クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

誰に頼めば成果が出やすいのか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

誰に頼めば成果が出やすいのか?

 

誰に頼めば成果が出やすいのか?

 

今日は、

誰に頼めば成果が出やすいのか?

というテーマでお話します。

最近、
アメブロなどを見ていると、

「全く中身がないスキルを教えている人たち」

がたくさんいます。

ビジネスなので、
それが悪いとは言いません。

お寿司屋さんでも、
まずいお寿司を提供しているとか、
回転寿司のように、
鯛ではないお寿司を鯛のごとく
提供しているところもあるからです。

ビジネスは、

「利益を出して、続けていけること」

が大前提なので、

中身が無いものを売っても
満足してもらえれば、

回転寿司のように、
美味しい鯛だと思って食べているのと
なんら変わりはありません。

一方で、
中身がないスキルを買ってしまって
泣きを見ている人たちがいます。

セールスレターやステップメールに
踊らされて、お金を支払ってしまった、

という人たちは、
なかなか成功できません。

中身がないスキルを売って、
ビジネスにしている人たちは、

情報弱者向けのビジネスです。

回転寿司と同じで、
知らなければ、
美味しいと食べていられるわけです。

それと同じで、
ビジネスの世界でも
情報弱者向けの商品は
多くあります。

では、
どうしたら、
情報弱者向けの商品を選ばずに、

成果が出やすい商品を
買うことができるのでしょうか?

今日は、
そんな話をしていきます。

 

基本的に、法人化している人の商品を選ぶ

 

最初に
基本的なことです。

まずは、

「法人化している人の商品を選ぶ」

ということです。

個人事業主では
税制上、節税できないという状態なので、

法人化しているということは、
そこそこ売上があるはずです。

そこそこ売上があるということは、
それなりの
商品を提供しているはずです。

高額塾や、高額なセミナー
私のように、
高額のセッションを売っている場合は、
大抵は法人でしょう。

高額塾の場合、
情報弱者向けではなく、

レベルが高すぎて、
成果が出ないことがほとんどです。

つまり、
情報が多すぎて、
消化不良をおこし、
処理できずに、結果的に
成果が出ないというわけです。

これは、
中身がなくて、
結果が出ないわけではなく、

もう少し、行動量を増やしたり、
時間を投資したりすることで、
いずれ成果につながるでしょう。

今回、お話しているのは、

「中身がなくて成果が出ない」

という話なので、

高額塾や、高額なセミナー
高額セッションを扱っている法人は、
少し違ってきます。

しかし、
どちらかというと、
お金をたくさん投資したほうが、
成果が出やすいのは当然です。

その中でも
法人化している人の商品を選んだほうが、
より、成果の出る可能性が高いということです。

まずは、
成果が出るためには基本的に、
法人化している人の商品を
選ぶことです。

 

SNSで集客していても、実績が乏しい

 

アメブロやSNSで商品を紹介していても

「実績が乏しい人」

がいます。

なぜなら、

「商品は見様見真似で作れるから」

です。

実績が乏しいと、
成果が出ることがなかなかありません。

コーチ、コンサルで
成果を出せる人は、

経験値が豊富な人だからです。

そのためには、

実績が豊富で、
経験値が高い人に
頼んだほうが、
成果が出やすいわけです。

特に、
SNSやアメブロのような
無料ツールを使って集客している人は、

お金を使えずに、
無料のツールを使っている可能性があります。

そうなると、
一時期は稼げていても
クライアントが結果を出せず、
次第に稼げなくなるわけです。

そんな人に
コーチ、コンサルを頼んでしまうと、
なかなか結果が出ません。

そんなことにならないようにも、
無料ブログなどではなく、
独自ドメインのメインサイト持っている人に、
依頼するべきです。

最近では、大手企業でも
サイトはワードプレスなどで
ブログとホームページを運営しています。

 

会社概要を確認する

 

では、実際にどんな人に頼めば
成果が出るのでしょうか?

興味がある人を見つけたら、
まずは、

「会社概要」を確認してください。

会社概要には、
どんな人が、
ブログやサイトを運営しているのか、
がわかります。

会社でブログやサイトを
運営しているとしたら、

会社概要には、

株式会社〇〇と
乗っているはずです。

私のサイトでも、しっかりと

株式会社マインドコーチ

と載せています。

会社を経営している人は、
社会的にも
信頼できる人なので、

もし、しっかりと成果を出したければ、

個人事業主よりは、
株式会社を経営している人を
選んでください。

また、
有限会社は大丈夫ですが、
合同会社のように、
株式会社よりも
安く作れる組織もありますが、
それも注意したほうがいいでしょう。

会社の組織に
投資できないということは、
それほど、
稼げていないということになります。

わからなければ、

株式会社や有限会社以外は、
避けたほうが無難です。

情報弱者向けのビジネスは、
情報弱者のわからない部分を
狙ってくるので、
しっかり見極めてください。

 

無料の集客ツールを使っている

 

また、
アメブロやソーシャルメディアだけを
使っている人も
避けたほうがいいでしょう。

無料の集客ツールしか使えない
ということは、
ビジネスとして投資の概念が
わかっていないということです。

儲かり始めたら、
節税対策で会社を作るのと同じで、

儲かっていない間は、
無料集客ツールを使っていても、

儲かり始めたら、
自分で管理するワードプレスやメルマガに
移行するのが普通です。

なぜなら、
儲かり始めたら、
難しい作業も外注できるからです。

ワードプレスの設置や、
メルマガの設置も、
お金を出せば、
やってくれる人はたくさんいます。

そんな人に
頼まないという時点で、

ビジネスに対する投資ができていない、

ということです。

そんな人に、
コーチ、コンサルを頼んでも、
成果が出るのは難しいでしょう。

クライアントが結果を出せない、
もしくは、
集客やセールスで苦労しているから
無料の集客ツールを使い続けている可能性が高いです。

もし、
クライアントが
しっかり実績を出せているなら、
それほど、集客には苦労しません。

なぜなら、口コミが起こるからです。

お客さまがやってほしいことをしっかりやって、
お客さまに結果が出るとしたら、
必ず口コミが起こります。

ということは、
それほど集客は苦労しないはずです。

なのに、
必死になって
ソーシャルメディアに1日何度も投稿したり、
儲かっている風の投稿ばかりする人は、
大抵うまくいっていません。

うまくいっているなら、
必死になる必要がないからです。

稼げていない人、
特に情報弱者は、
そんなことはわからないので、

うまい言葉につられてしまったりします。

そうなると、
お金をたくさん払っても、

「成果が出ない」

ということになってしまいます。

それでは、
お金の投資ではなく、
浪費です。

そのことをしっかり理解して、

成果の出やすい人に、
投資してくださいね。

いかがでしょうか?

誰に頼めば成果が出やすいかというと、

法人化している人です。

そして、
アメブロやソーシャルメディアだけを使って
集客している人は避けることです。

この2点をしっかり気をつけるだけでも、
成果が出やすいくなるはずです。

このことをしっかり理解して、
成果が出る人を
見つけてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP