クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

見込み客はどんな悩みを抱えてますか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

見込み客はどんな悩みを抱えてますか?

 

今日は、

「見込み客はどんな悩みを抱えてますか?」

というテーマでお話します。

あなたは、

「見込み客がどんな悩みを抱えているのか」

理解していますか?

私の場合だと、

「コーチングで稼げないコーチは
どうやったら稼げるのか」

悩んでいると思っています。

なので
ビジネスの本質に始まり、

コーチングで稼げるノウハウを
メルマガで伝えています。

見込み客が悩みを解決できれば
それでいいし、

解決できなくても
「安達にお願いしたい」と
思ってもらえることが、
信頼関係に繋がるからです。

今日はそんな話です。

 

見込み客の悩みを理解すること

 

ビジネスの基本は、

相手の悩みを解決するか、

それとも
相手の欲望に応えるか

このどちらかの欲求を叶えることになります。

コーチングの場合は、

見込み客の悩みを解決し、
理想の未来に連れて行くことができるので

悩みを解決する、
欲望に応える

ということが可能です。

そのためには、

「見込み客の悩みを理解すること」

がまずは先決です。

見込み客の悩みを理解することで、

どのような悩みを抱えているのか?

どうしたら悩みを解決できるのか?

そして、最終的には

どんな理想の未来に行きたいのか?

がわかります。

逆に、これがわからないと、

「何をやっていいのかわからない」

ということになります。

まずは、
見込み客の悩みを理解してください。

 

見込み客が本当に欲しいものはなにか?

 

実は見込み客が訴えてくる悩みは、
本当の悩みではないことが多いです。

例えば、

「太っているからダイエットしたい」

と言っている人の場合、
太っていることが悩みだと感じています。

しかし、本当は、
「彼氏が欲しい」から
太っていることを悩んでいる場合もあります。

また、

コーチングで稼げない人の悩みは
「お金が欲しい」という悩みですが、

本当は、

「車を買いたい」とか
「家がほしい」とか
「家族を楽させてあげたい」

といった、
その先の望みを叶えたいからこそ、
悩んでいる場合が多いのです。

なので、
コーチングですることは
本当の悩みを聞き出すことになります。

「その悩みを解決したらどうなりますか?」

ということは、とても重要です。

見込み客にとって、
その部分が明確になるだけでも
かなり気づきがあります。

もちろん、
そこから継続セッションで
ゴールに近づいていくことで
もっと大きな気付きにはなります。

その先のゴールを明確にすることも重要です。

 

見込み客はしゃべるだけで自分で気づく

 

セッションでよくあるのですが、
質問を繰り返し、
しっかりとコーチが聞くことで
見込み客が自分で気づくことも多いです。

見込み客は、
しゃべるだけで頭の中が整理され、
イメージができます。

人間は、イメージできないと、
ゴールにたどりつけないので、

見込み客にイメージさせることは
とても重要です。

私のセッションでも、
コーチングで稼げるイメージを
どんどん話しします。

例えば、

30万円の商品を3人に売って、
3ヶ月続けたらクライアントが9人になるので、
時間が足らなくなる、

時間が足らなくなったら
グループセッションに切り替えていく、

グループセッションは
1人3万円で6人扱うので
1回あたりの最大単価は18万円、

マンツーマンセッションよりも
単価が高くなり、
時間は少なくなる、

その後に塾をすると
30万円6ヶ月の塾が
100人で3000万円、

これを年に2回するだけでも
6000万円の売上になる、

こんなことを
稼げていないときから話します。

すると
イメージできるようになるので

クライアントが稼げるイメージになっていくのです。

見込み客がイメージできることは
とても重要です。

わからないところも
自分でしゃべりますよね。

「ここがどうなっているのかわからないです」

「じゃあ、それはこう考えたらどうですか?」

「そこは、このように考えてください」

というふうにセッションを続けると

わからない部分を自分でしゃべるので、
解決していくのです。

私のように
稼ぎ方がわかっている場合は、
スキルを教えることができます。

稼ぎ方がわかっていない場合でも、

見込み客の引き出しの中のことを
引き出してあげることで
ある程度までは解決できます。

引き出しにないことは、
本人の本当の悩みではないし、

教えてあげることしか
解決できません。

自分で解決できないことを
いくら悩んでも
解決できないのです。

その部分に早く気が付かないと
時間の無駄なのです。

 

ビジネスはアウトプット量が多くないと稼げない

 

自分で解決できないことは
教えてもらうしかありません。

自分の引き出しにないことを
いくら悩んでも、答えが出てこないからです。

なので、
お金を使って教えてもらうしかありません。

これは基本的に投資です。

つまり、
コストがかかるということです。

ビジネスは、コストがかかります。

広告費にしても、
外注費にしても
コストがかかります。

しかし、
コストをかけることで
売り上げが出るのです。

個人事業主の場合は、
このコストの概念があまりありません。

売上イコール生活費になっているので、
余分な費用がないからです。

しかし、これでは
コストをじゃぶじゃぶかける
ライバルには勝てません。

重要なのは、

「自分で解決できる問題か」

それとも
「他人の力が必要なのか」

を早く判断することです。

他人の力が必要なのに、
いくら悩んでも答えは出ないでしょう。

PPC広告の使い方なんて
やったことがなければ
引き出しの中にはありません。

ブログ集客も
うまくいったことがなければ、
ネットで検索したところで
無料の情報では解決できません。

すべて教えてもらわなければ
自分ではできません。

教えてもらうには、
コストがかかります。

これが
「スキルをお金に変える」
というビジネスです。

この「スキルをお金に変えるスキル」がないと
ビジネスはうまく回りません。

あなたも
コーチングのスキルやNLPのスキルを
お金を出して学びましたよね。

学んだスキルをお金に変えていかなければ、
いつまでたってもお金を出す側です。

お金をもらう側に移行してはじめて
ビジネスが回ります。

学んでいるときは
インプット量が多く、

ビジネスが回りだすと
アウトプット量が多くなります。

つまり、

インプット量<アウトプット量

になったとき
はじめて稼げるわけです。

ほとんどの稼げないコーチは
アウトプット量が極端に少ないです。

ブログやメルマガの発信量が
とても少ないです。

稼げないのは
アウトプット量が少ないからだと
思ってください。

 

見込み客はアウトプット量の多い人を信頼する

 

結果的に

「アウトプット量が多い人」

に、見込み客が集まります。

ライバルと比較して、
アウトプット量が少ないと
検索上位に表示されませんよね。

となると
ブログで集客できないということになります。

また、見込み客は
文章を読みません。

これだけの情報量があれば、

読まないのは当たり前です。

気になったところだけ読みます。

つまり、
たくさん書くほうが、
読まれる可能性が上がるということです。

アウトプット量が多くなると
見込み客は信頼します。

それが
クライアントへの道です。

最初に

「見込み客がどんな悩みを抱えているか、
理解していますか」

と聞きましたよね。

見込み客はネットで
悩みを解決しようと思っています。

なので、
あなたのブログにやってきて

興味があれば
メルマガに登録して帰るのです。

メルマガに登録してくれなければ、
誰が読んだのかはわかりません。

つまり、
こちらからの提案ができないということです。

それでは
契約できるはずがありません。

体験セッションにもきてくれないわけです。

それではビジネスが成り立ちません。

数年前までは
ブログからの申し込みがありましたが
今の時代ではほとんどありません。

なぜなら、
ネット上ではどんなにいいことでも
語ることができるからです。

なので、

興味を持ってもらい、
信頼関係を作り、
体験セッションに来てもらう流れが必要です。

しかも
相手の連絡先がわからないと
こちらからはアクションしようがありません。

なので、
興味を持ってもらっったら
メルマガに登録してもらうことが
とても重要です。

そのためには、まずは、

「見込み客がどんな悩みを抱えているのか?」

がとても重要になります。

あなたをネットで見つけてもらうためにも
真剣に見込み客がどんな悩みを抱えているのか
を考えてみてください。

ネットで検索した人に
「これ、私のこと?」
と思ってもらえたら、

信用してもらって
メルマガに登録してもらえます。

これが
コーチングで稼ぐ入り口です。

ぜひ、
一度、真剣に考えてくださいね。

いかがでしょうか?

見込み客がどんな悩みを持っているか
理解していますか?

理解していないと
なかなか興味を持ってもらえず、
メルマガに登録してもらえません。

しっかり理解して
アウトプットできるようにしていってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP