クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

お金の流れを作る

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

お金の流れを作る

 

今日は、

「お金の流れを作る」

というテーマでお話します。

お金は
「川の流れ」と同じようになっています。

入ってくるお金は上流から、
出ていくお金は下流へ、
流れていきます。

普通は、
上流と下流の流れは同じ太さです。

先に下流の流れが太くなってしまうと、
お金が足らなくなります。

かといって、
上流だけ太くして、せき止めると、
お金はどんどん淀んで腐っていきます。

なので、
ビジネスの世界では
「お金を回す」という表現もしますね。

ビジネスでのお金の流れの理想は、

上流から流れてくるお金を一度
太くしておいて、

太くしたものをビジネスに投資して、

更に太くなったものとを、
下流に流すことです。

ビジネスの経験が浅い人は、
ビジネスが成功し、

上流が太くなり、
お金の流れが大きくなった時に、
下流も太くしていまいます。

生活を大きくしたり、
カバンや宝石、車を買ったりして、
しまいます。

そうすると、
いざ、上流からの流れがもとに戻った時に、

下流の太さを変えられず、
最悪破綻してしまいます。

そんなことがないように、
太くなった上流からの流れを使って
更に上流を太くすることで、

下流が多少太くなっても
大丈夫なように
流れを作ることが大切です。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

お金の流れを作るにはどうすればいいのか

 

ビジネスでお金の流れを作るには
どうしたらいいでしょうか?

コーチングビジネスの場合は、
まずは、
クライアントと契約することですね。

このときのビジネスの流れとしては、

ブログ
メルマガ
体験セッション
契約

という流れです。

例えば、
30万円の商品なら、
1ヶ月あたり、4人と契約すると
120万円の売上になります。

このときの内訳は
どう考えていますか?

まずは、
生活費が30万円としましょう。

残りの90万円はどのように使うのか。

私のクライアントには、

もしものことを考えて
収入がなくても6ヶ月ぐらいは
しのげるように貯蓄すること

と伝えています。

この場合は、
180万円は使わずに
置いておくということです。

もし、
180万円の貯蓄があるとしたら、

先程の90万円は
どのように使っていきますか?

例えば、
ビジネスを大きくするために30万円
子供のために30万円
旅行などの娯楽に30万円

という感じとしましょう。

この時に、
先程の売上が2人しか契約が取れず
60万円だとしたら、

生活費が30万円で
ビジネスを大きくするために30万円
使いますよね。

次の月の売上を伸ばすためにです。

そういう順位をつけることで、
ひと月あたりのお金の使い方を
先に決めておきます。

生活を大きくするのは、
半年分の生活費を確保し、

ビジネスを大きくするための
投資をした後

ということになります。

そうすることで、
ビジネスが大きくなり、

お金が流れが
どんどん太くなっていくのです。

 

ビジネスモデルを増やす

 

ビジネスを大きくするためには、
1つのビジネスを大きくしなければ
ならないわけではありません。

複数のビジネスモデルを
組み合わせることでも
ビジネスは大きくなります。

例えば、
先程の30万円の商品を
4人と契約するといった
ビジネスモデルが完成したとしたら、

今度は、
グループセッションを
ビジネスモデルに加えるとしましょう。

先程、ビジネスを大きくするために、
30万円を確保したので、

この30万円を使って
「PPC広告」を使ったり、

ランディングページを
プロに作ってもらったり

少しレベルの高い会場を
借りたりできます。

そうすることで、
1回3万円のグループセッションで
6名が満席になり、
18万円の収入ということになります。

これを
月に4回やれば、
72万円という収入が得られます。

30万円の対面セッションの単価は
5万円でしたから、

もう少し受けやすい価格帯として
販売することができます。

また、
コミュニティを作ったり、
協会を作ったりすることも可能です。

もちろん、
人を雇って給料を払うこともできます。

1つのビジネスが完成して、
次のビジネスが軌道に乗るまで

生活を大きくするのを
我慢するということです。

コレをイメージしておかないと、
すぐに下流に流れるお金を増やしてしまって、

気がついたら
「お金が無い」ということに
なってしまうのです。

ビジネスが上手く回りだすと、
しばらくは大丈夫ですが、

下流に流すお金を増やしすぎると、
上流から入ってこなくなります。

下流に流すお金を増やす前に、
ビジネスモデルを大きくするか、

それとも
ビジネスモデルを増やすことで
下流に流しても良いお金が増えていきます。

その点は気をつけなくては
なりません。

ビジネスというのは、
半永久的に伸び続けることはありません。

一昔前は
鉄鋼業がよかったですが、
インターネットに移り、
今はAIに変わろうとしています。

ビジネスというのは必ず
「衰退期」が来るということを
忘れてはいけません。

永久に伸び続けるのであれば
楽ですが、

そういうことにはならないので、
注意が必要です。

 

お金の流れを作るには一番最初が難しい

 

ビジネスでもそうですが、
お金の流れを作るのは、
一番最初が、一番難しいです。

先程書いた

ブログ
メルマガ
体験セッション
契約

という流れですが、

これがまずは簡単に流れてきません。

ブログ集客にもコツがありますし、
メルマガも
戦略的に作らないといけません。

体験セッションも
トークの順番があります。

これらが1つの線になるまでは、
お金も流れてこないでしょう。

ひょっとしたら
「お金が流れる」以前に

スキルを追い求めて
「お金を出す」だけに
なっているかもしれません。

もう十分なスキルがありながら、
「まだ私が契約を取るのは早すぎる」
と勝手に決めつけている人もいます。

それだと、
上流からはお金が流れてこずに
下流ばかりに流していることになります。

それを続けていると
いずれお金が尽きて
ビジネス自体をあきらめないといけない
ことになってしまいます。

その前に、
必ず上流からのお金の流れを作らなければ
なりません。

そのためには、
「自分に稼いでも良い許可」を出し、

すぐにでも、ビジネスを始めることです。

「自分に許可を出せない人」は

「誰かと比べているから」です。

誰かと比べることで
「スキル不足」を感じてしまうのです。

しかも、その比べる相手が
その世界のトップレベルの人だったり、
講師だったりすると、
いつまで経っても追いつくことができません。

自分から見て、
上のレベルに目を向けるのではなく、

自分よりも下の人に目を向けて
助けることを考えていかないと、

いつまで経っても
ビジネスは、始められません。

ビジネスは、
ゼロからイチ

つまり、
最初にお金を受け取ることが
とても難しいです。

「お金のブロック」もあるし、
ビジネスの流れもよくわからない状態です。

運良く、お金を受け取ることができれば、
そこからスタートできますが、

契約が取れないのは、
「スキル不足」と
勝手に思い込んでしまうのが、
一番悪い思い込みです。

そのためには、
「自分自身に許可を出す」ことで、
「稼いでもいい」という感情が
理解できるようになります。

「自分のスキルが足らない」と思い込み
この状態でお金をいただくのは、
悪いことと「罪悪感」を感じてしまうと、
なかなか前に進めなくなります。

自分が「悪いこと」をして
お金を受け取るイメージに
なってしまうからです。

そうなると、
自分が思っているスキルまで
学び続けるという
「ノウハウコレクター」の道を
歩んでしまうことになります。

その結果が
「お金の流れ」を作れずに
ビジネスを諦める
ということになります。

せっかくビジネスで
豊かになろうとしているのに、

「お金を払う」ばかりでは、
前に進めません。

自分に「稼いでも良い」という
許可を出すことが、
ゼロから抜け出せることにもなります。

ぜひ、
自分に許可を出してみてください。

 

ゼロから脱出すれば、後は早い

 

ビジネスは
ゼロからイチが一番難しいと書きました。

イチさえ経験すれば、
イチを何倍にすれば良いのか、
考えていくだけです。

例え、それが5000円の収入でも
最初はかまいません。

次は、1万円、
3万円、5万円と
増やしていくだけです。

値段にスキルの差はありません。

なぜなら、値段は
「相手が決めるもの」だからです。

あなたがもし、
100万円の商品を作り、

相手が「100万円を出す」といえば、
それが100万円の商品です。

内容が紙切れ一枚だとしても、
相手が価格を決めるのです。

ビジネスは
「物々交換」です。

お金と物ではなく、
「価値」と「価値」の物々交換です。

あなたは、コーチングのスキル、
相手がスキルを差し出せないので、
「お金」を差し出すだけなのです。

そこ勘違いして
「お金をもらう」と考えてしまうと、
「お金のブロック」が働いて
前に進めなくなります。

なので、
あなたの差し出した価値を
受け取る人を探すことが
ビジネスの基本です。

あなたの商品を

「必要な人に」

「必要なタイミングで、差し出すこと」

がビジネスです。

そのためには、
あなたの商品が必要な人だけを
集めることです。

そうすれば、
相手はあなたの商品が必要なので、

「欲しい」と言われます。

後は、
あなたの差し出す価値と
相手が差し出す価値が
等しいか、それ以上なら、
契約が決まります。

それがビジネスを回すことになり、
結果的に
お金の流れを作ることになります。

お金が受け取れない人は、

「自分に許可を出すこと」と
「価値と価値の交換」ということを

しっかり理解してください。

そうすれば、
「お金を受け取る」と
いう抵抗がなくなっていきます。

それが
「お金の流れを作る」ということにも
なるのです。

いかがでしょうか?

「お金の流れを作る」ことができれば、
ビジネスは回ります。

そして、
どんどん太くしていくことで、
あなたは豊かになっていきます。

あなたが豊かになると、
回りも豊かになります。

そうすることで
社会貢献が出来るようになるのです。

ぜひ、あなたも
お金の流れを作ることを理解して、

流れてくるように
仕組みを作ってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP