クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

SEO対策を行う順番は

ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/


SEO対策は必ずできる

SEO対策は誰でも正しく行えば早い遅いはありますが、必ずできます。

ほとんどの場合は、どうすればいいのかわからないので、アクセスが集まらないという結果になっています。

ビジネスで成功するためによくやることをSEO対策でもやればいいのです。

行動して、結果を検証し、修正し、行動する。

SEO対策もブログを書いて、どんなキーワードで集まっているか検証し、売上や問い合わせにつながったか、確認し、改善する。

この繰り返しです。

キーワードプランナーである程度キーワードを絞り込んで始めてもかまいませんが、見込み客が本当にそのキーワードで検索するのかどうかわかりません。

さらに、ライバルが同じキーワードを狙っている場合は、かなりのコンテンツ量が必要になります。

私がクライアントに薦めている方法

私がクライアントに薦めている方法をここで書きますね。

まずは、自分のテーマに沿った内容を100記事書く。

その後で、どんなキーワードでサイトに来ていたか検証する。

検証した結果、見込み客が検索したであろうキーワードを抽出する。

抽出したキーワードをタイトルにした記事をさらに書く。

この繰り返しで、アクセスは増えていきます。

100記事は目安

もちろん、クライアントですから、わからない部分や検証する部分は私がしたりします。

結果が早く出るようにしなければ、コンサルタント料をもらっている意味がありませんからね。

100記事というのはあくまで目安です。

早ければ、30記事ぐらいでもアクセスは集まりだしますし、健康系だと、200記事書いても難しいかもしれません。

あなたのビジネスが、ビックキーワードの分野なのか、それともニッチな分野なのかによって結果が違います。

さらに、ライバルも同じように上位表示を狙っているわけですから、私が教えたからといって近道ではありますが、簡単ではありません。

見込み客に対してのコンテンツの充実

 

アクセスが増えれば、見込み客がどんなことを知りたいのかが分かるようになります。

まずは、見込み客がどんな情報が欲しいのか。

そして、欲しい情報を包み隠さず、わかり易い内容で発信できているか。

さらに、具体的な解決方法やアドバイスがあるか。

そんなところを記事に作りこめば、コンテンツが充実していきます。

コンテンツの充実が、Googleの評価をあげることでもあるので、検索結果での表示順位がさらに上がることになり、アクセスも増えていきます。

見込み客が知りたいことが分かれば、特定のキーワードで狙って記事を書くこともできます。

ただ、そのキーワードについて、本当に深い部分でも理解できていなければ、説得力がない記事になってしまいます。

専門家ならではのノウハウが詰まっていなければ、本を読んだだけで、薄っぺらい知識で記事を書いても、お客様にはなんとなくばれてしまいます。

その辺りも気をつけながら、記事をどんどん書いていきましょうね。


ban1

クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ

完全無料・期間限定動画講座
セールス不要。相手から「お願いします」と言われるクロージング
コーチングで稼ぐための「稼げるコーチ育成動画講座」
今すぐ動画講座に登録
https://azconsulting.jp/coachingh/

コメントは受け付けていません。

PAGE TOP