クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

素人がホームページを作っても成功できない理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

素人がホームページを作っても成功できない理由

 

素人がホームページを作っても成功できない理由

 

今日は、

素人がホームページを作っても成功できない理由

というテーマでお話します。

素人がホームページを作っても
成功できません。

なぜなら、
ホームページを作っただけでは、
誰もコーチングを頼まないからです。

今の時代、
ホームページというのは、

「確認のため」に
存在しています。

本当に実在する人なのか?
メニューはどんな物があるのか?
会社としてしっかり運営されているのか?

といった
確認のために存在しています。

もちろん、
稼げているのであれば、
素人風満載でも
大丈夫です。

しかし、
ホームページが必要だからと言う理由で、
見様見真似で使ったり、
自分で作ったところで、
時間の無駄です。

間違っても
自分で勉強して
ホームページを作ろうなんて考えると
いつまでたっても
ビジネスが上手くいきません。

まずは、
自分が本当にやりたいことは何なのか?

を理解することが必要です。

今日は、
そんな話していきます。

 

ビジネスでしたいことは何?

 

まず、
あなたがビジネスをする理由はなんでしょうか?

ビジネスをするために
ホームページを作ることだったのでしょうか?

そうではないですよね。

コーチングで
世の中を良くしたいだったり、
困っている人を助けたいから、

コーチングをビジネスにしようと
思ったのではありませんか?

コーチング以外のビジネスでもそうです。

あなたがビジネスしたかった理由は、
なんでしょうか?

たぶん、
ホームページを作りたかったわけでは
無いはずです。

あなたがするべきことは、
本来、

お客さまのためになることをして、
対価をいただくことです。

集客の仕組みを作ったり、
ホームページやブログを作ったりすることは、
本当はやるべきことではありません。

お客さまとのセッションをすることが
いちばん大事なことです。

いちばん大事なことが
お客さまと接することなのに、

やったこともない、
ホームページを作ったり、

ましてや
ホームページを勉強したりすることは、
全くの時間の無駄です。

正直な話、
あなたが稼げない理由は
ホームページがないからではありません。

ホームページがないから、
ブログがないから、
メルマガがないから

稼げないのではありません。

これらのものは、
圧倒的な行動量があれば、
カバーできるものです。

いつも書いている通り、
電車で隣りに座った人に
声をかけ続ければ、
いずれ、クライアントになる人に
遭遇します。

そんなことをしてまで、
本気で集客したいと思っている人は
あまりいません。

だから、
小手先だけのテクニックに逃げて、

ブログがどうのとか、
メルマガがどうのとか、
ソーシャルメディアがどうのといった、

楽して集客できるツールに
人気が集まるだけです。

コーチングビジネスでも
なんでもそうですが、

最終的には、
人と人とのコミュニケーションが
必要です。

いくらネットで人を集めたからと言って、
最後は、体験セッションで、
お互いが納得する形で
契約をします。

アマゾンの商品にように、
ネットで検索して、
自動で買ってくれるような
商品ではありません。

売れる仕組みを作ることは重要ですが、

自分が本当にやりたいことは何なのか?

しっかりと理解しておかないと、

やりたいことをせずに、
ホームページを作ったり、
ソーシャルメディアに張り付いたりしても
意味がありません。

まずは、
そのことに気づくことです。

 

素人がホームページを作っても無駄

 

素人がホームページを作っても無駄です。

見様見真似で作ったところ、
素人感がでて、

「なんか違和感がある」

と思われてしまいます。

あなたは、
成功していない人から
コーチングを受けてみたいですか?

あなたは、
うまく行っていない人から
コンサルを受けてみたいでしょうか?

たぶん、
それなりに上手く行っている人とか、
できたら、大成功している人から
セッションを受けたいと思っていると思います。

しかし、
現実はというと、
お金の支払いの問題があり、

いくら有名な人が
セッションをしてあげると言われても

100万円必要だとわかると、
難しいとなりますよね。

ということは、
そこそこの値段で、
そこそこの人から
セッションを受けることになるわけです。

このときに、
全く成功していない人から、
セッションを受けたいかというと、

できるだけ、
成功していない人からは受けたくない

というのは、本音のところです。

ということは、
できるだけ成功しているという風に
みせたいのであれば、

できるだけ
ブログやホームページには

「お金をかける」

ということになります。

間違っても
ホームページを作る勉強をしてからとなると

お金も時間もかかり、
かえって高く付きます。

このことを理解すれば、

それなりの人に
お金を払って外注するのが
一番成功に近いはずです。

自分の気持ちはわかっても、
自分の商品になると
よくわからなくなります。

だから、
お金がないので、

「自分で全部やる」

という選択をするわけです。

素人が
自分で作業をしても、
売れる仕組みは作れません。

素人が
見様見真似で作ったところで、

稼げていないコーチ、
つまり、
成功していないコーチのセッションは、
安くても受けたいとは思わないわけです。

それが、
いつまでたっても稼げない理由です。

ホームページに限らず、
専門家がいるものは
専門家がいる理由があります。

そのことをしっかりと理解することです。

 

ビジネスで稼ぐためには、専門性を出すこと

 

最後に、
ビジネスで稼ぐためには、

「専門性を出すこと」

です。

ビジネスで成功するためには、
専門性を出すと、
成功しやすいです。

税理士さんでよくあるのが、

何でもできる税理士さんよりも

「サロン専門税理士」とか

「居酒屋専門税理士」といった

専門性のある税理士さんに
頼みたいものです。

同じ値段なら
専門性のある方を選ぶので、
専門性を出せば、
ビジネスで成功できません。

これがいわいる

「差別化」

といわれるものです。

差別化をすれば、
ビジネスで稼ぎやすくなります。

コーチングやコンサルも同じです。

集客コーチや集客コンサルよりも、

サロン専門集客コーチのほうが、
集客しやすいです。

私の場合は、

コーチング専門のビジネスコーチです。

しかし、
これが
コーチングだけしか来ないかというと、
実は、そうはなりません。

コンサルの方も、
カウンセラーの方も
占いの方も、
不動産の方も
私のところに来てくれます。

つまり、
稼げるようにポジションを取ると、
その周りのポジションの人も
来てくれるわけです。

このことを理解すると
ポジションは絞れば絞るほど、
稼げる可能性があるということになります。

集客できない人は、
ポジションをどんどん広く取ろうとします。

それが、
稼げない理由です。

稼げるようになるまでは、
できるだけ狭いポジションを取ると
稼げるようになります。

この部分を理解することができれば、
割と簡単に集客できるようになるわけです。

このことをしっかり理解すれば、
ビジネスの組み立ては簡単になります。

つまり、
ホームページやブログなどの
小手先のテクニックは、
必要ないということです。

コーチングで稼げない人は、
どんどん小手先のテクニックを
手に入れようとします。

それは
情報弱者のすることです。

情報弱者は、
そんな上辺だけの情報を
信じしてしまうので、
なかなか稼げるようにはなりません。

誰からの情報なのか、

本当にその人は
金儲けだけを考えていないのか?

はとても重要です。

あなたもぜひ、
ビジネスを理解して、
しっかりと稼げるようになってくださいね。

いかがでしょうか?

あなたが本当にやるべきことは、
ホームページを作ることではありません。

あなたがほんとうにやるべきことは、

「自分がビジネスでしたいことをする」

ことです。

ホームページを作ることや
ブログを作ることではないはずです。

そのことをしっかり理解して、
集客ができないから、
本業以外のことを学ぶとか
作業をすることを止めていくことです。

そうしなければ、
いつまでたっても
稼げるようにはなりません。

ぜひ、
あなたがやりたいことだけを
ビジネスにしていってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP