クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

集客の仕組みを作るためのコツ

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

集客の仕組みを作るためのコツ

 

今日は、

「集客の仕組みを作るためのコツ」

というテーマでお話します。

ビジネスを続けるためには、

「集客の仕組み」

が必要です。

しかし、

「集客の仕組み」

は年々難しくなっています。

インターネットが出始めたときは、
ホームページで簡単に集客ができました。

それが、
ブログに変わり、

ソーシャルメディアが登場して、
今はLINEが
一番新しい感じです。

「集客の仕組み」は
新しいものが出てくるたびに
変化します。

私は、いつも
ワードプレス+メルマガ
と言っていますが、

この集客の仕組みは
今でも使えるからです。

もちろん、今後、
もっと素晴らしい仕組みが
登場するかもしれませんが、

登場するたびに、
集客の仕組みを変えていると
いつまでたっても追いつけません。

あなたの本業は
コーチングです。

コンサルティングの人もいれば
カウンセラーの人も
いるかもしれません。

しかし、本業は
「集客」ではありません。

集客はビジネスの一部です。

なので、
集客ばかりに時間を取られても、
本業がうまくいかなくなります。

それを理解しないと、
いつまでたっても
集客の仕組みばかり作っていて
前に進まない
ということになってしまいます。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

なぜ、集客の仕組みが必要か

 

では、まず、

「なぜ、集客の仕組みが必要」なのでしょうか?

当然ですが、
ビジネスを続けるためです。

ビジネスを続けるためには、

お客さまが必要です。

お客さまにサービスを提供し、
対価をいただきます。

コーチングであれば、

お客さまの悩みを解決し、
理想の未来に連れて行くことで
対価をいただくわけです。

そのためには、まず、

お客さまにあなたの存在を

「見つけてもらう」ことが必要です。

この見つけてもらう媒体が

ブログであったり、
Facebookであったり、
インスタグラムであったり
LINEであったりするわけです。

しかし、
「見つけてもらう」だけでは

お客さまは

「あなたに頼む」

ということはしません。

見つけてもらった後に

「信頼関係を作る」

ということをしなければなりません。

信頼関係を作るには、

メルマガが最適です。

メルマガを使えば、
接触頻度を増やして、
信頼関係を作ることができます。

そして、
自動化もできます。

さらには、
あなたの商品が必要かどうかも
お客さまに見極めてもらえます。

それが
メルマガの特徴です。

なので、私は
ブログ+メルマガが
最強ツールだと思っています。

このように、

ブログだけ育てても
集客はできません。

信頼関係が作れないからです。

また、
Facebookを始めとする
ソーシャルメディアでも
集客はできません。

ソーシャルメディアでは
人は集めることはできても
集客にはなりません。

なぜなら集客とは、
「あなたの商品を必要としている人」
を集めることだからです。

この部分を勘違いして
人をできるだけたくさん集めればいい
と考えると、
ほとんどの場合、セールスで断れます。

あなたも経験があると思いますが、

いらないものを「買って」と言われても

ほとんどの場合は断ると思います。

安いものなら買ってもいいですが、
10万円を超えるような商品を
すすめられても、
いらなければ断るでしょう。

なので、集客でやるべきことは

「あなたの商品を必要としている人」

を集めることです。

そのためには、
あなたの商品を必要としている人に
あなたの存在を知ってもらい、

その人と信頼関係を作ることが必要です。

この集客の本質を理解していないと、

人を集める方法だけをやっても、
セールスで断られるわけです。

結果的に
ビジネスがうまくまわらない
ということになります。

集客の仕組みは必要です。

しかし、集客を

「何のためにするのか」

「どのようにしたらセールスがうまくいくのか」

を理解していないと、

ただ、無駄な時間をかけて
仕組みを作ったところで機能しません。

それでは、
ビジネスがうまくいくはずがないのです。

 

本質を理解して、集客の仕組みを作る

 

稼げないコーチの多くは、

「集客がうまく行けば、稼げる」

と思っています。

しかし、
この集客をしっかり理解していなければ、
集客がうまくいかないわけです。

いくら100人集めることができても、
全く商品に興味がなければ
一つも売れることはありません。

逆に、商品に興味があれば、

5人ぐらい集めれば、
3人ぐらいに売れることは可能です。

ということは、
しっかりと集客を理解して

少人数でも、
あなたの商品に興味がある人を
集めることができれば、

ビジネスはうまくいくということです。

ビジネスがうまくいかない人にとって、
集客の人数が少ないと
不安になることはよくあることです。

しかし、それは、
集客は多いほど有利と
刷り込まれているだけです。

もし、
あなたの商品単価が30万円として、
3人の人と契約することができれば
90万円の売上になります。

もしかしたら、
30万円の商品を1人でもいいかもしれません。

そう考えることができれば、
最低3人でいいわけです。

30万円で生活できるのであれば、
最低1人でもいいですよね。

最低の人数が分かれば、
その人数を集めることだけを
考えればいいわけです。

たくさん人を集めなければ、
自分の商品が売れない
と思いこんでいるので、
たくさんの人を集めるようとします。

しかし、
何度も話しているように、

あなたの商品を必要としている人だけを
集める仕組みさえ作れれば、
いいのです。

この部分を勘違いして、
「たくさん人を集めようとする」
とビジネスがうまくいきません。

なぜなら、
数人でも集めることができないのに

スキルを学んだからと言って
いきなり100人も集められるようには
ならないからです。

もし、
100人集められるスキルを
手に入れたとしても、

「できないこと」
「難しいこと」
「めんどくさいこと」

が必ず出てきます。

つまり、
100人集めることもできない
ということです。

どうせできないのであれば、
あなたの商品に興味がある人を
数人集める努力をするほうが

ビジネスが成功する可能性が高い
ということなのです。

この本質に気がつくか気が付かないかで、
ビジネスが成功するかどうかが決まります。

この本質に気が付かないと

「Facebookで1ヶ月に何百人集められます」

というようなスキルにひっかかり、
騙されるわけです。

騙されるという表現は、
正しくないかもしれません。

正確には、
スキル通りにできないということに
なるわけです。

つまり、
お金と時間の無駄遣い
ということになります。

スキルを教えることで稼いでいる人は、
ビジネスの本質は、
あまり教えてくれません。

集客のスキルや
セールスのスキルをバラ売りしている人は
たくさんいます。

しかし、
スキルのバラ売りを学んでも、
ビジネスは完成しません。

集客を間違えても
セールスで失敗しますし、

セールスだけ学んでも
集客がうまくいきません。

だから、
ビジネスがうまくいく人が
ほとんどいないわけです。

本当は、
集客の仕組みを作る前に

集客の本質をしっかり理解することが
とても重要になります。

 

集客の仕組みを作るために

 

では、本題です。

集客の仕組みを作るには
どうしたらいいでしょうか?

集客の仕組みは、

「お客さまに知ってもらう」

「興味を持ってもらう」

「お客さまとの間に信頼関係を作る」

「お客さまが抱えている不安を取る」

「サポート内容を確認して契約する」

という流れです。

ネット上に流れている集客の情報は、

「お客さまに知ってもらう」

というところだけです。

Facebookを使ったり
インスタグラムを使ったり、
もちろんブログを使うことも

「お客さまに知ってもらうこと」

を目的にしています。

つまり、
お客さまに知ってもらうことを
目的にしているので、

この時点で、
商品が売れることはありません。

知ってもらったあとで、
興味を持ってもらい、
信頼関係を作る
という作業が必要だからです。

この部分に関しては
公表されていません。

なので、
集客のスキルだけ学んでも
うまくいかないのです。

興味を持ってもらい
信頼関係を作ることで、

あなたの商品が必要かどうか
あなたの商品を買っても大丈夫か

ということを
お客さまに判断してもらう必要があります。

この部分は非常に重要ですが、
スキルを教えている人は
とてもさらっとしか説明しません。

本質を理解されると、
リピーターにならないからです。

なので、
ほとんどの人が
同じような商品を何度も何度も
販売しているのです。

そして、
集客が必要だと思っている人は、

何度も何度も商品を買う
「都合のいいお客さま」に
なります。

なので、あなたがもし、
今稼げていないのであれば、
本質を理解することです。

集客の本質は

「あなたの商品を必要としている人」

を集めることです。

そのためには、
次のような流れになります。

「あなたを知ってもらう」

「あなたに興味を持ってもらう」

「お客さまと信頼関係を作る」

ここまでできて、
はじめて集客ができている

ということになるのです。

この本質を理解してから
集客の仕組みを作り始めなければなりません。

この本質をクリアできる仕組みが

ブログ+メルマガ

ということになるのです。

ブログの部分は
他の媒体でも構いません。

Facebookでも
インスタグラムでも
ツイッターでも
LINEでも

かまいません。

しかし、
メルマガは、はずせません。

信頼関係を作るには、
メルマガしか無いからです。

「メルマガができません」
という人は、

ビジネスで成功することは
あきらめてください。

他の方法を使ったところで
時間の無駄です。

同じ時間を使うなら
メルマガを使ってください。

そうしないと

「信頼関係を作る」というところは
他の媒体ではできないからです。

仕組みづくりでは
メルマガを使わない仕組みは
成功できません。

せっかくここまで読んでくれた人には
それだけ言っておくます。

集客の仕組みを作るコツは

「メルマガを使う」ことです。

メルマガを使わない集客の仕組みは、
全く意味がありません。

信頼関係を作れない限り
高額商品が売れないからです。

この部分をしっかり理解して、
集客の仕組みを作ってくださいね。

いかがでしょうか?

集客は
ただ、人を集めることではありません。

ここを勘違いしてしまうと
いつまでたっても
高額商品が売れることはないでしょう。

たくさんの人を集めて
高額商品を売っている人は、

しっかりと信頼関係を作る仕組みを持っています。

この仕組みがないと
高額商品が売れないからです。

しかし、
人を集めるスキルは
たくさんの人が欲しがるので、

スキルをお金に変えるには
好都合だということです。

それをしっかり理解して、
ビジネスに取り組んでください。

そして
一日も早く
お金を払う側から
お金を受け取る側に
移動してください。

お金を受け取る側には、
お客さまを助けることができれば
移動できます。

そして、
お客さまを助けることができるかどうかは、

あなたが決めることではなく、
お客さまが決めることです。

この部分もしっかり理解しないと、

「私なんてまだまだ」とか
「商品が高い?」
と思ってしまいます。

もう一度言いますが、

商品を買うか買わないかは

お客さまが決めます。

お客さまを助けられるかどうかも

お客さまが決めることです。

あなたが決めることではないので、
あなたが判断すること自体が無駄な作業です。

ぜひ、
このあたりをしっかり理解してくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP