クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

集客ができると売上が伸びると思ってませんか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

集客ができると売上が伸びると思ってませんか?

 

集客ができると売上が伸びると思ってませんか?

 

今日は

集客ができると売上が伸びると思ってませんか?

というテーマでお話します。

私のメルマガ読者の悩みをお聞きすると、

「集客で悩んでいます」とか
「集客がうまくいきません」

といった相談がたくさんきます。

これは、

「集客できれば売上が伸びる」

という間違った考えの価値観があるから、
そう思うわけです。

しかし、実際は、
現時点で売上がない、
もしくは
あまりないとしたら、
集客が問題ではありません。

ビジネスが
うまくいったことがない人の多くは、

「集客ができたら売上が伸びる」とか
「人がたくさん集まってきたら
ビジネスがうまくいく」

といった間違った価値観を持っています。

しかし、
もし、仮に
人が集まってきても

「ゴミ」を売っていたら、
買うと思いますか?

多分買わないですよね。

コーチングも同じで、
ゴミ同然の商品を売っている人が
たくさんいます。

ゴミ同然の商品を売っていては、
仮に集客がうまくいっても
売れません。

コーチングで稼げない人の多くは

「売れない商品を売っている」

ということです。

今日は
なぜ、集客ができても商品が売れないのか
という話をしていきます。

 

なぜ、いい商品を売っているのに売れないのか?

 

では、まずはじめに、

なぜ、いい商品を売っているのに
売れないのでしょうか?

あなたは、
なぜ、自分の商品が売れないと思っていますか?

稼げないコーチのほとんどが、

「集客ができれば」とか
「セールスがうまくいけば」

商品が売れると思っています。

しかし、
そんなところに本当の答えはありません。

では、本当の答えを言う前に、

なぜ、商品が売れないのかを
説明していきます。

商品を作るときに、

「いい商品を作ろう」として、

誰かをモデリングしたりします。

売れている商品があれば、
それを真似すると
売れる気がします。

私の商品も
月に、2件、3件と
契約を頂いています。

私の商品と
売れない商品の違いというのは
何だと思いますか?

私の場合は
集客もセールスもできているので、
そう感じるかもしれませんが、
もっと大きな理由があります。

この理由を克服しないことには
いくらいい商品でも
売れるようにはなりません。

あなたは、
私の100万円以上の商品が売れ、
同じような商品が売れない理由は
わかりますか?

商品が売れる売れないは
実は「商品の内容」に理由はありません。

商品が売れるか、売れないかを
わけている大きな理由は

「信頼関係」

です。

私の商品をモデリングして
同じ商品を作っても、
信頼関係がなければ、
売れることはありません。

つまり、
いくら売れている商品を真似して
いい商品を作っても
信頼関係がなければ、
売れないということです。

信頼関係が必要だということがわかると
特に集客を頑張らなくても
いいようになります。

私のように、
1時間、メルマガを書いて、
PPC広告に出稿するだけで
見込み客がメルマガに登録してくれて
体験セッションに来てくれます。

この信頼関係の作り方を理解すれば、
商品は売れるようになるわけです。

まずは、
集客よりも先に
信頼関係を作れるようになることが
売上を伸ばすコツになります。

 

信頼関係を作るにはどうしたらいいのか?

 

では、

信頼関係を作るのには、
どうしたらいいのでしょうか?

信頼関係を作るには、

メルマガをすることが
一番早いです。

なので、
私はメルマガしかやっていません。

メルマガで配信した内容を
ブログに貼り付けて投稿しているだけです。

稼げないコーチは、
Facebookをしてみたり、
インスタグラムをしたり、
アメブロをしたりしていますが、

一番力を入れなければならないのが
メルマガです。

なので
ビジネスで売上を伸ばそうとしたら
メルマガを先に作ることが
とても重要なのです。

誰かの売れている商品をモデリングして、
商品ができたら
まずは、メルマガを作ってください。

集客やセールスは
メルマガの後で十分です。

メルマガはやりたくないという人は、
まず、コーチングビジネスで成功するのは
無理だと思ってください。

理由は先程書いたように、

いくら売れている商品を真似したところで
信頼関係のない商品は全く売れないからです。

稼げないコーチは、
売れている商品をモデリングし、
集客ができれば売上が伸びると
考えています。

でも、その考えでは
いつまでたっても
売れることはありません。

集客が原因ではないからです。

商品が売れない原因が
信頼関係にあるにもかかわらず、

集客やセールスばかり学んでも
意味がないのです。

いくらいい商品でも
売れなければゴミと同じです。

アフィリエイトをしている人が
ゴミブログを量産しています。

稼げないブログを量産しているわけですが、
売上がないブログを量産しても
売れるようにはならないわけです。

なので
アフィリエイトといえども
信頼関係が出来上がらないと
商品は買ってもらえないのです。

しかし、
集客できれば稼げると勘違いしているので、
せっせとゴミ記事をアップして
ゴミブログばかり更新しています。

それでは、
いつまでたっても収入がなく、
いくらがんばっても
不労所得にはなりません。

信頼関係を作るというのは、
ビジネスの本質です。

ビジネスの本質を避けて
ビジネスで成功しようとしても
無理なのです。

なので、
メルマガをしていない時点で
ビジネスで成功する確率は
極めてゼロに近いです。

それだったら
メルマガをすることで
ビジネスで成功する可能性が
100にかなり近づきます。

リアル集客で稼いでいる人なら
やる必要はありませんが、

もし、今の時点で
コーチングで稼げていないとしたら
メルマガは必須です。

まずは、
メルマガを始めてください。

 

信頼関係を作るステップメールの書き方

 

では、メルマガを始めるとしましょう。

まず、やるべきことは

「ステップメールを作ること」

から始めます。

ステップメールとは、
登録したときに必ず1話目から始まる
メールのことです。

このステップメールがなければ
信頼関係が出来上がりません。

ただ、毎日メルマガを出し続けても
信頼関係は積み上がらないのです。

信頼関係を作るために
メルマガをするのですが、

ステップメールがないと
意味がありません。

なので
メルマガをしていても
まぐまぐのようなステップメールの使えない
無料メルマガではダメなのです。

では、
信頼関係が出来上がる
ステップメールの書き方を
説明していきます。

信頼関係を作るには
どうしたらいいでしょうか?

ザイオンス効果がよく言われています。

ザイオンス効果とは、
接触頻度が上がると、
好印象を持つといわれる効果のことです。

接触頻度を上げることで、
信頼関係も増すと言われていますが、
本当はそこに理由はありません。

接触頻度を上げることで
信頼関係ができるのであれば
まぐまぐで十分です。

しかし、
ステップメールで
なければならない理由があります。

それは、
見込み客に

「理想の未来に行けるイメージをしてもらうこと」

が必要だからです。

なぜ、信頼関係ができあがるのか

というと、

見込み客が
理想の未来に行けるイメージができるからです。

私のメルマガに登録して
理想の未来に行けるイメージができた人が
体験セッションに申し込みます。

私のステップメールを読んでも

「理想の未来に行けそうなイメージができない人」や

「私が手伝っても理想の未来に行けそうにないと思った人」

は体験セッションに来ません。

「何か他のコーチとは違う」と思ったり、

「この方法だったら稼げるようになる」

と感じた人だけが
体験セッションに申し込むわけです。

それ以外の
自分でブレーキを踏んでしまう人や
それはできそうにないと思う人は、
体験セッションには申し込まないでしょう。

なので、
私のセッションを受ければ、
理想の未来に行けると思った人、

私の場合だと
稼げるコーチになれると感じた人が、
体験セッションに来るわけです。

ここまで連れてくると
商品の中身はあまり関係ありません。

私に手伝ってほしい、
私と一緒に稼げるコーチになる

と決めた人は、
商品を買います。

もちろん、
私は商品を売ることが目的ではなく
結果を約束しているので、

無理なら返金するという条件をつけることで
ほとんどの人が
稼げるコーチに挑戦するわけです。

いつも言っている通り、
私のセッションは、
時間的リスクしかありません。

金銭的リスクは

稼げるようになるのか、
それとも
結果が出なければ返金されるのか

の2択です。

ということから、
投資して稼げるようになったら
回収できるし、
だめならお金も戻ってくるということです。

こんな商品はほかにはあまりありません。

私がそれだけ稼がせる自信があるということです。

しかし、
そんな商品を提供できる時間も
それほどありません。

協会に移行すると、
個人セッションメニューはなくなります。

あったとしても
200万円以上の価格設定になり、
今度は返金保証はつけません。

稼げるコーチの育成も
今のクライアントたちに任せます。

私が
稼げるコーチのセッションを
個人でやっているうちは、
クライアントが同じメニューを作っても、

「安達先生から受けてみたい」

となるからです。

なので、
私もさくっと身を引かないと
クライアントが稼げなくなります。

そんな理由もあるので、
私のメニューを検討している方がいたら
早めにお願いします。

少し話がそれましたが、
なぜ、ステップメールを作るのかは
信頼関係を作るためです。

では、
具体的にステップメールの書き方を
説明していきます。

先程、
ステップメールを
「理想の未来がイメージできるように書く」

と書きました。

つまり、
あなたの商品を買った場合、

お客さまが、

どのように、理想の未来に行けるのか

という階段をステップメールにします。

3ヶ月6回、単価30万円の商品の場合、

6回のセッションがどのように進んでいくのか、

を書いていきます。

この6回のセッションのイメージができないコーチは、

いきあたりばったりのセッションをしているために、
継続契約がありません。

単発のセッションで終わるコーチは、
理想の未来に連れて行くイメージではなく、

その場で出た問題を
解決しているに過ぎないのです。

コーチのの仕事は

悩みを解決し、理想の未来に連れて行くこと

です。

コーチが、
理想の未来を想定できていないとしたら、
クライアントは
理想の未来に行くことができません。

なので、
コーチ自身が

「どんな理想の未来に連れていけるのか」

を事前にイメージすることが大事です。

それができたら
ステップメールが書けるはずです。

ステップメールを書けないというコーチは、

いきあたりばったりののセッションをして
それがコーチングだと勘違いしています。

それでは、
稼げないのはもちろん、

そんなセッションを
受けたいと思ってくれる人はいません。

だから、
稼げていないわけです。

この理由からしても

集客には問題がないことは
わかりますよね。

集客が問題だと言っている人ほど、
コーチングの本質がわかっていません。

なので、
結果的に稼げないわけです。

ステップメールを書くということは、

自分のセッションを
言語化するということです。

自分のセッションが言語化できない人は、
見込み客に自分の商品を説明できません。

なので
仮に集客ができても
セールスで断られるでしょう。

お客さまが
理想の未来に行けそうとは思えないからです。

コーチングで稼ぐためには
集客前にやらなければならないことは
たくさんあります。

集客を教えているコーチ、コンサルは

「集客ができない悩みを解決するため」に

商品を販売しています。

集客を教えているコーチ、コンサルは

決して
稼ぎ方を教えているわけではありません。

集客のやり方を教えているわけです。

しかし、

「集客ができれば、稼げる」と
勘違いしている人が

集客を学び、結果が出ないことに

「詐欺だ」というわけです。

決して集客を教えているコーチ、コンサルが、

「稼げる」とは言っていないと思いますよ。

言っているとしたら、
騙されたということで勉強代として
あきらめるしかないですよね。

そんな嘘をついてまで、
お金を儲けたい人、
稼ぎたい人に習わないことです。

もし、
そんな人の商品を買うときは

「返金保証はありますか?」

を聞くことです。

理由はどうであれ、
返金しないということは

講師側が結果を約束していない

という証拠です。

なので
返金保証のない人の商品を買うことが
いかにお金のリスクが有るか
ということになります。

せっかくこんな話題になったので、

クライアントに対して覚悟が足らない講師から
商品を買っても結果が出ない
ということを知っておいてくださいね。

いかがでしょうか?

集客ができても
商品が売れない理由がわかりましたか。

集客ができていないとしたら
まずは、メルマガから始めることです。

できない理由を並べるよりも
さっさとお金を出してでも
メルマガを作っていくことが
ビジネスとしてとても重要なことです。

私の商品も今は、
半年ぐらいで回収できる金額設定なので、

私に投資して、
さっさと回収するぐらいの覚悟は必要です。

そうして、
どんどんコーチングで稼げる人が
誕生しているわけです。

できないことを並べるのは
簡単です。

しかし、
できないことを並べても
成功することはありません。

ぜひ、一度、

本当に成功したいのか、
コーチングで食べていきたいのか、

自分自身に聞いてみてください。

チャンスはそんなにありませんよ。

あなたが
しっかりと稼げるようになることを
期待しています。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP