クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

険しい道を選ぶ

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

険しい道を選ぶ

 

 

険しい道を選ぶ

 

今日は

険しい道を選ぶ

というテーマでお話します。

稼げないコーチは

「険しい道を選ぶ」

傾向にあります。

ビジネスで稼ぐことは、
それほど難しくないのに

集客やセールスを頑張ったり、
スキルを学びに行ったりするばかりで、
なかなか稼げるようにならない人がいます。

ビジネスで稼ぐことは、
九九と同じで答えがわかれば簡単です。

ほとんどの稼げないコーチが難しく考えて
険しい道を選んでいるだけのことです。

成功者の世界でよく言うのは

「人生はロールプレイングゲームだ」

ということです。

人生の答えがわかってしまって、
すぐにゴールしてしまうと面白くないので、
あえて難しい方を選択する
というわけです。

人生に課題があり、
さっさと解決してしまうと
人生自体がとてもつまらなくなるから
難しいことを選択し、
険しい人生を楽しもうとする、

というわけです。

お金がない生活も、

自ら「お金がない」

と思うことで、
楽しんでいるわけです。

本当は
生活できるだけのお金はあるのに、

いつも「お金がない」

と言い続けています。

本当にお金が無いなら

食べるものも
着るものも
家でさえ無いはずです。

しかし、
ほとんどの人は、
お金がないと言いながら

普通に、家に住み、
服を着て、
好きなものを食べています。

そして、
お金がないという人ほど、
ブランド物の鞄や財布をもっていたりします。

本当にお金がないのでしょうか?

私がお金の神様だったら

そんなお金がないという人に
お金をあげたりしません。

やっぱり、
お金に感謝する人のところに
お金が行くようにします。

お金が悪いもののように、
お金がいつもないように、

しているだけなのです。

それが
「険しい道を選ぶ」ということです。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

さっさと稼いだらいいのに

 

ほとんどのコーチが
なかなかコーチングで稼げません。

それはなぜかというと

「稼いだらダメだ」

と思っているからです。

なぜ、稼いだらダメだと思っているか言うと

先輩コーチがろくに稼いでいないからです。

先輩コーチが
5000円や1万円といった
安いセッションフィーで
コーチングしているのに、

資格を取ったばかりのコーチが
5万円や10万円の
セッションフィーをもらってはいけない

と思ってしまいます。

別に
さっさと稼げばいいのに、
先輩コーチに遠慮して
稼げなかったりします。

あるコーチングスクールは、

「コーチングで稼いではいけない」

と言っているようです。

何のために、
コーチングの資格を取ったのでしょうか?

ビジネスとしてコーチングをするためですよね。

なのに稼いではいけないとか
コーチングをなめているとしか言えませんね。

コーチングをビジネスとして捉えるならば
利益を出してなんぼです。

利益が出ないコーチングをいくら続けても
意味がありません。

利益が出ないとコーチングすら
続けていくことができないからです。

コーチングを続けていくために
利益を出すことを考えていかないと
せっかく信用してきてくれた
クライアントに失礼です。

あなたがどんどん成長することで
クライアントはあなたを目標にして
ビジネスをするわけです。

あなたがもし、
コーチングを続けていけないとしたら、
あなたを信用してくれたクライアントにも
迷惑がかかります。

だから
ビジネスをするということは
覚悟がいるわけです。

あなたが
ビジネスを始めたら、

しっかりと
クライアントの面倒をみる覚悟が
ないといけません。

途中で
「やめた」というわけにはいかないのです。

そのためには、
しっかりと計画を立てて
売上を作ることがとても大切です。

売上を計画的に作るには、

売れる仕組みが必要です。

売れる仕組みを常にチェックしながら

1ヶ月の売上、
3ヶ月の売上、
6ヶ月の売上、
1年の売上が達成できるように

ビジネスを運営します。

それが
経営というものです。

ほとんどの稼げないコーチは
経営というものは
理解していません。

だから
稼げるようにはならないわけです。

私のところには

「コーチングができればいい」

という人もきます。

それは、

それでかまいません。

ただ、

コーチングで稼ぎたいと言うなら

話は別になります。

お金を稼ぎたいと言いながら
お金を受け取らない人も
たくさんいます。

それが
険しい道の選択ということです。

お金を受け取れないのに
稼ぎたいというのは

心のなかで戦っているわけです。

お金は稼ぎたいけれど、
「お金をください」と言うと
嫌われるかもしれない、

という心のなかで戦いが起こっているわけです。

なので、
稼がないという選択をしてしまいます。

お金を受け取ることができないのなら
稼ぐことができません。

あなたの商品の価値がたとえ
100万円だったとしても
1万円すらもらえないかもしれません。

それでは
稼げるようにはならないでしょう。

100万円の商品を一人に買ってもらうのと
1万円の商品を100人に買ってもらうとでは
売上は同じです。

では、
どちらが大変かというと

圧倒的に
1万円を100人に売るほうが大変です。

なぜなら、
商品に興味がある人を
100人集めることが難しいからです。

100万円が高いからと思うかもしれませんが、

商品に興味がない人にとっては、
1万円でもいらないわけです。

そう考えると、
1万円を高いと思う人もいれば、
100万円が安いという人もいます。

この理屈を理解できていなければ、
メルセデス・ベンツが売れる理由は
分からないでしょう。

メルセデス・ベンツを買う人がいるように、
あなたの商品を
100万円で買う人を見つけるだけの話です。

これを間違った理解をすると
1万円を100人に売ろうとします。

だから
稼ぐことができません。

稼ぐためには、
いかに利益が出るようにするかを
考えることです。

あの百均でさえも
利益が出るからやっていけるわけです。

洋服屋も
1割で仕入れているから、
9割引きで売っても損はしないわけです。

もちろん、
定価で買ってくれる人もいます。

仕入れるお金が必要になるので、
9割引きで売り、
現金にしてまた洋服を仕入れているだけです。

9割引きで損するなら
あっという間に潰れますよ。

それがビジネスです。

あなたも
ビジネスをするなら
さっさと稼げばいいわけです。

妬む人は、
稼げない人なので
いずれ付き合いがなくなります。

さっさと稼いでみて
稼げない世界に戻りたいなら
それから戻ればいいだけの話です。

 

お金を受け取らずに、苦労する

 

ほとんどの稼げないコーチが

お金を受け取れずに苦労しています。

コーチングで稼ぎたいけれど
お金を受け取れません。

なので、
稼ぐことができていません。

それが
険しい道を選択していることになります。

自分は生活は苦労してもいい、
相手を幸せにできればいいと考えています。

しかし、
これは間違いです。

自分が幸せでもないのに、
相手を幸せにすることはできません。

自分が幸せでないから
幸せではない人を引き寄せ続けているだけです。

ビジネスでも成功でもそうですが、

まずは、

「自分自身が満たされること」

です。

自分自身が満たされなければ
周りを満たすことができません。

お金を受け取れないということは

「自分自身を満たしていない」

ことになります。

そんなことでは
いくらコーチングを使っても
周りを幸せにすることができないのです。

この事実を
稼げないコーチは知りません。

だから
お金を受け取ろうとはしないわけです。

もし、
お金を受け取らないことが
相手を不幸にしているとしたら
それでもお金を受け取りませんか?

あなたは、
相手からお金を受け取らないことが
相手を幸せにしていると
思っているかもしれません。

しかし、
それは間違いです。

相手からお金を受け取ってあげなければ
相手を幸せにすることができません。

なぜなら、
相手からお金を受け取らないことは
相手に価値を与えていないことになるからです。

相手に無料の価値を与え続けても
相手は幸せにはなりません。

相手に幸せになってほしい
という気持ちはよくわかりますが

現実は、相手は幸せにはならないわけです。

相手は
あなたがお金を受け取ってくれなかったので、
借りを作ったと思ってしまいます。

この借りを返すために
より大きな価値を渡さなければならないと
考えてしまい、

あなたから与えてもらった価値を受け取ることを
やめてしまうからです。

あなたは
自分が相手に幸せを与えたと
思っているかもしれませんが、

相手は幸せを
受け取っていないということになります。

それが
稼げない人の思考が間違っている理由です。

相手からお金を受け取ることで、
受け取った分の価値以上を
相手は受け取ろうとします。

そうすることで、
幸せになるわけです。

このメカニズムが分かるまでは
成功することはできません。

このメカニズムは
成功者同士でやっていることであり、
労働者はいつまでたっても
理解できないからです。

だから
お金を受け取らないことが
相手を不幸にしていることに
気が付かないわけです。

これは
逆もしかりです。

あなたが私のクライアントとして
お金を払おうとしないのであれば、
成功する価値を受け取ることができません。

私に対価を払うことではじめて
成功する覚悟ができるわけです。

私のセッションフィーが安かったらいいな
と思っている限り成功できないということです。

払った金額の対価しか受け取れない
ということが理解できたら、

100万円なんて
安いと感じることができるでしょう。

それを感じることができないから、
私にセッションフィーを払えないし、
あなたの商品が
100万円で売れることもありません。

それが
成功法則です。

あなたが
お金を支払うことができなければ、
お金を受け取ることもできません。

なので、
高額な商品を買うことで支払うことができれば
高額なお金を受け取れるようになるわけです。

100万円が高いと思っているうちは、
あなたの商品も100万円では売れないでしょう。

それが
成功法則だからです。

労働者思考ではわからないので、
なかなか成功できないということなのです。

あなたがもし
成功したいのであれば、

一日も早くお金を受け取ってみてください。

できるだけ高いお金を受け取る練習をしてください。

そして、
「こんなにお金をもらって悪いな」

と思っているうちは、
もっと練習が必要です。

「このお金を受け取ってあげることで
相手が成功できる」

と思えるようにならなければ、
成功できません。

お金を受け取ることは
決して悪いことではないのです。

お金を受け取る罪悪感がなくならなければ、

いつまでたっても、
自分が苦労すればいいという

険しい道を選択し続けているだけなのです。

もうそろそろ
険しい道の選択は
やめてもいいのではないでしょうか?

あなたがこんなに高い商品という値段でも
買う人がいることに気がついてください。

そして、
買いたいという人が現れたら、
しっかりとお金を受け取ってあげてください。

そうすることで、
相手は高い価値をはじめて受け取れるわけです。

あなたが持っている高い価値を
受け取れる人を見つけてビジネスをすることで
あなたが稼げるようになります。

ぜひ、あなたも
しっかりとお金を受け取れるようになって
楽な道を歩んでくださいね。

いかがでしょうか?

お金を受け取らないことが
いかに険しい道の選択をしていることに
気が付きましたか?

お金がないというなら
お金を受け取ればいいだけです。

お金を受け取らないから
お金がないわけです。

ビジネスは利益が出てなんぼです。

しっかりお金を受け取って
楽な道を歩めるようにしてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP