クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

絶対に成功しない人の特徴

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

絶対に成功しない人の特徴

 

絶対に成功しない人の特徴

 

今日は

絶対に成功しない人の特徴

というテーマでお話します。

私は少し人と話せば、

「どれぐらいのステージの人なのか」

がわかります。

相手にとっては
それが不思議なようで

「なんでわかるんですか?」

と言われます。

ほとんどの場合は、
自分自身でしゃべっているのですが、
それを気づいていないだけです。

しかし、
その話す内容によって、

「どれぐらいの思考を持っているのか」

がわかり、

「どれぐらいのステージなのか」

がわかります。

どのぐらいのステージの人なのかが
わかるということは、

「絶対に成功できない人」

もわかります。

絶対に成功しない人は、
思考が絶対に成功できないように
なっているので、
成功できないだけなのです。

思考さえ
成功できるようになっていれば
誰でも成功できます。

思考の癖が
私のとの会話の受け答えにでるので、
成功するかしないかが
わかるわけです。

今日は、
どんな思考の人が
成功できないかをお話していきます。

 

すぐに「できない」という人

 

まずは、

すぐに「できない」という人です。

やってみてもないのに、

「できない」という人は

成功できません。

すぐに「できない」という人は、

失敗することや
間違うことに恐怖を感じているので、

行動をすること自体が苦手になります。

なんでもできないと思っている人のところに

「オリンピック選手になってくれ」
と依頼はきません。

「月に行ってくれ」
も来ません。

あなたが本当にできそうもないことは
目に前に来ないのです。

逆に
あなたができないと思うことは
「できるようになれる」
ということです。

ビジネスも
できないと思うかもしれませんが、

「できるようになる」からこそ
目に前にビジネスが現れたわけです。

コーチングもそうですよね。

これで人を助けることができるから
目の前に現れたわけです。

できることしか
あなたの目の前にはやってこないのです。

これが
「ピンチはチャンス」

という意味です。

できないことをできるようにすると
成功できるよ

と教えてくれているだけの話です。

あなたが
「できない」と思ったことこそ、

最大のチャンスだということを
理解して下さい。

 

あのときにやっておけばよかった

 

次に成功しないタイプは

「あのときにやっておけばよかった」

と後悔する人です。

過去は変えることができません。

成功にもビジネスにも
「たられば」はないわけです。

過去に選択を間違えたとしても、
元には戻りません。

これも思考の癖が影響しています。

選択を迫られる時は

自分の人生の経験から
「正しいと思う方」
を選びます。

職場を選ぶ時も

「自分がいいと思う職場」

を選びますよね。

結婚相手も
「この人と結婚したら幸せになる人」
を選ぶはずです。

わざわざ
「この人と結婚したら不幸になりそう」
という人を選びません。

結果はどうなるかはわかりませんが、
正しい選択をした結果が現状です。

つまり、
「あのときやっておけばよかった」
と思うことは、
選択するはずがないわけです。

常に正しい方を選び、
間違っている方を選ばないのに、

「あのときやっておけばよかった」

その時点で後悔できるはずがないわけです。

成功者は
「後悔」しません。

失敗しても
間違っても

「その経験があるから次に活きること」

を知っているからです。

失敗したから
改善できるわけです。

間違ったから
正しいことが分かるわけです。

全てが行動した結果、
改善した後に成功することを
知っています。

無駄な経験はありません。

だから

「あのときやっておけばよかった」

何ていう人は成功できません。

それが本当に正しいのであれば
いま、この瞬間から
やればいいだけです。

それを
あたかもそれをやっていたら
成功していたかのように
言うこと自体が
成功しない思考なのです。

 

そのうちやろうという人

 

最後に

「そのうちやろう」
「いつかやろう」

と自分でタイミングを図っている人は
成功できません。

タイミングを図るという人は

成功していない思考で
成功するタイミングを図っています。

スキルが足らない
まだ早い、
資格をとってから

といった
ビジネスのタイミングを図っても
一向に成功できないでしょう。

それは
成功していない思考の外側には
できないことや難しこと、
わからないことやうまくいかないことが
山ほどあるからです。

そんな
成功していない思考で、

「そのうち」とか「いつか」とか
言っている時点で成功できません。

私は会話の中で
タイミングを図っている感じたときに

「なぜ、今しないの?」

と聞きます。

そうするとだいたいが

「スキルが足らない」とか
「ブログがまだない」とか
「ビジネスモデルがわからない」といった

言い訳を並べてくるわけです。

今できない理由を正当化して
説明しようとします。

稼げていない仲間で集まっている場合は、
それでも大丈夫ですが、

それなりに稼いでいる私の前では、
それは、

「まだまだ成功できない」

と思われるだけです。

成功できない人の思考は

「すべての条件が揃ってから始めよう」

とします。

しかし
「全ての条件がそろうこと」は
一生ありません。

なぜなら
上には上がいるからです。

ここまでスキルを高めてから
ビジネスをスタートしようとしても、

そこまでいってみたら、
またスキル不足を感じます。

これは
半年たっても1年経っても同じです。

この仕組みが
ノウハウコレクターやセミナージプシーを
作り出します。

次第に
スキルアップしてビジネスをするつもりが

「学ぶことが楽しくなる」というふうに
目的が変わっているわけです。

お金を払うことで、
ストレス解消にもなるし、

学ぶことで脳から気持ちよくなる物質が
でてきて、気持ちよくなるわけです。

この快感を味わってしまうと

「もっともっと学びたい」

ということになります。

もっと学びたいので

「もっとスキルを上げないと」

という理由を正当化しているだけなのです。

学べば学ぶほど
ビジネスで成功するのは難しくなります。

どんどん
失敗することが怖くなるからです。

何も知らない主婦が、
いきなり100万円とか稼ぐことがあります。

なぜかというと
失敗することが怖くないからです。

何も知らない主婦なので、
言われたとおりにやった結果
100万円稼げた
という話はよくある話です。

ノウハウコレクターやセミナージプシーが
稼げないのは

知識がありすぎて
言われたことは

「それは知ってます」
「それはもう試しました」

といって行動しないことです。

行動しなければ
失敗しません。

失敗しなければ
改善点が見つからないわけです。

ということは
いつまでたっても
成功できないということです。

失敗や間違いを恐れていては、
成功できません。

だから
タイミングを図るということは、
成功できないということです。

 

成功するにはどうしたらいいのか

 

では、
成功するにはどうしたらいいのでしょうか?

答えは簡単で

「言われたことを素直にやってみること」

です。

私が持っている
「成功への設計図」は

私のオリジナルです。

なので、
Facebookを使って成功した方法や
インスタグラムを使って成功した方法には
使えません。

積み上げる順番が違うからです。

ということは、
私が言っている順番に
行動しなければ
私の方法では成功できないということになります。

私のところでなかなか成果が出ない人は、

「アレンジしてしまう人」

です。

私の言ったことを
素直に行動せず、
今まで学んだことと組み合わせて
いいとこどりで成功しようとする人は
なかなかうまくいきません。

私の設計図通りに
行動しなければ、
結果が違う方向にいくからです。

結果が違う方向に行けば
それだけ時間がかかります。

半年で結果が出るところを
1年かかる人もいます。

私のところに来る人は
私より成功している人はいません。

ということは、
私よりも成功していない思考で
私よりもいい結果を出せる人は
いないはずです。

もし、
私よりもいい結果が出るとしたら
私のところに来なくても
とっくに結果が出ている人でしょう。

結果が出るか出ないかは、

「言われたことをどれだけ素直にできるか」

だけです。

もちろん、
素直にやったところで
いきなり成功しません。

失敗するし、間違います。

しかし、
行動した結果、
失敗して、間違うから
正しく修正できるわけです。

現状、成功していないとしたら
正しい選択をしているはずなのに
どこかで必ず間違えるから
成功できないわけです。

私が言ったことを
素直に行動しても
正しい結果が出ないとしたら、

それは
「正しくやっているつもり」
なだけの話です。

では、
そのまま続けても良いのか、
それとも
方法が間違っているから改善するのか、

初めて気がつくわけです。

本当に成功する方法を
やっているとしたら
成功できるはずです。

しかし、
なぜか成功できない、

としたら
どこかが間違っていて、
間違っている方法をなんとかして
直すしか成功する方法はありません。

私がいつも言っている通り、
半年たっても結果が出ないとしたら
間違っている方法を続けているはずです。

その先に成功はありません。

どこかを直さなければ
正しい方向にいかないのです。

それを
成功していない思考で考えても
正しい方向にはいきません。

なぜなら、
思考そのものが成功しない思考だからです。

ビジネスで成功するためには
まずは思考を
成功者の思考に変える必要があります。

お金を受け取る許可から始まり、
いろいろな思考を書き換える必要があります。

ほとんどのコーチ、コンサルは、
スキルを教えるか、
マインドを教えるか
どちらかしかできません。

私は
両方できる数少ないコーチです。

だから
クライアントが結果を出せるわけです。

多くのコーチが
高額塾や高額なコンサルについても
稼げない話はよく聞きます。

しかし
その人達を選んだコーチも
自分が正しい選択をしていると思って
選んでいるわけです。

今、
この記事を読んでいるあなたは、
私と出会っているにもかかわらず、
私を選んでいないとしたら、

この先、
正しい選択ができるかどうかは
怪しいです。

私のように
コーチングで稼がせることができるコーチは
そんなに数がいないからです。

星の数ほどいる
コーチ、コンサルの中から
私以外に当たりを引ける確率が
どれぐらいの確率なのか
分かっていない証拠でもあります。

私が
広告を出したり
ブログを書いて
稼げないコーチを集めている理由は、

「稼げるコーチをたくさん作り
たくさんの人を助けて社会貢献すること」

です。

月収100万円以上に稼げるようになるのに
セッションフィーは1000万円とか
もらってませんよ。

私に投資する額なのて
あっという間に回収できます。

それぐらいの内容を提供しています。

たった100万円を投資できないのであれば、
成功以前の話です。

ビジネスは投資した額で
稼げる額が決まってきます。

ゼロイチの人が稼げない理由は、
投資額が少ないからです。

多くの人が、
スキルかマインドかどちらかしか
扱えないコーチ、コンサルに学んで
失敗しています。

それは
スキルとマインド両方扱える人に
あたらなかったからです。

今、
ここまで読み進めているとしたら
あなたはすでに成功するチャンスを
使いんで居るわけです。

しかし
何らかの理由で
チャンスを掴まないとしたら
この先、一生チャンスは来ないでしょう。

あなたは
後から後悔するタイプですか?

それとも
すぐにできないと思うタイプですか?

タイミングを図ってしまうタイプですか?

どれにあたるかはわかりませんが、
どのタイプであっても、
成功できません。

成功できるのは、
言われたことを素直に行動する人だけです。

あなたがもし、
本当に成功したいとしたら、

今すぐ、
私に相談して下さい。

それが
素直に行動するということです。

成功するために
言い訳なんて必要ありません。

あなたが
成功したいのであれば、
私に相談してくれれば、

なぜ、成功できないのか
あっという間に分かるので、
アドバイスができます。

あなたからの行動をお待ちしています。

さっさと稼いで、
たくさんの人を一緒に助けてください。

いかがでしょうか?

成功しないタイプに
当てはまってませんでしたか?

もし、
当てはまっていたら、
私の言うことを信じて
素直に行動して下さい。

待っていても
成功は向こうからは来ませんよ。

あなたが行動することでしか
成功できません。

しっかり理解して
行動してみて下さい。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP