クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

自分が稼げば、お金の不安はなくなる

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

自分が稼げば、お金の不安はなくなる

 

自分が稼げば、お金の不安はなくなる

 

今日は

自分が稼げば、お金の不安はなくなる

というテーマでお話します。

多くの稼げないコーチが

お金の不安を持っています。

お金の不安があるなら、
稼げばいいだけなのですが、

それはそれで、

稼ぐことが

はしたないとか、
妬まれるとか

思ってしまうわけです。

稼げないコーチは、

都合よく、
お金が入ってくる方法を
探しているようですが、
そんな方法はありません。

なぜなら、

「稼ぎたくない」

と思っている時点で
お金を稼ぐことができないからです。

お金を稼ぐためには、
自分自身で稼ぐと決める必要があります。

そうしなければ、

稼げるようにはなりません。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

私が稼げるようになった理由

 

まず、
なぜ、私が稼げるようになったのか、

理由を説明します。

私が稼げなかった頃は、

自分自身に

「稼いでもいい」

と許可を出せていなかったからです。

稼いでもいいと許可を出していないと
稼げるようにはなりません。

私が稼げるようになったきっかけは、

「稼いでもいいんだよ」

と自分自身に言い続けることから始まりました。

それまでは、
なんとなく、

「稼いだら駄目なんじゃないか」

という感情がありました。

後ろめたいというか、
申し訳ないというか、

そんな感情が心のどこかにありました。

その感情の上書きをするために、

「稼いでもいいんだよ」

という自分に許可することから
はじめたわけです。

稼いでもいいという許可が出ると、
今度は、

「稼ぐ」

と自分で決めることです。

多くの稼げないコーチは、

お金の不安を持っています。

お金がなくなったらどうしよう、
稼げなかったらどうしよう、

という不安から、
自分を稼げなくしているわけです。

かといって、
稼いでもいいよと言っても

「私なんてまだまだ」とか
「私には無理です」

というわけです。

お金を稼ぐことが無理と
思っている時点で
稼げるようにはなりません。

自分で自分を稼げないと
思い込んでいるからです。

あなたは嫌なことはしたくないですよね。

嫌なことを喜んでやる人は
あまりいません。

それと同じで、
もし、お金を稼ぐことが嫌だとしたら、

稼げるようにはならないのです。

嫌なことを続けることが
できないからです。

なので、
稼げないコーチが
稼げるようになるためには、

稼ぐことが楽しかったり、
嬉しかったりしなければなりません。

そのためには、
自分自身に対して、
稼いでもいいという許可が必要になるのです。

 

稼げばいいのに、稼げないと不満を言う

 

お金の不安を解消するには、
稼げばいいわけです。

しかし、
稼げない人に限って

お金儲けはあまり好きではなかったりします。

お金儲けというよりは
お金自身が嫌いだったりします。

そうすると
お金を稼げるはずがないわけです。

お金を稼げるはずがないのにも関わらず、

「お金がない」

と平気で言ったりします。

それでは、
お金がないのは当たり前です。

自分自身がしっかりと
お金を稼いでもいいという許可を出すことで
初めてお金を稼ぐきっかけになります。

そのことを理解していないと、
いつまでたっても
お金は稼げないし、
お金の不満もなくなりません。

頭の中では、

「お金を稼ぎたい」

と思っていながら、

お金を稼ぐことは、はしたない

と思っているとしたら
どうでしょうか?

誰も
はしたないことはしたくないので、
稼げるようにはなりません。

お金を稼ぐことが
楽しいことだと
思えなければ、
稼ぐこと自体が難しいです。

楽しくないことはやり続けることができません。

そもそも
お金を稼ぐことが嫌だとしたら
お金を稼ぐことさえもできるはずがないのです。

それを
ビジネスの仕組みでなんとかしようとしても
それは無理な話です。

いくら、
売れる仕組みを手に入れて、

自動的にクライアントを獲得できる
仕組みがあったとしても、

「無料でやってあげますよ」とか
「5000円でやってあげますよ」

というようでは、
一生稼げるようにはならないのです。

何度も言うように、
ビジネスは利益を上げなければいけません。

稼げないとダメなのです。

お金を稼ぐことが悪いことと思っていたり、
罪悪感をもっていたりする限り、
稼げるようにはならないのです。

日本に生まれた限り、
資本主義の中で
生活しなければなりません。

自由競争の中で
生活しているので、
稼ぐことが悪いことではないのです。

それを
子供の頃からの教育で、

お金は汚い、
お金持ちは悪いことをしている、
お金を稼ぐことは卑しいこと、

と教えられているので、
できないだけの話です。

コーチングビジネスで稼ぐためには、
この罪悪感を取り去らないと
いつまでたっても
稼げません。

稼いでいる人から見れば、

「お金が儲けの何が悪いのか」

という感じです。

別に、
お寿司屋さんでお寿司を食べて
お金を払うのと、

コーチングのセッションを受けて
お金を払うことを比べても
何ら変わりがありません。

しかも、
コーチングなら
人生を変えることができるとしたら、
どれだけの価値があるのか、

100万円払っても
安いかもしれないわけです。

それを
お金を稼ぐことがはしたないと
思ってしまっているだけで
稼げないとしたら、

それはとてももったいないことです。

しかも、
お金を稼げないことで
お金の不安を抱えてしまっている人が
とても多いのです。

それは、
私が経験した、

「自分自身でお金を稼ぐと決める」

だけで
解消したりします。

そんなことは、
スキルもクソもないわけです。

なぜ、
稼ぐことができないのかというのは

「自分でブレーキを踏んでいるだけ」

のことがほとんどです。

自分で稼ぐことをやめていながら、
お金の不安を持ち合わせていると、

なかなかうまくいきません。

それが
実は、コーチングで稼げない理由だったりします。

そんなことは、
稼げているごく一部のコーチしか
知りません。

だから、
ほとんどは稼げないコーチになってしまうのです。

私がなぜ、
マインドセットからセッションをするのかと言うと、
お金のブレーキがあると
稼げないからです。

いくらスキルを学んでも、
いくら集客の方法がわかっても、

自らお金を受け取らないとしたら、
稼げるはずがないのです。

それは自分自身が
経験しているからこそ
わかるわけです。

しかし、
この事実を語るコーチは
あまりいません。

なぜなら、
稼げるようになると、
リピートしないからです。

リピーター戦略を取るには、
クライアント自身が依存してくれて
ずっと稼げないままの方が理想です。

だから、
NLPを教えている人は、
稼ぎ方を絶対教えないわけです。

稼ぎ方を教えないので、
稼げると勘違いしている人が
お金を払い続けるのです。

一生稼げないのですから、
教えている側から見れば、

「一番美味しいお客さま」

なのです。

それを知らないクライアントは、

いつか稼げるようになることを
夢見てせっせとお金を払います。

しかし、
残念ながら
お金を稼げるようにはならないでしょう。

それも現実です。

あなたがもし、
本当にお金を稼ぎたいのであれば、
しっかりとお金の稼ぎ方を
教えてくれる人に学んでください。

ビジネスの本質を語らない人には
稼ぎ方を教えてはもらえません。

そのことをしっかり理解して、
コーチングで稼げるようになってくださいね。

いかがでしょうか?

自分が稼げるようになれば、
お金の不安は解消します。

自分が稼げるようになるためには、

自分が稼ぐと決めるだけなのです。

稼ぐと決められない人は、
一生稼ぐことができません。

自分の未来は自分で決めるしかないのです。

そのことを理解して、
あなたも1日の早く
お金の不安を解消し、
稼げるようになってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP