クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

なぜ、体験セッションで成約率が80%以上なのか

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

なぜ、体験セッションで成約率が80%以上なのか

 

なぜ、体験セッションで成約率が80%以上なのか

 

今日は

なぜ、体験セッションで成約率が80%以上なのか

というテーマでお話します。

私のところに来るコーチには、

「体験セッションで契約が決まりません」

という方が多くいます。

体験セッションで契約が決まらない理由には、
いくつかあります。

そもそも商品に興味がない、
興味があっても、理想の未来が手に入りそうにない、
不安や疑問を解消できない、

このような理由があると、
いくら体験セッションを開催しても、
契約には至りません。

体験セッションというのは、
ただ単に

「セッションを体験してもらう場」

ではありません。

あなたが体験セッションを

単なる、
セッションを受けてもらって
いいか悪いか見てもらう、

と考えているなら、
それは大きな間違いです。

体験セッションというのは、

見込み客の

「不安や疑問を解消する場所」

です。

この場合の
不安や疑問というのは、

あなたの商品に対してのことです。

実際にセッションを受けてもらって
良い、悪いは、
契約した後でも十分です。

そうではなくて、

見込み客が

「なぜ、買わないのか?」
「どうしたら買ってくれるのか?」

を確認するのが、
体験セッションです。

体験セッションの意味を
勘違いしていると、
契約に繋げられません。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

そもそも、なぜ体験セッションをするのか?

 

では、まず、

あなたは、

なぜ、体験セッションをするのか

理解していますか?

先程書いたように、
セッションの良い、悪いではありません。

体験セッションというのは、

バックエンドを買ってもらうための
場所です。

バックエンドとは、
あなたの本商品だったり、
高額商品という意味です。

例えば、
単価30万円の
コーチングの商品があったとしましょう。

この商品をいきなり売ろうとしても
なかなか売れません。

あなたの商品に興味があっても
信頼関係ができていなければ、
高額商品は売れません。

なので、
どうやって信頼関係を作るのかというと
何度も言っている通り、
メルマガで信頼関係を作ります。

メルマガで信頼関係ができたからと言って
高額商品が売れるかというと
売れません。

それはなぜかというと、

人それぞれ、
疑問や不安に思うところが
違うからです。

商品を買っても、
本当にできるのか

と思っている人もいれば、

どんな内容でセッションしてくれるのか、

という人もいます。

ひょっとしたら、
生理的に合わないかもしれない

と思っている人までいるわけです。

この不安や疑問を
体験セッションでは解消する必要があります。

この不安や疑問を
解消するまでは、
いくらいい商品やいいサービスであっても
売れません。

なぜなら、
百均のように、
ダメモトで買っても
痛くも痒くもない値段ではないからです。

高額商品は
大きな投資なので、
できるだけ失敗しないように

疑問や不安を解消できないと
買えないわけです。

それが、
高額商品が簡単に売れない理由です。

 

不安や疑問をすべて解消する

 

なので、
体験セッションで重要なのは、

「不安や疑問をすべて解消すること」

です。

不安や疑問を解消できないと
商品を買ってくれることはありません。

あなたがまずやるべきことは、

見込み客の
「不安や疑問をすべて解消すること」

です。

しかし、
ここで大きな落とし穴があります。

私がメルマガで書いている通り、

すべての不安や疑問を解消してしまうと

「自分でやります」

という人が現れます。

いわゆる、

「クレクレ君」

です。

無料で情報がほしいだけの人は、

聞きたいことを聞けると、

「自分でやります」

もしくは

「お金がありません」

といいます。

そうなると、

体験セッションで
すべての不安や疑問を解消するだけでは
契約に結びつきません。

それはなぜかというと、

本当の答えはそこには存在しないからです。

 

なぜ、クレクレ君が成功できないのか?

 

なぜ、クレクレ君が成功できないのでしょうか?

実は、
無料の情報をいくら集めても
成功できません。

それはなぜかというと、

クレクレ君の抱えている問題を解決しても
成功できないからです。

具体的に言うと、

クレクレ君の抱えている問題は、

「クレクレ君が問題だと思っている問題」
だからです。

クレクレ君が抱えている問題というのは、
成功するために必要な問題ではありません。

クレクレ君の
コンフォートゾーンの中にある問題を
解決しようとしているだけの話です。

本当にそれが成功するために、
解決しなければならない問題だとしたら、
半年もあれば成功するはずなのです。

しかし、
クレクレ君というのは、
何年たってもクレクレ君です。

ということは、
本当に解決しなければならない問題を
クレクレ君は解決できていないのです。

だから
いつまでたってもクレクレ君なわけです。

クレクレ君が描いている成功は、
一生成功できない成功です。

クレクレ君が抱えている問題は
大した問題ではありません。

なので、
クレクレ君が体験セッションに来た場合、

ある程度自分の悩みが解決すると、

「自分でできます」

と答えます。

「自分でできます」

もしくは、

「自分でやります」と

と答える人が
クレクレ君の特徴です。

 

クレクレ君を契約させる方法

 

では、
クレクレ君が来た場合、
どうしたら契約できると思いますか?

私は、
クレクレ君だとわかると、
クロージングしません。

自分がやっていることが
全て正しいと思っているからです。

自分が正しいと思っていることを
直していかないと、
一生、成功できません。

しかし、
クレクレ君は、
どちらかというと

真面目な人だったり、
優等生だったりするので、
本人には悪気がなかったりします。

なので、
私は、クロージングせずに、
全て教えてリリースします。

私は、
もっと本気で成功したい人だけを
クライアントにすると決めているからです。

でも、稼げていない人は、
クレクレ君でも契約して
有料のセッションの練習をすることが大切です。

なので、クレクレ君でも
契約することをおすすめしています。

では、
どうやったらクレクレ君を
契約にもっていくことが
できるのでしょうか?

それは、

「自分でできます」とか

「自分でします」と言った後に、

「それでは成功できませんよ」

とはっきり言ってあげることです。

なぜかというと、

クレクレ君は、

半年前、1年前と
何も変わっていないはずだからです。

なので、

成功できませんよと言った後に、

半年前と比べて
どれぐらい成長しましたか?

と、聞いてみることです。

ほとんどの場合は、

月収もポジションも
ほとんど変わっていないはずです。

つまり、クレクレ君には、

自分でできると本人は思っていても、

自分でやる能力はありません。

プライドが高く、
自分で何でもできると
思っているだけの話です。

ほとんどの場合は、
半年前から見ても
1年前から見ても
成長できていません。

なので、
これから、半年先も1年先も
何も変わらないわけです。

その事実を伝えてあげた上で、

本当に成功したいのであれば、
サポートできますが、どうしますか?

ともう一度聞けばいいわけです。

よほど、頭が悪くない限り、

「自分でします」

とは言わないでしょう。

半年前、1年前と比べて
成長できていないのに、

それでも
「自分でできます」という
おつむがちょっとおかしい人まで、
相手にする必要はありません。

半年前と比較して、
それでもできると思う人なら、
コーチングで相手にしても
無駄なのでリリースしてください。

ほとんどのひとは、
そこ気がつくと、

「お願いします」

というはずです。

クレクレ君をはじめとする、
ノウハウコレクターやセミナージプシーは
これをずっと繰り返しているわけです。

なので、
しっかりと体験セッションをして、
いかに無駄なことをしているのかを
教えてあげることがとても重要なのです。

 

私が成約率80%以上である理由

 

これが
私が成約率80%以上である理由です。

ほとんどの人が、
自分でビジネスをしようとします。

しかし、
ビジネスを習っていない人は、
ビジネスを組み立てることができません。

九九がわからないと
掛け算できないのと同じで、
ビジネスがわかっていない人は、
ビジネスを作ることができないのです。

クレクレ君は、
学びが好きなので、
実際にたくさんの知識があります。

しかし、
大学の経済学を教えている先生が
すべてお金持ちかと言うとそうではないように、

「知っている」と「できる」は
全く別物なのです。

それを判断するのに一番簡単なのが、

半年前と比べて
どうなっているのか?

を比較することです。

もし、
半年前と成長しているとか、
月収が伸びているのなら、
半年後も成長できるでしょう。

しかし、
ほとんどの稼げないコーチは、
半年前、1年前と比べても
何ら変わりがないことが現状です。

これが、
稼げない理由です。

私はそれを理解しているので、
見込み客にはそれを理解してもらって、

改めて、
私のセッションを受けるかどうかを
聞きます。

普通なら、
半年前、1年前を比べても
何も変わってないでしょう。

だから
お願いします。

といわれるわけです。

コーチングで稼ぎたければ、

ビジネスの稼ぎ方を
学ぶべきです。

そして、
私は、コーチングで稼いでいて
なおかつ
ビジネスの稼ぎ方を教えられる
数少ない1人です。

だから、
私のところにビジネスを学びに来る人が
結果が出るわけです。

そして、
もうひとつ、
ビジネスの稼ぎ方を教えている人で
大きく違う考え方があります。

それは、
人を助けながら
ビジネスで稼ぐ

ということです。

ビジネスで稼ぎ方を教えてくれる人の中には、

「お金を稼げればそれでいい」

という人もたくさんいます。

悪質な人であれば、
成果がでないものを
高額商品として売っている人も
たくさんいます。

そんな人の商品を買ってしまうと、
なかなか、次の商品を買うのも恐怖になり
買うことができなくなります。

私の商品は、

人を助けることで
お金を稼ぐ、

が前提です。

中身のない商品を売れとは
決して言いません。

それは、

稼げても、
不幸を作る商品は売らない、

と決めているからです。

もちろん、
過去には、
私の商品を買ってしまって
不幸になった人もいるかも知れません。

それは、
クレクレ君に対しても
商品を売っていたからです。

クレクレ君に対して商品を売っても
結果が出にくいので、

今は、クレクレ君には
商品を売らないようにしています。

なので、
運良く、私のクライアントになれた人は、
結果が出るようになっているわけです。

そのためには、
クレクレ君が来ないように
メルマガの仕組みを工夫しているわけです。

それも
成約率が80%以上になる秘訣です。

あなたもぜひ、参考にしていただいて、
体験セッションで契約が取れるようにしてくださいね。

いかがでしょうか?

体験セッションで成約率が高い理由が
少しは理解できましたか?

あなたの商品に対する
不安や疑問をすべて解消してください。

その後で、

「なぜ、成功できないのか?」

を教えてあげることです。

もし、
成功できない本当の理由に気づけば、

あなたの商品を買わないほうが
おかしいのです。

買わないほうががおかしいことに
相手が気づけば、
買うでしょう。

ただそれだけの話しです。

そんな簡単な話を
体験セッションで
しっかりするかどうかだけです。

それでは、
自分でやるという人は、

放置したほうがいいです。

どうせ成功できません。

それは、
あなたの責任ではないのです。

あなたがやるべきことは、
あなたの価値を受け取れる人を
クライアントにすることです。

ぜひ、このことを理解して
体験セッションでの成約率を
高めていってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP