クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

稼げない起業家が間違えるビジネスの考え方

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

稼げない起業家が間違えるビジネスの考え方

 

稼げない起業家が間違えるビジネスの考え方

 

今日は

稼げない起業家が間違えるビジネスの考え方

というテーマでお話しします。

稼げないコーチや起業家は、

ビジネスの考え方が間違っています。

稼げないコーチや起業家は
目の前のお客さまから
契約を取ろうとしたり、
なんとか売上を作ろうとします。

それだと
目先の売上しか
考えることができません。

売上がないと、
値段が高いと考えるようになり、

値段を下げ、
薄利多売のビジネスに
進んでいきます。

最終的には、

1ヶ月の目標の売上を
達成できない

という結果になり、
ビジネスが続けていけなくなるのです。

ビジネスの考え方としては、

お客さまのために商品を作る、
利益を最大化する、
安定してビジネスを続ける、

この3つが基本です。

この3つを理解していなければ、
ビジネスをすることは
できません。

今日は、
そんな話をしてきます。

 

なぜ、ビジネスをするのか

 

では、まず、

あなたは

なぜ、ビジネスをするのでしょうか?

お金儲けでも大丈夫ですよ。

その他、
人を助けたい人もいるでしょうし、
豊かになりたい人もいるでしょう。

自由を手に入れたい人も
いると思います。

ビジネスをする目的は
とても大事です。

この目的を達成するために、
先程書いた
3つの考え方が必要になります。

この考え方がわかっていないと
なかなかビジネスがうまくいきません。

利益を最大化できたとしても、
自分のためだけでは、
リピーター戦略が難しいです。

リピーター戦略ができなければ、
安定してビジネスを続けるのが
難しくなります。

自分だけ儲かればいい
というビジネスは
長続きしません。

ビジネスで儲けるのはいいですが、
自分だけ得すればいいという
ビジネスでは、長続きしないのです。

この点は、
しっかり理解する必要があります。

 

お客さまのために商品を作る

 

はじめに、

ビジネスで稼ぎたければ

「お客さまのために商品を作ること」

です。

お客さまのために
商品を作れば、
お客さまは買ってくれます。

稼げないコーチや起業家は、

自分ができることを商品にしています。

それだと、
お客さまのための商品に
なっていないことがほとんどです。

売れないということは、
お客さまからは

「必要ない」

と言われているということです。

必要ない商品を
集客やセールスでなんとかしようとしても、
無理なのです。

ゴミを
集客やセールスでなんとか売ろうとしても
売れませんよね。

それと同じで、

お客さまにとって、
必要ではない商品はゴミ同然です。

このことに気が付かなければ、

売れない理由を
集客やセールスのせいにします。

そして、
集客やセールスのスキルを学んだりして、
どんどん稼げなくなるのです。

そうではなくて
しっかりと
お客さまのニーズをとらえた商品にして、

お客さまのために、
商品を売ることができれば、

お客さまが
ありがとうといってもらいながら
お金を受け取ることができるようになります。

このことを
しっかり理解することです。

 

利益を最大化する

 

次に重要なのは、

利益を最大化する

ということです。

稼げないコーチや起業家は
売ることだけを考えます。

売れないときは

「値段が高い」

と勝手に思い込んで、

「値段を下げたら売れる」

と勘違いしてしまいます。

そうなると
どんどん値段を下げていって

周りの人たちと同じような
価格帯になり、
差別化できなくなります。

多くの稼げないコーチや起業家が
1回のセッションを
5000円とか1万円にしているのは
そのせいです。

周りの人が
これぐらいの値段だから
同じような値段にするというのは

最も危険な値段設定です。

同じ商品なら
値段が安いほうが売れるのは
当たり前です。

しかし、
コーチングセッションは
人それぞれ価値が違います。

なので、
逆に
値段が違っても当たり前なのです。

値段が違っても当たり前なので、
利益を最大化する必要があるのです。

利益を最大化するということは、

お客さまが
あなたの価値を
評価してくれるから
払ってくれるわけです。

もし、
あなたの価値を理解していない人なら

値段が高いというのは、
仕方ないのです。

あなたがビジネスでやるべきことは、

あなたの価値を理解している人だけと
契約すればいいだけです。

あなたの価値を低く思っている人は、

「値段が高い」

と言うかもしれません。

でも、そんな値段が高いという人にまで
あなたの価値を提供する必要はありません。

だから、
利益を最大化することが
とても大事になってきます。

このことを理解しなければ、
ビジネスを続けていくことができなくなります。

 

安定してビジネスを続けていくこと

 

最後に、

安定してビジネスを続けていくことも

とても大事です。

安定してビジネスを続けていくことは、

あなたにお金を払ってくれた人が、
路頭に迷うことがないようにするためにです。

せっかく、
あなたの存在を知ってもらって、
あなたに興味を持ち、
あなたに助けてほしいと言ってくれたお客さまが、

もし、あなたがビジネスを続けていけなくなったら
また、新しいメンターを探さなければなりません。

あなたが
ずっとビジネスを続けていたとしたら
いつでもお客さまは
あなたに相談できるのです。

あなたが
ビジネスを始めたら、
ずっとビジネスを続けていく責任があります。

それは
お金を払ってくれた
お客さまのためでもあるのです。

そのためには、
あなたは、
利益を最大化して、
安定してビジネスを続けていくための
売れる仕組みを手に入れる必要があります。

このことを理解しなければ、
いつまでたっても
目先の売上だけにとらわれて、
一喜一憂するでしょう。

それは、
ビジネスをしているとは言えません。

ビジネスというのは
1年間で計画した売上を達成するために
仕組みを作ることです。

1年間の売上目標が達成すれば、
それは素直に喜べばいいですが、

もし、
1年間の売上目標を
達成できなければ、

売れる仕組みを改善していかなければ
なりません。

それが
経営というものです。

1年間の売上を達成するために
計画をしっかり立てて、
計画通りに進んでいるかどうかを
毎月チェックする、

これが
稼げるコーチや起業家が
やっていることです。

そのためには、
先ほど書いた3つのこと

お客さまのために商品を作る、
利益を最大化する、
安定してビジネスを続ける、

ことがとても大事なのです。

このことを理解していなければ、
ビジネスを続けていくことが
できないでしょう。

いつまでたっても
副業レベルです。

それでは、
プロとしてのコーチとは
言えません。

プロコーチを名乗るには、
コーチングだけで
生活できることが
最低限必要です。

「サラリーマンをしながら
まだまだ副業レベルです」

と言うようなコーチに
セッションを頼みたいですか?

あまり頼みたくないですよね。

もちろん、
最初からプロはいないので
最初は初心者でも大丈夫です。

しかし、
プロとして
コーチングで生計を立てるという
目標を建てなければ、

いつまでたっても
プロコーチにはなれないのです。

このことをしっかり理解して、
プロコーチとして
やっていけるように、
ビジネスを理解してくださいね。

いかがでしょうか?

稼げない起業家が
考えているビジネスは
こんなビジネスではありません。

目先の売上ばかり気にしている
はずです。

しかし、
1年間、計画的に
売上を作ることができなければ、
プロコーチとして
やっていくことができません。

このことを理解して、
1日も早くプロコーチとして
活躍してくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP