クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

頑張って稼ぐことを手放す

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

頑張って稼ぐことを手放す

 

頑張って稼ぐことを手放す

 

今日は

頑張って稼ぐことを手放す

というテーマでお話します。

私が稼げないコーチを見て
思うのが、

「頑張って稼ごうとしている」

ことです。

別に
頑張らなくても
ビジネスで稼ぐことは簡単です。

しかし、
なぜか、
頑張って、
努力して、
稼ごうとしている感じがします。

それはなぜかというと、

「頑張らないとお金を稼げない」

と思っているからです。

頑張らないでお金を稼ぐことが

悪いことだと思っていると

罪悪感が邪魔をして、
どんどん稼げなくなります。

私のクライアントは、
稼げるようになれば、

月の半分を仕事、
残り半分を遊びに使うように
指導しています。

それはなぜかというと、

何のために稼ぐのかということを
明確にするためです。

ビジネスで稼いだお金を
好きなことに使えなければ、
稼ぐこと自体が
ワクワクしなくなります。

稼げても、
支払いに消えていくような生活では、
稼ぐこと自体がワクワクしません。

ワクワクしないことを
頑張って続けていくことは
かなり難しいことです。

例えば、
月の半分をセッションで埋めて、
残りの半分をハワイで過ごす、

そんなワクワク感がなければ、
ビジネスがうまくいきません。

稼いだお金をどう使うか
イメージすることは、
とても重要です。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

楽して稼いでもいい

 

まずは、

「楽して稼いでもいい」

ということを自分自身に
許可することです。

もちろん、
売れる仕組みができるまでは
ある程度、正しい努力は必要です。

しかし、
正しい努力をしていれば、
半年もあれば、
何らかの結果が出始めます。

30万円の商品が売れたり、
お願いしますと声をかけられたり、
し始めます。

そうすることで、
段々と稼げるようになります。

このときに重要なのは、

「楽して稼いだらいけない」

という罪悪感を手放すことです。

この罪悪感を手放さなければ、

頑張らないとお金をもらってはいけない、
努力しないとお金が稼げない、

ということになってしまいます。

私が、なぜ
たった1日1時間の作業で、
クライアントを取り続けて、
月収100万円を超えるようになったのか、

というのは、

頑張らなくなったからです。

そして、
私が頑張らずに稼げることを
証明することで、

クライアントが、

頑張らずに稼げるようになる

わけです。

私が
1日15時間、
必死になって仕事をして、
100万円を稼いでも、

そんなコーチになりたいと思いますか?

あまり、
なりたくないですよね。

私の周りにいる人は、
みんな、楽して稼ごうとする人ばかりです。

正しい行動さえ身につければ、
それほど、必死にならなくても
稼げるようになります。

頑張らないと稼げないという人は、
稼いだことがない人が言うことです。

例えば
月収1000万円を稼ぐ人が、
必死になって稼いでいると思いますか?

人間は24時間しかないので、
頑張ったところで
稼げるお金はある程度決まってくるのです。

ということは、
24時間で
月収1000万円も稼ごうとしたら
どこかで楽して稼ぐ仕組みを持つ
必要があります。

あきらかに、
月収30万円を稼ぐ仕組みとは
違うのです。

このことに気が付かなければ、

頑張る教になり、
頑張ったら結果が出る、
努力したら結果が出る、

と勘違いしてしまいます。

それでは、
稼げるようになっても
忙しいだけで、

四六時中、仕事をしている

ということになりかねません。

せっかくビジネスを作っても
休みもなく、
お金を使う暇もなければ、
ワクワクしないのです。

そんなビジネスを作り上げたところで
豊かになるでしょうか?

いくらたくさんお金があっても、
使えなければ
楽しくありません。

どんなゴールに行きたいのか、

というのはとても重要です。

稼げるようになったとき、
どんな生活をしていたいのでしょうか?

セッションばかりで
忙しい生活がしたいのでしょうか?

それなら、
頑張り続けてください。

しかし、
お金をある程度稼いだら、
好きなものを買って、
好きなことをして、
自由な時間を手に入れて、

月に半分ぐらい働いて、
月収100万円を超えている、

そんな生活が手に入るとしたら、

どうでしょうか?

そんな生活を手に入れるためには、

自分が、
そんな生活のイメージができて、
ワクワクできなければ、
手に入らないのです。

自由な時間や
自由に使えるお金が手に入っても
嫌だと思えば、
その状態がゴールにはなりません。

嫌な方向には
いかないように
人生ができているからです。

人生は
すべてがイエスと選んだ結果だということを
理解しなければなりません。

つまり、
頑張って稼ぐことが当たり前と思っているなら

頑張って稼ぐことがゴールになるのです。

だから、
頑張って稼ぐことを手放すことから
始めなければなりません。

それが
なかなか稼げない理由だったりするのです。

あなたは、
本当は、
どんな生活を手に入れたいのでしょうか?

コーチングで稼げるようになったら
1年後、どんな生活がしたいのでしょうか?

このイメージが明確にならなければ、
目標達成できません。

毎日セッションに明け暮れて、
それでも月収30万円しか稼げないとしたら、

そんな生活は手に入れたくないはずです。

ということは、
手に入れたくない生活なんて
手に入るはずがありません。

あなたが、
本当に手に入れたい生活は
どんな生活でしょうか?

理想の生活は
頑張って稼ぐ生活ではないはずです。

このことに気がつけば、
自然と頑張らなくても
稼げるようになります。

しっかり理解して、
自分のビジネスがうまく行ったら
どうなりたいのか、

しっかりイメージできるように
なってくださいね。

いかがでしょうか?

頑張って稼げるようになっても
辛いだけです。

お金があっても
時間がなくて使えない人は
たくさんいます。

それはある意味
幸せではなく、
不幸なのです。

そんな不幸な生活は
誰も望んでいないのです。

しかし、
頑張って稼ぐしかないと思っていたら
そんな未来が待っています。

辛い未来を手に入れたいのなら
頑張って稼いでください。

もし、
あなたが、
幸せに過ごしたいのなら、

楽して稼いでもいいよ

と自分自身に許可を出してみてください。

そうすれば、
だんだん、楽して稼げるようになりますよ。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP