クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

言い訳をしても結果は変わらない

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

言い訳をしても結果は変わらない

 

言い訳をしても結果は変わらない

 

今日は

言い訳をしても結果は変わらない

というテーマでお話します。

言い訳をしても
結果は変わりません。

この場合の言い訳とは、

「お金がない」
「時間がない」
「自信がない」

という言い訳です。

私がクライアントにする場合、
覚悟の度合いを図りますが、
覚悟が足らないと、

これらの言い訳を必ずします。

お金がありません、
時間がありません、
自信がありません、

というわけです。

しかし、
これらの言い訳をしたところで、
成功するわけではありません。

自分自身では
頑張っているのかもしれませんが、

あくまで、
自分の価値観での頑張りです。

ライバルが、
それ以上、頑張れば、
一生稼げないわけです。

稼げないコーチは、
自分では頑張っているつもりでも
結果が出ないのは、
自分の中での
頑張りだからです。

それでは稼げるようにはなりません。

今日は、
そんな話をしてきます。

 

なぜ、言い訳するのか

 

まずは、
なぜ、言い訳をするのでしょうか?

言い訳する理由は、

「自分がやっていることを正当化したいから」

です。

労働者の場合、

お金がない、
時間がない、
自信がない、

という言い訳をすれば、
大抵の場合は、

「仕方がないね」

と思われます。

しかし、
成功者相手では
そうはいきません。

そんな言い訳をしても

「相手にしてくれない」

だけです。

成功者は
そんな言い訳をしたところで、
結果が変わらないことを
知っているからです。

成功者にしてみれば、

「だから何?」

ぐらいな感じです。

なぜなら、

「稼ぎたいと言いましたよね」
「成功したいと言ったでしょ」

と思うからです。

本人の口から

お金を稼ぎたい、
成功したい

と言っておきながら

言い訳をする、

これは

自分ができる範囲で
成功したいだけなのです。

別に
お金を払ってとか
苦労してとか
嫌なことをしてまで

お金を稼いだり、
成功したりしたいわけではありません。

だから
結果的に
稼げないわけです。

この
口だけの

「稼ぎたい」
「成功したい」

ということを言う人ほど

信用できません。

口だけなら

誰でも
稼ぎたい、
成功したいといいます。

しかし、
実際に、
自分がやりたくないことができてくると

途端に、
言い訳です。

お金を払うのは嫌、
時間を使うのは嫌、
苦労するのは嫌、

ということです。

それでは、
なかなか稼げるようにはなりませんよね。

稼げないのは、

壁にぶつかったり、
できないことに遭遇したり、
わからないようになったりするだけは
ないのです。

日頃から、
言い訳をしていることにも
気が付かなければなりません。

それが稼げない理由です。

 

自分自身の約束を守る

 

では、
どうしたら稼げるようになるのでしょうか?

まずは、

自分自身の約束を守る

ことです。

一番最初にやることは、

自分自身に

「稼ぐ」

と約束することです。

言い訳をする人は
自分にとても甘いです。

何かあったら、
すぐに約束を破ります。

稼ぐことを諦めたり、

やると決めたことを
諦めたりします。

なぜ、
太った人に
成功者が少ないのか
わかりますか?

自分の約束を守れないからです。

太っていく過程で

必ず、
「ダイエットしよう」

と思うはずです。

しかし、
自分との約束を守れないので、
ブクブク太っていくわけです。

ビジネスも同じです。

私のクライアントは
私が言ったことを
素直に実行するから
稼げるようになります。

それはなぜかというと、
体験セッションの時点で

「覚悟があるかどうか
見極めているから」

です。

覚悟がある人は

ビジネスに真剣に
向き合ってます。

それが、
成功への近道です。

自分自身との約束を
守ることが、
成功する秘訣です。

私が言ったことを
真面目に行動するから
成功していくわけです。

つまり、
最初に言い訳した場合は
私のクライアントには
なれません。

私も
もうすでに、
誰でも助けるステージには
いないからです。

本当に成功したい人だけを
助けるようにしています。

なので、
お金を払うと言われても
必ず助けるわけでもありません。

お金を払えるんだったら
高額塾にでも行けばいいからです。

いくらでも
助けてくれる人はいるでしょう。

私は、
ビジネスに対して
本気で向き合って、
覚悟を決めている人と
セッションし、

将来的には
一緒にビジネスをしたいのです。

そのためには、
自分自身に約束できること、

そして
言い訳をしないことが
条件になります。

言い訳をする人は、
自分がやってきたことは
正しいと思っています。

なので、
辞める理由を作るために
言い訳をします。

私のセッションを受けたいけれど
断り文句に

「お金がない」
「時間がない」
「自信がない」

というわけです。

それは、
ただの断り文句であり、

断ったところで
いきなり成功できるはずがありません。

私は数多くの
稼げないコーチとセッションをしてきました。

その中で
言い訳をして、
稼げるようになった人は
まずいません。

1年後に話を聞いても
同じようなところを
ウロウロしているコーチが
ほとんどです。

私のメルマガをせっかく読んでいるのに
1年後も
同じところにいることを
望んでいるのでしょうか?

それなら、
私のメルマガを読む意味がありません。

読んでも、
読まなくても
同じ位置だからです。

そうではなくて、
しっかりと成長したいのなら、
言い訳ばかりしないで、
しっかりと
前に進んでほしいのです。

お金がない、
時間がない、
自信がない、

こんな便利な
断り文句はあまりありません。

しかし、
この断り文句を使うことで

成功者から確実に
見放されていることに
まずは気がついてください。

それが
あなたの周りに
成功者がいない理由です。

成功者は
言い訳をする人のことは
全く信用しません。

だから、
距離を取ります。

あなたも周りに
成功者がいないとしたら
自分が言い訳をしていることを
疑ってみてください。

それが
成功するヒントになります。

あなたも
このことを理解したら
言い訳しないように
してくださいね。

いかがでしょうか?

あなたは

お金がない、
時間がない、
自信がない、

という言葉を
よく口にしませんか?

もし、
よく口にするなら
成功できません。

そんなことを言うぐらいだったら
しっかりと
自分自身との約束を守るようにしてください。

成功できない理由は、
周りに原因はありません。

必ず、
自分自身に
原因があります。

ぜひ、
このことを理解して、
理想の未来にいけるように
していってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP