クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

売上アップや問い合わせを増やすには

ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/


売上アップや問い合わせを増やすには

SEO対策をする理由としては「売上アップや問い合わせを増やす」という事があります。

本来は、店舗があったり、チラシをまいたり、宣伝したりして、売上や問い合わせを増やしていました。

インターネットが普及してからは、「検索エンジン経由」で会社のホームページにアクセスを集め、売上アップや問い合わせを増やすことができるようになりました。

しかし、9割以上のホームページやブログの運営している人が、アクセスを集めることができず、売上アップや問い合わせを増やすことができていません。

タイトルに会社名や店舗名を入れてませんか?

なぜでしょうか?

多くの場合は、タイトルを会社もしくは店舗名にしてしまっています。

私の場合だったら「株式会社エーゼットコンサルティング」としてしまっています。

SEO対策でもっとも重要だとい言われている部分の一つとしてホームページやブログのタイトルがあります。

もし、会社や店舗名が有名ならば、タイトルが会社や店舗名でもアクセスは集まります。

だれでも知っているトヨタやソニーだったら、検索するでしょう。

しかし、私の会社「株式会社エーゼットコンサルティング」という名前を入れて検索するでしょうか?

知らない人が検索してアクセスしてくれないと・・・

このキーワードで検索する人は名刺交換した人や私のことを知っている人、つまり既に会社の存在を知っている人です。

仮に、私のことを知っているならば、直接電話で仕事の依頼があるでしょう。

わざわざ、検索して、サイトの中身を調べてから仕事の依頼をする人はいませんよね。

本当の目的である「売上アップや問い合わせを増やす」ためには「まったく知らない人にホームページやブログへアクセスをしてもらう」ということになります。

知らない人がアクセスし、中身を見てもらい、価値を認めてもらえれば、商品やサービスを買ったり、見積の依頼があったりするわけです。

そんな重要なタイトル部分に会社や店舗名だけを入れているホームページがたくさんあります。

タイトル部分を変えるだけでも、アクセスがあっという間に増えたりすることも多いです。

具体的にどんなタイトルがいいのか

では、本当はどんなタイトルがいいのでしょうか?

これは記事タイトル同様、ホームページタイトルやブログタイトルもお客様が検索してくれそうなタイトルにする必要があります。

私の場合だと「ブログ集客」や「ワードプレス」「SEO」などの言葉をいれてあります。

そうすることで、「ブログ集客 コンサル」といったキーワードで検索した人がアクセスしてくれるようになり、私を選んでくれるということになります。

あなたは、タイトルをしっかりつけることができていますか?

もし、タイトルがお客様が検索するキーワードになっていなければ、キーワードを変えてみることも必要です。

そうすることで、Googleもどんなサイトか分かりやすくなり、上位表示してくれるようになります。

心当たりがある方は、一度見なおしてみてくださいね。


ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP