クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

コーチングで稼げないのはもったいない

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

コーチングで稼げないのはもったいない

 

コーチングで稼げないのはもったいない

 

今日は

コーチングで稼げないのはもったいない

というテーマでお話します。

あなたは
コーチングで稼ぎたいですか?

もう少し広くして、
ビジネスで稼ぎたいですか?

もし、
ビジネスで稼ぎたいなら、
早いほうがいいですよね。

時間をかければかけるほど、
もったいないです。

しかし、
コーチングで
最初の契約を取るのは
とても難しいです。

私達の業界では、
収入がゼロから、
はじめてファーストキャッシュを受け取るまでの
ポジションに居る人のことを

「ゼロイチ」

と呼んでいます。

この全く稼げないゼロの状態から
1円以上いただく状態までが
一番難しいです。

お金を1円でもいただけるなら、
回数を多くすればいいだけの話だからです。

3000円を受け取れるようになれば、
10回セッションをすれば、
3万円になります。

100回セッションをすれば
30万円です。

しかし、
3000円さえももらえない人は
たくさんいます。

私も、最初のセッションで
受け取ったのは、1万円でした。

それは単発セッションでしたが、
その後、運よく、
3ヶ月で30万円の契約が取れたので、

「こんなもんか」

と思ったものです。

しかし、
安定して稼げるようになるには、
かなりの年数がかかりました。

本当に毎月100万円以上の
契約を取れるようになったのは、
3年前ぐらいの話です。

それまでの5年間は、
稼げるようになっては、
稼げなくなり、

また、コツを掴んだと思えば、
半年間、収入がなかったり、

の繰り返しでした。

いろんな人から学んだので、
それなりに自己投資しましたが、
借金してでも学びに行っていたので、
借金まみれの頃もありました。

税金はもちろん払えませんし、
家賃も3ヶ月滞納したり、
電気が明日止められる、

というところまで経験しました。

それでも
やり続けたからこそ、
今があります。

私のクライアントさんはもちろん、
メルマガの読者の方にも
あまり寄り道をしてほしくはありません。

なので、
さっさと稼げるようになってもらいたいと
思っています。

そして、
その後は、
30万円でいいから
毎月安定して
稼いでほしいと思っています。

今日は、
そんな話をしてきます。

 

まずは、お金を受け取ってみること

 

まずは、
なによりも

「お金を受け取ってみること」

です。

無料でセッションを続けているうちは、
何も学べません。

お金を受け取ることによって、
相手に価値を与えるという

「覚悟」が生まれます。

もちろん、この覚悟は、
金額が大きくなればなるほど、
大きくなります。

しかし、
最初は、
3000円、5000円、1万円でも
かまいません。

まずは、
お金を払ってもらって
セッションしてみることです。

この
お金を受け取ることができないと、
月収100万円なんて
受け取ることができないわけです。

まずは、
お金を受け取ってみて
どう感じるのかを

本当に感じてみることです。

ほとんどの稼げないコーチは、
お金を払う痛みは知っていても、
いただく痛みは知りません。

お金をもらっても
痛みが発生することを知らないのです。

なので、
金額が安ければ、
それほど痛みを感じませんが、

100万円をいただくときの痛みは
最初はわからないと思います。

お金を払う方も痛みを感じますが、
もらう方もそれなりに覚悟が必要なので
痛みを感じるのです。

そのためには、
3000円ぐらいから
受け取る練習が必要です。

ビジネスというのは、
価値と価値の交換です。

しかし、
コーチングというのは、
形がないので、

コーチが提供する価値が
わかりにくいのです。

それが、
なかなかお金を受け取るところまで行けないので、
稼げないコーチが多いわけです。

運良くお金を受け取れても
継続契約の方法がわからないので、
単発セッションで終わってしまいます。

単発セッションで終わると
常に新規顧客を獲得しないといけないので、
集客が難しくなります。

なので
商品パッケージを提案し、

3ヶ月6回、いくら
という形で商品を作ることで、

集客が簡単になっていきます。

商品パッケージを
30万円で作ることができれば、

毎月一人と契約するだけで
30万円の売上になります。

それを
安定して仕組みを作ることができれば、
コーチングを本職にできるわけです。

もし、
会社員やパートをしているなら
その時間がまるまる空いてきます。

そうなると、
もっとコーチングセッションに時間を使えるようになり、

月に一人と言わず、2人、3人と
クライアントを取ることができるようになります。

単発セッションで終わるから
集客が大変なだけであって、

商品パッケージを売る仕組みを作っていけば、
集客はそれほど難しくはありません。

私でも
1か月に10人の見込み客を集めるのは
大変です。

たった3人でいいからこそ、
安定してビジネスを続けることができているわけです。

そのあたりをしっかりと
理解しなければ
ビジネスがどんどん難しくなります。

 

ビジネスを簡単に考える

 

ビジネスは簡単です。

答えがあるので、
間違いを正解にするだけで
ビジネスは稼げるようになります。

ゼロイチのように
最初が難しいのは、
どこが間違っているのか、
どうしたら正しいのか、

わからないだけです。

算数の九九と同じで、
形を覚えてしまえば、

それにあてはめるだけで、
ビジネスは完成してしまいます。

それが

「ビジネスモデル」

です。

ビジネスモデルとは、
ビジネスの設計図だと
思ってもらえればいいです。

設計図通りに
ビジネスを組み立てれば、
いずれ完成します。

私がなぜ、稼げるかというと
ビジネスモデルをたくさん知っているからです。

相談してきた人に
ビジネスモデルを説明して、
できるかどうか確認してもらうから、
稼げるイメージができるわけです。

ビジネスの設計図があれば、
その通りに作業ができれば
稼げるようになります。

ほとんどの稼げないコーチが
設計図を持っていないから、
稼げるようにはならないわけです。

この設計図を
半年、1年計画で
しっかり実行することが
稼げるようになる秘訣です。

もし、
コーチングで稼げないというのなら
まずは、
ビジネスモデルを学ぶことが重要です。

ビジネスモデルを理解することで、
稼げるようになります。

まずは、何をしたらいいのか、

そして、
どのようにやり続ければいいのかを
しっかりと理解することです。

そうすることで、
コーチングで稼ぐことが
それほど難しくないことが
わかると思います。

せっかくコーチングという
スキルを持っているのに
稼げないのは
とてももったいないことです。

もちろん、
純粋にコーチングが好きで、
別に稼げなくてもいい、

生活も困っていないのであれば、
稼げなくてもいいでしょう。

しかし、
会社員やパートで
時間が縛られていたり、
お金に不自由しているのなら

コーチングで稼げるようになったほうが
いいと思います。

そして、
物販やネットワークビジネスと違って
稼げるようになれば、
安定して稼げる仕組みも作れるわけです。

ネットも使えるし、
場所もどこでもできます。

そんなビジネスはあまりありません。

あなたがもし、
コーチングで成功したい、
稼ぎたいと思っているなら、

しっかりとビジネスモデルを学び、
理解することが必要です。

ビジネスモデルを組み立てるのは
それほど難しくはありません。

ビジネスモデルを理解して、
コーチングで稼ぐ仕組みを
手に入れてくださいね。

いかがでしょうか?

コーチングで稼げないのは、
とてももったいないことです。

せっかくのスキルが有るにも関わらず、
稼げないのは、
稼ぎ方を知らないからです。

稼ぎ方を知っていれば、
コーチングで稼ぐことはそれほど難しくありません。

しかし、
多くの稼げないコーチは
稼ぎ方さえ知らないわけです。

つまり、
稼ぎ方を理解することが
コーチングで稼ぐコツなのです。

ぜひ、
あなたも稼ぎたいなら
稼ぎ方を身に付けてください。

そうすれば、
コーチングで稼げるようになれますよ。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP