クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

クライアントに行動させる

ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/


クライアントに行動させる

コーチングをしていく上で、クライアントが目標達成するためには「どれだけクライアントを行動させることができるか」ということにつきます。

いくら、あなたがうまくコーチングできたとしても、クライアントが何かに気がついて行動してくれなければ結果が変わりません。

行動しなければ結果は変わらないのです。

どのようにしたらクライアントは行動するのか

では、どのようにしたらクライアントは行動するのでしょうか?

まずは、クライアントが「どこに悩みがあるのか」をしっかり聞き出すことです。

クライアントの悩みを聞き出すことで、あなた自身もクライアントが「どんなことで悩んでいるのか」が理解できます。

それと同時に、クライアント自身が悩みをしゃべることで、頭の中が整理されます。

あなたがクライアントにすることは、クライアントの悩みをどんどん深掘りしていって、悩みの根源を突き止めることです。

悩みの根源を突き止めることができたら、問題はほぼ解決できます。

そして、悩みの根源をクライアントに認識させて、根源を解決すれば、悩みは解決するかということを確認します。

もし、悩みが解決するのであれば、解決方法を見つけるだけです。

しかし、ここでイマイチな反応であれば、クライアントが悩んでいることが別の角度から発生している可能性があります。

売上が伸びないと悩んでいた人の場合

例えば、私のクライアントの例ですが、売上が伸びないと悩んでいた人がいました。

売上が伸びないのであれば、どんなことをしていますかと掘り下げていきました。

しかし、ビジネスの方は、よく理解されていて、仕組みも問題ありません。

いろいろと聞いていくうちに、売上が伸びないのは、「人間関係がうまくいっていないから」ということにたどり着きました。

人間関係がうまくいっていないから、その問題が気になってビジネスに集中できないというのが根源でした。

なので、人間関係がうまくいくようにコーチングし、人間関係の問題を解決するようにしたところ、悩みがスッキリ解消し、売上が伸び始めました。

このように、売上の悩みが売上に関する問題とは限りません。

本当にその悩みがどこから来ているのかを突き止めることが重要です。

クライアントの話をしっかり聞く

そのためには、しっかりとクライアントの話を聞くことがとても大事です。

さらに、クライアントの悩みの根源をクライアントにしっかり理解させることも必要です。

なぜなら、悩みの根源を理解していないと、「なぜその行動になるのか」わからないからです。

そうなると、行動がなかなかできません。

人間はイメージできていなければ、行動できないからです。

悩みの根源を理解させ、悩みを解決するためにはこの行動が必要なんだよということをしっかりと教えることです。

クライアントに気付きを与えるだけでは、なかなかよい結果にはたどり着きません。

しっかりとクライアントに行動させるところまで導いてあげましょう。

本当に売上が伸びていなかった場合

余談ですが、もちろん悩みが、本当に売上が伸びず、仕組みが途中でうまく流れていないこともあります。

その場合は、順番に数値化して数値の改善をしていけば売上が伸びます。

ただ、この場合は、マーケティングのスキルが必要です。

コーチングを習うと「答えはその人の心の中にある」とよく言われますが、知らないことは教えることができません。

クライアントが知らないことを行動させるためにはしっかり理解させる必要がありますが、あなた自身が知らないことは理解させようがありません。

売上を伸ばすために、PPC広告やFacebook広告のことを知らないコーチが、広告出稿のコーチングしようとしても無理でしょう。

なので、コーチングだけでなんとかしようとしても、ビジネスに関してはマーケティングの知識がなければ難しいです。

そういう理由から、稼げないコーチがたくさんいるわけです。

売上を伸ばすにはマーケティングのスキルが必要

私は、「稼げるコーチ育成講座」をしていますが、その中ではしっかりマーケティングのスキルを取り入れ、ネットを使ってクライアントを自動で獲得する仕組みを教えています。

その仕組みが分かれば、どのような分野の集客にも応用できるので、マーケティングコンサルとコーチングの両輪でクライアントを目標達成させることができるのです。

クライアントが稼げるようになれば、コーチングフィーは払えるので、問題ないですよね。

相手の悩みだけ解決させようとするからコーチングで稼ぐのは難しいと言うだけのことです。

いかがでしょうか?

しっかりとクライアントに行動させることができれば、あなたもコーチングではうまくいくでしょう。

ただ、今の世の中マーケティングの知識があったほうが、稼ぎやすいです。

あなたもマーケティングのスキルを手に入れてみませんか?


ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP