クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

集客とは商品に興味がある人だけを集めること

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

集客とは商品に興味がある人だけを集めること

 

集客とは商品に興味がある人だけを集めること

 

今日は

集客とは商品に興味がある人だけを集めること

というテーマでお話します。

集客とは、

「商品に興味がある人だけを集めること」

です。

たくさんの人を集めたところで
商品に興味がなければ
商品を買ってもらえません。

クロージングというのは、
説得したり、
売り込んだりして
商品を売ることではないのです。

商品に興味がある人を集め、
その中から信頼関係を作り、

「この人に決めた」

と思う人にクロージングするからこそ

「お願いします」

と言われるわけです。

この理屈がわかっていないと、
目の前の人に契約してもらおうと
必死になり、

興味もない人に
商品を売り込んだりしてしまいます。

それでは
断られるのも当然です。

あなたが契約を取るために
やるべきことは
1つだけです。

あなたの商品に興味がある人だけを
集めることです。

これさえできれば、
高額商品でも
比較的簡単に売ることができます。

今日は、
そんな話をしてきます。

 

できるだけ早くいらないと言ってもらう

 

まず、
集客の基本は、

「できるだけ早くいらないと言ってもらうこと」

です。

商品が必要ない人に
いくら時間をかけても、
買ってもらうことはできません。

ましてや、
高額商品になると
まず、買ってもらえないでしょう。

どうしたらいいのかというと

できるだけ早く

「いらない」

と言ってもらうことです。

売る気満々で
セールスして、断られたら
ショックですが、

最初から

「いらない」

と言わせる前提で
話をしていけば、

断られても
さほど、ショックではありません。

なので、
最初から

「私の商品に興味がありますか?」

と話し始めるのが一番いいでしょう。

もし、
興味がなければ、
さっさと席をあとにすればいいだけの話です。

そのほうが
お互いの時間を無駄にしません。

稼げないコーチは
目の前に来た人からなんとか
契約しようとします。

それでは
なかなか難しいでしょう。

興味があるのかないのかわからないのに、
話を続けても意味がないからです。

あくまで、
お客さまが商品に興味を持ってもらっている
前提でクロージングするから
お願いされるのです。

興味を持っていても
商品に不安があるとしたら、

不安を解消すれば
商品は買ってもらえます。

しかし、
興味がなければ、
何を言っても
説得になってしまいます。

それでは、
売り込まれたと思われても
仕方ありません。

稼げないコーチは
知らず知らずのうちに
説得してしまっている場合が
ほとんどです。

説得してまで
契約してもらっても
結果が出ず、
最悪の場合、
クレームのもとです。

もちろん、
契約しないと
お客様の人生を変えることができないので、
ダメ元で契約を取るのはありです。

しかし、
あとあと、面倒になるので、
できればやめといたほうが
無難です。

そんな事を気にするよりも
まずは、
商品に興味がある人だけを
集める努力をしてみることです。

 

私はメルマガでいらないと言わせている

 

私の場合は、
メルマガを使って

「いらない」

と言わせています。

興味のない人は、
メールを開かなくなります。

クレクレ君も
宿題を出さないので、
体験セッションにはこれません。

なので、
体験セッションに申し込んでくる人は
本気の人だけです。

本気の人なら、
私は全力でサポートするので
稼げるようになります。

私のクライアントが
会社を作ったり、
月収100万円を超えてくるのは、
本気だからです。

結果が出るのは
私の力だけでは無理です。

クライアントが覚悟を持って
私に依頼してくれるからこそ
稼げるようになるのです。

私の力も必要ですが、
クライアントの力も必要なのです。

メルマガの時点では、
クライアントの覚悟はわからないので、

宿題を提出してくれる人で
体験セッションに来た人だけを
全力でサポートしているわけです。

メルマガを使うと
興味がある人でなおかつ
本気の人だけを残すことができます。

私は
本気の人だけを
相手にするので、

結果もでるし、
やりがいもあります。

だからこそ、
ビジネスパートナーとして
やっていくことができるのです。

私は正直、
やる気のない人にまで
サポートをするつもりはありません。

サポートだけなら
私以外の人でも
たくさんのサポートがあるからです。

私がこれまで苦労した分、
苦労してきた人を助けたい
という気持ちがあります。

苦労してきた人は
覚悟を持っている人も多いです。

その中で
運良く私のところに来れた人だけを
助けているわけです。

私も限られた時間での
サポートなので、
厳選したクライアントと
付き合っていきます。

あなたが
本気なら、
ぜひ、一度、
私に相談してみてください。

覚悟によっては、
全力でサポートできますよ。

いかがでしょうか?

集客とは、
商品に興味がある人だけを
集めることです。

集客の定義を間違えると
セールスすらできません。

集客の時点で
しっかりと見込み客を集めることができたら、
セールスはとても楽です。

ぜひ、
参考にしてみてください。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP