クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

いきなり売り込んでいませんか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

いきなり売り込んでいませんか?

 

いきなり売り込んでいませんか?

 

今日は、

いきなり売り込んでいませんか?

というテーマでお話します。

まずは、報告です。

今朝、またクライアントから

「契約が決まりました」

という連絡がありました。

このクライアントは、
私のところに来てから
4ヶ月目ですが、

しっかりと私の言うことを実践して、
安定してクライアントを獲得できる仕組みを
作ることができています。

2ヶ月連続で高額商品が売れました。

ミドルエンドの商品が3ヶ月なので、
この後、ミドルエンドを卒業した人が、
バックエンドを買ってくれるはずです。

このように、
売れる仕組みを構築すると、
新規集客がだんだん必要なくなります。

それが
売れる仕組みを作るコツです。

このクライアントも
もっと上を目指して頑張ってもらいます。

では、本題です。

いきなり売り込みをしていませんか?

という内容です。

私のところに来る相談で、

「商品が売れません」

という内容がよくあります。

商品が売れない理由は、
いろいろとありますが、

よくあるのが、

「いきなり売り込んでいる」

ということがあります。

例えば、
交流会で初めて会った人に対して、

「コーチング受けてみませんか?」

と言ってみたり、

Facebookに友達申請して、
承認してもらった人に、
いきなりメッセンジャーで、

「セッション受けませんか?」

と送ってみたりしていませんか?

このように、
商品が売れない人の多くは、

「いきなり売り込んでいる」

ことが多いです。

早く結果を出したいというのはわかります。

しかし、よく考えてください。

あなたも、初対面の人から、

「結婚してください」

と言われて、

「はい」

と答えますか?

たぶん、
「いいえ」と答えると思います。

ビジネスも同じです。

知り合ったばかりの人に
セールスしても
買ってもらえることはありません。

今日はそんな話をしていきます。

 

ビジネスは人間関係と同じ

 

ビジネスは人間関係と同じです。

先程、結婚する時の話をしました。

もし、
あなたが結婚するなら、
たぶん、お付き合いをして、
相手のことを理解してから結婚すると思います。

あなたの商品も同じです。

お客さまも、
あなたの商品をしっかりと理解してから
契約するはずです。

なので、
いきなり売り込むとどうなるのか、

もうわかりますよね。

「いらない」

と言われるわけです。

なので、まずは、
あなたの商品をしっかりと

「理解してもらうこと」

が必要になります。

この、
理解してもらうことを
していない人は、

稼げるようにはなりません。

まずは、
あなたの商品を理解してもらう仕組みを
作ることから始まります。

 

あなたの商品を理解してもらう

 

あなたの商品を理解してもらうには
どうしたらいいのかというと、

「メルマガを使うこと」

です。

メルマガを使うと、
あなたの商品を理解した人だけが
見込み客リストとして
残っていきます。

ここでいうメルマガというのは、

ステップメールのことです。

ステップメールは、
登録してから、
毎回1話目から
読んでもらうことができます。

ステップメールを使って、
あなたの商品を説明していくと、
必ず1話目から読んでもらえます。

例えば、
あなたの商品が、
3ヶ月6回のセッションだったとしましょう。

このときに、
6回分のカリキュラムが
順番に説明されたとしたら、
読んだ見込み客はどう思うと思いますか?

イメージが違う人は離れていきますが、
イメージ通りに悩みが解決したり、
理想の未来に行けるとしたら、
商品を買いたくなりますよね。

稼げる系なら、

「6回で30万円稼げるようになる」
という商品であれば、

1回目は、マインドセット、
2回目は、ポジショニング、
3回目で、ビジネスモデル作成、
4回目で、マーケティング、
5回目で、セールス
6回目では、わからないところをつぶす、

というようなステップメールが流れてくれば、

どんなことを教えてもらい、
どんな内容なのかが
理解できますよね。

あなたの商品が理解できるということは、

「買いたい」という人もいるということです。

この作業をするのが、
ステップメールです。

このステップメールを
しっかり作ることが、

安定してクライアントを獲得できる
売れる仕組みにはとても重要な部分になります。

 

あなたの存在を知ってもらうには

 

ステップメールが出来上がったら、
今度は、

「あなたの存在を知ってもらう」

ことが必要です。

私も、この業界では、
まだまだ知ってもらっていません。

なので、
たくさんの稼げるコーチを作るために、

「知ってもらう活動」

をしています。

それが、ブログです。

ブログは
ワードプレスでなければなりません。

なぜなら、
無料ブログは、
グーグルに相手にされていないからです。

よっぽどなことがない限り、
検索してもアメブロが上位表示されることは
ありません。

「コーチング 稼ぐ」

と検索すると、

私のサイトは1ページ目に表示されますが、

ameba.jp

で始まるブログは出てきません。

あれだけ利用者が多い
アメブロでさえも上位表示できないわけです。

ということは、
無料ブログでSEO対策しようとしても
無理だということです。

ビジネスは投資なので、

ワードプレスとメルマガの投資ぐらいは、
できないと、稼げるようにはなりません。

毎日必死に
アメブロで記事を書いても、

あなたの存在を知ってもらえないとしたら
どうでしょうか?

そのまま
アメブロを使い続けるでしょうか?

アメブロを使う理由としては、

「アメブロ内で集客できる」

ことです。

アメブロをしている人は、
アメブロ内で集客しようをしている人ばかりです。

ということは、
アメブロの記事に
いいねをしてくれる人も

お客さまではなく、

集客目的でブログをしているわけです。

そんな人が、
あなたのお客さまになってくれそうですか?

お客さまにされることはあっても、
お客さまにはなってくれないですよね。

それが
アメブロを使っても集客できない理由です。

昔から、
アメブロをしていて、
何千人もフォロワーさんがいる方は、
集客できていると思います。

それ以外のアメブロをしている人は、
なかなか稼げません。

なぜなら、
アメブロをやっている時点で、

「お金がないからアメブロをしているから」

です。

お金がない人は、
ビジネスをして稼ごうと思っていますが、

稼ぎ方も知らないのに、
ビジネスで成功することはできません。

稼ぎ方を知らないから
お金を払って教えてもらうわけです。

そのお金すら無いのであれば、
ビジネスをすることは時期尚早です。

何度も書いていますが、

ダブルワークでも、
夜のバイトでも、
土方でもして、
投資できるお金を作ってください。

そうしないと、
いつまでたっても
成功できません。

そんな理由があり、
アメブロにいる人達を相手にしたところで、
それほど、高い商品は売れないわけです。

私はいつも
5000円、1万円の商品を売り続けても
ビジネスは成功しないと言っています。

そんなビジネスを続けても
意味がありません。

この本質に気が付かないと、
なかなかビジネスはうまく行かないのです。

ビジネスの本質を理解しないで
ビジネスをすることは、

運転免許を持たずに
車を運転しているようなものです。

そんな人が
ビジネスをしたところで、
ほぼ、失敗に終わります。

素人が簡単に始めて
成功するほど甘くはありません。

そんなことをすべて理解した上で、

あなたの存在を知ってもらうことが
とても重要です。

 

存在を知ってもらい、商品を理解してもらう

 

ビジネスで成功するには、

存在を知ってもらい、商品を理解してもらうことが
とても重要です。

そのために、

ワードプレスを使って、
メルマガ登録してもらう必要があります。

この仕組みなしで、
ビジネスで成功することはまずありません。

今まで、
これ以外の仕組みで成功してきた人もいます。

しかし、
これから先は、
もっとビジネスが難しくなります。

今のうちに、
売れる仕組みを作っておかないと、
来年の今頃は、
コーチングで稼ぐのはもっと難しくなります。

今なら、
まだ、間に合います。

今のうちに、
売れる仕組みを作り、
しっかりと稼げるコーチになることです。

できるだけ早く
稼げるようにならないと、
どんどん難しくなります。

あなたもぜひ、
今のうちに、
あなたの商品を買ってもらえるような
仕組みを作ってくださいね。

いかがでしょうか?

あなたは
いきなり商品を売り込んでいませんか?

あなたの商品を理解してもらえないと、
商品が売れることはありません。

このことを理解していない人が
とても多いです。

だから、
いつまでたっても稼げるようにはなりません。

本当にビジネスで稼ぎたいのであれば、
しっかりとビジネスの本質を理解して、
売れる仕組みを作ることです。

もちろん、
時間はかかります。

時間はかかりますが、
時間がかかる分、
完成させることができる人も
とても少ないです。

ということは、
同じことができているライバルも少なく、
差別化が出ているということです。

差別化というのは
なにも商品だけではありません。

売れる仕組みでも
差別化はできます。

このことをしっかり理解して、
ビジネスを組み立ててくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP