クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

高額塾に行っても、ごく一部の人しか成功しない理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

高額塾に行っても、ごく一部の人しか成功しない理由

 

高額塾に行っても、ごく一部の人しか成功しない理由

 

今日は

高額塾に行っても、
ごく一部の人しか成功しない理由

というテーマでお話します。

高額塾に行くと、
成功しそうな感じがします。

しかし、
実態はというと、
ほとんどの高額塾では成功できません。

それはなぜかというと、

「ひとそれぞれ、できないところが違うから」

です。

集客ができない人もいれば、
セールスができない人もいます。

また、
売れる商品を持っていない人もいれば、
お金のブロックがある人もいます。

いろいろな人が入塾するのに
みんな成功できるようなカリキュラムを作ることは
不可能だからです。

なので、
塾のカリキュラムというのは、
成功する目的で作られてはいますが、

すべての人が成功するためには
作られていません。

さらにいうと、
ごく一部の人しか成功できないように
なっています。

今日はそんな話をしていきます。

 

高額塾を作る理由

 

では
なぜ、高額塾を作るのでしょうか?

もちろん、

「たくさんの人を成功させたい」

という思いがあります。

私のように、
マンツーマンでセッションをしていると、
一定の数しか成功させることができません。

なので、
私もこの後は、
塾を作ったり、協会を作ったり、
一度にたくさんの人を育てる仕組みを
作ります。

高額塾とはいえ
「ビジネス」です。

高額塾をビジネスとして成功させるためには
どうしたらいいのかというと

「たくさんの人を集める」

必要があります。

たくさんの人を集めようとしたら
どうしたらいいのかというと、

「実績」を作ることです。

あなたも見たことがあると思いますが、

高額塾に参加すると

6ヶ月で何千万稼いだとか、
ゼロイチから3ヶ月で100万稼いだ
とか、

そういう実績を表示しています。

この実績を作ることが高額塾では
とても重要です。

では、
あなたがもし、講師だったとしたら
どうやって実績を作りますか?

答えは、

「成功しそうな人をプロデュースすること」

です。

プロダクトローンチをして、
説明会に集めるのは、
説明会で成功しそうな人を見つけたいからです。

成功しそうな人を見つければ、
その人ができないところを
徹底的に指導することで
成功させることができます。

つまり、
高額塾というのは
成功しそうな人は
すぐに成功できますが、

成功しそうにない人が
成功するのは少し難しいというわけです。

私も成功しそうな人が

「なぜ、成功できないか」

は手に取るようにわかります。

なので、
「なぜ、成功できないか」
をマンツーマンでセッションすることで
成功できるようになるわけです。

ゼロイチの人は、
「なぜ、成功できないか」
という根本原因が多く、
「成功できない理由」を
たくさん持っています。

その場合は、
成功できない理由を
成功できるように変えるだけで
どんどん成功していきます。

稼げるコーチは
成功できない理由を見極めて、
成功できるようにすることで
稼いでいるわけです。

もちろん、
それが本当に簡単なことだとしても
成功できない人にとっては、
わからないことなので、

それを変えてあげることで、
成功できます。

高額塾でも
同じことをしているのですが、

たくさんの人を一度に教えているので、
なかなか成功できる人がいない
というのが現状です。

 

講師がプロデュースしたい人を見つける場所

 

高額塾の講師は、

「プロデュースしたい人」

を探しています。

高額塾というのは、
成功していない人を探し、

成功させて、
その先のプロデュースするところです。

もちろん、
多くの人を成功させたいわけですが、

すべての人に
マンツーマンで時間を割くことは
できません。

大きな塾になると
卒業生の収入源の代わりに
弟子として報酬を支払い、
フォローをお願いしているところもあります。

そうなると
せっかく講師に習いたいのに、
弟子に指導されても
嫌だという人もいます。

そうなってくると
なかなか成功できないわけです。

本当に成功しそうな人なら
講師自ら指導して、
成功に導き、

その先も講師と一緒に
ビジネスをしていくことになります。

しかし、
その他大勢の成功できなかった人は、
講師とはビジネスができないので
結局自力で頑張ることになりますね。

講師は、
成功した人と一緒にビジネスをし、
売上の半分をもらうというような
ビジネスモデルなので、

自分のプロデュースしたい人を
見つけているところなのです。

中には、
塾生同士で、
商品を紹介しあい、
アフィリエイトのような仕組みを
作っている塾もあります。

他人の商品を紹介することが嫌な人や、
紹介料を渡したくない人もいます。

集客できない人にとって、
紹介で商品が売れ、

それが実績に使われて
塾が大きくなることまではわからないので、

自分の商品が売れればいいと
考える人もいるでしょう。

もっとひどい塾になると
塾の講座中に
アップセルしたりすることもあるようです。

高額塾でもそこそこの値段なのに、
アップセルを平気でする人がいるとなると、
高額塾が売れなくなる理由もわかります。

本来高額塾は
塾を卒業することで稼げるようになり、
その稼いだお金で次の講座を受けるということに
なるのが普通です。

だから
どんどん上の塾を受講してくれるわけです。

それが
稼げていないうちに
次の商品を売るなんて、

「お金儲け主義」が全面に出ているとしか
思えません。

あげく、
「成果が出ないのは自己責任」

とでもいうわけです。

そんなことをしているから
優良の高額塾も売れなくなり、
業界全体の首を絞めているわけです。

高額塾はプロデュースする人を
見つけるところですが、

売れたら終わり的な考えだからこそ
講座中に商品を売るわけです。

そんなことをしていると
いずれ、ビジネスが回らなくなります。

 

高額塾に行っても成功できない理由

 

高額塾に行っても
成功できない理由は、

個々にできないところが違うからです。

個々にできないところが違うだけでなく、
個々にできているところの理解も違います。

できていると思っているところで
間違っていることが多々あります。

そうなると、
できないところは教えてもらえない、
できているところも
正しくしてもらえない可能性が高いわけです。

そうなると
成功できるはずはないですね。

私もいくつか高額塾を受けましたが、
数年前のことなので、
運良く中身のない講座には当たりませんでした。

その後は、
個人セッションばかり受けていたので、
最近高額塾を受ける機会がありませんでした。

最近私のところに来るクライアントから、

「あの人の高額塾に行って」

という話をよく聞きます。

有名な人の高額塾なので
さぞ、うまくできているんだろうなと
思っていたけれど、
不満がある人も多いというわけです。

しかも
同じ人だけではなく、
色んな人の高額塾の話を聞くので、

わたしもそうならないようにしなくては
と思っているところです。

先程書いたように
私のマンツーマンセッションの商品も
もうそろそろ終わりにします。

たくさんの人を
教えられなくなってきているからです。

なので、
もし、
私の商品を迷っている人がいたら
早めに決断してください。

今日は、
高額塾をテーマに
気になることを書いてみました。

参考になれば幸いです。

いかがでしょうか?

高額塾に行っても成功できないのは
行動が足らないと思っていましたが、

必ずしもそうではないことがわかってきました。

私なら
マンツーマンセッションで教えているので
できないところを
できるようにしていく指導ができます。

しかし、
高額塾はカリキュラムがあって、

ひどいところになると
動画を大量に送ってきて

「勝手に学んでください」

みたいなところもあるようです。

それで
どうやったら成功できるのか、

私が教えてほしいぐらいです。

せっかく私のメルマガを読んでいるあなたには、
成功しない高額塾には
行かないようにしてほしいので
今回の内容を書いてみました。

ぜひ、
参考にしてくださいね

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP