クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

「ない」より「ある」にフォーカスする

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

「ない」より「ある」にフォーカスする

 

「ない」より「ある」にフォーカスする

 

今日は

「ない」より「ある」にフォーカスする

というテーマでお話します。

稼げないコーチは、

「ない」

にフォーカスします。

これができない、
スキル不足、
まだまだ無理、

すべて「ない」に
フォーカスします。

これは、

できない理由を
探しているだけです。

そうではなくて、

「ある」

にフォーカスすることが
とても重要です。

今のスキルでなんとかできないか、

ということを
考えていくと、

できることが見えてきます。

これが
稼げるようになる本質です。

「ない」にフォーカスするのか、

それとも
「あるにフォーカスするのかで

目標達成するには
大きく違ってきます。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

できない理由を探しても結果は変わらない

 

まず、
できない理由を探しても
結果が変わらないことに
気が付かなければなりません。

できない理由を見つけて
新しいことに挑戦しても

またイチからの挑戦になります。

一見、
そっちのほうが
早くできそうですが、

イチから始めると
今まで使ってきた時間が無駄になります。

イチから挑戦することが
本当に正しければ、
今までの経験を捨てても、
完了できますが、

稼げていない思考で
考えたところで
正しい判断はできていません。

だから、
いずれ、壁にぶつかって諦める、

という繰り返しをしているわけです。

稼げない人は、
自分が正しい判断をしていると
勘違いしていますが、

それこそが間違っています。

正しい判断ができているなら
半年、遅くとも1年もあれば、
稼げるはずです。

しかし、
稼げない人が
半年前、1年前と比べて
収入が増えているでしょうか?

多分増えていないと思います。

むしろ、
いろいろなものを学ぶ分、
出ていったお金のほうが
多いと思います。

出ていくお金が投資であれば
問題ありませんが、

結果が伴わなければ、
「浪費」なので、
回収できません。

稼げない集客を学んだり、
セールスのスキルに投資しても
稼げるはずがないのです。

そんな浪費を続けても
儲かるのは、

スキルを売っている講師です。

あなたが
もし、稼げないコーチなら
投資したお金を回収するのは
とても難しいでしょう。

だから、
いつまでも
稼げないコンフォートゾーンから
でることができないのです。

これが
できない理由にフォーカスして
今の行動をやめるほうがいいと
正当化する理由です。

稼げない人は
言い訳がうまいので、
すぐに
続けるのをやめます。

時間がない、
お金がない、
自信がない、
スキルがない、

すべて
辞める理由に使うわけです。

そんな
できない理由を言ったところで
結果は変わりません。

まずは、
このことをしていても
稼げるようにはならないことに
気づくことです。

そうしなければ、
いつまでも
稼げないコンフォートゾーンに
居座ることが
居心地がいいことになります。

 

あることにフォーカスする

 

稼げないコーチが稼げないのは、

「ないこと」に
フォーカスするからです。

ないことを
あるようにしようとしても
なかなか難しいわけです。

なぜなら、
上を見てもきりがないからです。

そうではなくて、
今の自分にできることを探し、
できることで、
稼ぐと決めることです。

世の中には、
自分よりもすごい人が
たくさんいます。

私よりも
稼いでいる人もいるし、
マーケティングがすごい人も
たくさんいます。

しかし、
私は、
それなりに稼げています。

それはなぜかというと、

自分のできることで
どうやったら稼げるのか

を探しているからです。

今の自分で
どうやったら稼げるようになるのかを
見つけることができたから
稼げるようになったわけです。

私も
以前は稼げていませんでした。

私がノウハウコレクターの時代は、
本当にスキルばかり
追い求めていました。

「もっとスキルがあったら稼げる」

と思い込んでいました。

しかし、
その先には答えがありませんでした。

稼げるようになったのは、

「今の自分で十分に稼げる」

と気がついたからです。

稼げないのは、
スキル不足ではなく、

今の自分で売れる商品を
持っていなかっただけだからです。

売れる商品があれば、
今のスキルでも十分に稼げることを
知ってからは、

売れる商品を作り、
売れる仕組みを作りました。

それからは
安定して稼げるようになったわけです。

安定して稼げるようになってからは、
たくさんの稼げないコーチを
助けることができるようになりました。

稼げないコーチが
私に投資してくれて

稼げるようになり、

「ありがとう」

と言ってくれるわけです。

こんなに
嬉しいことはありません。

高額なお金を払ってくれて、
「ありがとう」
と感謝される職業は
そんなにあるとは思えません。

それが
コーチングなら
可能なのです。

あなたも
コーチングの資格を持っているなら
十分可能です。

あなたがコーチングで稼げないのは、
集客ができないからでもなく、
セールスが難しいからでもなく、
差別化ができていないからでもありません。

あなたが今できることを
売れる商品にするだけの話です。

あなたが
特にすごいスキルがなくても
あなたのセッションを必要としている人がいます。

それが

「ある」にフォーカスすることです。

「ある」にフォーカスすることができれば、
あなたは売れる商品を作ることができます。

「ない」にフォーカスしているうちは、

できない理由を探し続けるのです。

そうすると
売れる商品なんて作れるはずがありません。

このことに気がつけば、

私が売れるようになったように、
あなたも稼げるようになります。

「ない」にフォーカスしていることを
「ある」にフォーカスするだけで

劇的に変化します。

稼げないコーチは
無意識に「ない」と思っているだけなのです。

この事に気がついて、

売れる商品を作ってみてくださいね。

いかがでしょうか?

「ない」にフォーカスするより、
「ある」にフォーカスすることで
稼げるようになります。

「ない」にフォーカスして、

ないものをあるようにすることは
なかなか難しいです。

そうではなくて、
今の自分でも
あることにフォーカスすることで
売れる商品ができることを
まずは理解することです。

そうすることで、
自分でも
稼げるセッションはできるようになります。

この事に気が付かないと
いつまでたっても
稼げるセッションはできません。

1日も早く、
コーチングで稼げるようになってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP