかりと
考えながら作業をしてください。

本来あなたがするべきことは
コーチングです。

集客でもセールスでもありません。

コーチングをしている時間が
一番多くなければならないわけです。

今の時間の使い方はどうでしょうか?

コーチングが一番多いですか?

そうでなければ、
時間の使い方が間違っているということです。

ぜひ、
あなたが本当にやるべきことは
何なのか、

理解してビジネスを進めてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP