クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

コーチングビジネスで売れる仕組みを作る方法

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

コーチングビジネスで売れる仕組みを作る方法

 

今日は

コーチングビジネスで売れる仕組みを作る方法

というテーマでお話します。

コーチングで稼げないのは
集客が原因だとか
セールスが原因だと思っている人がよくいます。

もうそろそろ
商品を売りたい人の戦略だと
気がついたほうがいいですよ。

集客を勉強しても
セールスを学んでも
いっこうに稼げない人が、山ほどいます。

それは、
集客やセールスに
稼げる答えがないということです。

ビジネスの本質を理解すれば、
いろいろと見えてきます。

私もステップメールでは
集客やセールスのスキルを書いています。

なぜ、
私が集客やセールスに答えがないことを
知っていながら、
集客やセールスのことを書くのでしょうか?

それは、
お客さまの悩みの価値観に合わせなければ
商品が売れないからです。

お客さまの悩みの価値観とは

「お客さまのニーズ」とも言われています。

私の場合は

「コーチングで稼げないのは集客が原因だ」

と思っている人を集めて、

「集客が原因ではないですよ」

ということを知ってもらい、

正しい方法を私がセッションで
教えていって成功してもらう、

という流れを作っているからです。

コーチングで稼げないのは集客が原因だ

と思っている人に対して、いくら

「集客が原因ではなく、成約率ですよ」

といっても
納得しないわけです。

集客で稼げないと思いこんでいる人は
集客を直せば稼げると思い込んでいます。

なので、
集客を否定してお客さまを集めようとしても
自分の正しい方法で稼ぎたいと思っているので
そんなお客さまを
私がお客さまを集めることは、できません。

稼げないコーチは
自分のセッション方法で
お客さまの人生を変えようとするので、
お客さまのニーズに答えられていません。

ビジネスの本質が分かれば
まずはお客さまの問題点を聞き出して、

思考を上書きすることを
していかないと

ビジネスもうまくいかないし、
クライアントも成果が出ないのです。

今日は
そんな話をしていきます。

 

お客さまの悩みに合わせる

 

売れる仕組みを作るまでにやるべきことは、

「売れる商品を作る」

ということです。

売れる商品を作るということは、

お客様の悩みに合わせるのが
一番早いです。

私の場合は、
以下のような感じです。

コーチングで稼げない理由は
集客にはありません。

しかし、
稼げない原因が集客だと思っている
稼げないコーチには、

集客できる方法を教えることで
お客さまのニーズに合わせているわけです。

そして、
興味を持ってもらい、
信頼関係を作ってから

「集客を学ぶ前に、成約率を上げることが重要です」

と教えていくわけです。

いきなり
「成約率が大事ですよ」

といったところで、

集客で悩んでいる人は
見向きもしません。

なので
集客やセールスのことも
発信しています。

しかし、
残念ながら
集客やセールスを学んでも
稼げるようにはならないので

いくら完璧に私の情報通りに
行動しても結果が出ません。

それは仕方がないことです。

私もコーチングをビジネスでしています。

ボランティアでやるつもりはないので、
私のことを信頼し、
私の価値をお金に交換する人にしか
稼げる情報は教えません。

無料で稼ぎたいという
自分の都合だけでビジネスをしている人は
いずれ、ビジネスで失敗するからです。

そんな人まで
相手にしている時間はありません。

私のことを信頼して、
私のことを信用してくれる人にしか
私の時間は提供しません。

ただ、
わたしもそんなに有名ではないので、
私のことを知ってもらうためには、

集客やセールスの情報を
発信しているだけなのです。

そして、
お客さまのニーズに合わせて
情報を発信しています。

しかし、
先程も書いたように、

コーチングで稼ぐというゴールは
別の情報の延長線上になるので、

私のクライアントになったら
しっかりと稼げるというゴールに向かって
全力でサポートします。

個々の能力によって
ゴールに達成する時期が違いますが

早ければ3ヶ月、遅くても
1年もあれば、稼げるようになります。

それが私のスキルであり、
私を信頼してくれた人だけが手にできる
価値です。

なので、
私がいくら「成約率が大事だ」と
言う情報を発信し続けても、

興味がある人がいないので
ビジネスにはなりません。

ビジネスにするためには
お客さまのニーズに合わせることが
とても大事です。

しかし、
お客さまのニーズに合わせるのは
入り口だけです。

入り口だけ合わせて、
結果にフォーカスすることができれば、

継続契約をもらったり、
クライアントを紹介してもらったりできます。

この入り口を
お客さまのニーズに合わせることができないから

ほとんどのコーチが稼げないだけです。

 

いくら素晴らしいスキルがあっても稼げない理由

 

お客さまのニーズに合わせていないことが

いくら素晴らしいスキルがあっても
稼げない理由です。

私も稼げないときに
周りの人から

「なんで、安達さんはそれだけのスキルが有るのに
稼げないんですか?」

と真顔で聞かれていました。

それが分かれば、
私も稼げているはずだよ

と心の中では思っていましたが、

「なんでだろうね」

と冷や汗をかきながら答えていたことを
覚えています。

今思うのは、

自分ができる商品を提供していただけで、
お客さまのニーズとは少しずれていたことです。

先程の私の例でいうと

コーチングで稼げないのは集客ができないからだ

と思っている人に

コーチングで稼げないのは成約率ですよ

といくら説明したところで、

集客が原因だと思っている人は

「自分が正しい」と思っているので、

商品にも興味をもってくれません。

私が、
成約率をいくら説明したところで

「あなたの商品を買ってほしいだけでしょ」

思われるだけです。

なので、一旦

私が、

「集客は難しいですよね。
集客ができれば稼げそうですか?」

と聞いて、

お客さまが

「はい」

という答えであれば、

「だったら集客で稼げる方法を教えましょうか?」

と言うことで、
興味を持ってくれるわけです。

興味を持ってくれた人が
メルマガを読み始め、
一定数が信頼してくれます。

メルマガの内容は
集客のことも書いていますが

それ以上に重要なことを盛り込んでいるので、
稼げるようになるイメージができる
ということです。

私は
売れる仕組みは成約率に比例することを
知っています。

なので、売れる仕組みを作るには
いかに成約率が上がるかが重要になってきます。

しかし、
ほとんどの人がそれ以前で止まっているわけです。

ブログにアクセスを集めらない人や
ブログ記事さえ書けない人もいます。

メルマガを作れない人や
メルマガをどうやっていいのかわからない人もいます。

そんな人に
成約率の話をしたところで
ほとんどの人は興味さえ持ちません。

それが稼げない理由です。

お客さまに興味を持ってもらえなければ
集客もセールスもノーチャンスです。

信頼関係がなければ
商品なんて安くても売れません。

なので
存在を知ってもらうこと、
興味を持ってもらうことが
とても重要なのです。

誰も
興味を持ってくれないとしたら

ブログがうまく書けていないのではなく、
お客さまのニーズとずれている可能性が
とても高いです。

集客なんて、1ヶ月に
100人、1000人と
集める必要はありません。

極端な話、
メルマガ1件の登録で
しっかりと信頼関係を作り
体験セッションに来てもらえれば、
1人契約が決まるわけです。

30万円の商品なら
それだけで生活ができます。

それを
たくさんの人を集めれば
1人ぐらい買ってくれるんじゃないか、
という甘い考えからビジネスを始めると
なかなか稼ぐことができないわけです。

集客ができないということは、

実は

ビジネスモデルができていない

と自らの口で言っています。

だったら
ビジネスをしっかり組みたて直したらどうですか?
というアドバイスをしても

ビジネスモデルを理解していなければ
改善点もわかりません。

だったら
私の様に専門家に教えてもらうほうが
結果が早いわけです。

そうなってくると
ビジネスに対する覚悟が必要になっています。

ビジネスに対する覚悟が足らない場合は、
稼げるようにはなりません。

コーチングの場合、
お客さまの人生を変える仕事なのに、

「お金が儲かりそう」だけで始めてしまうと
意味がないからです。

それは
逆も然りで、

すばらしいスキルがあっても、
お客さまのニーズに合わせず、
自分がやれることだけ発信しても
契約が取れないのです。

それが、
稼げない理由です。

 

売れる仕組みの作り方

 

お客さまのニーズに合わせることを
お話しました。

最後に
売れる仕組みの作り方です。

お客さまのニーズに合わせる商品ができたら

商品の内容をブログで発信していきます。

ブログは
知ってもらう、興味を持ってもらうことが目的なので

アクセス数やPVを増やすことが
必要です。

ブログの来た人が、
記事を読んで興味を持ってくれれば、

今度は、
メルマガに登録してくれます。

メルマガに登録した人は
理想の未来に行けるイメージができた人から
信頼関係が積み上がります。

理想の未来に行けるイメージができて
信頼関係が積み上がり、

理想の未来に行く覚悟ができた人だけが
体験セッションに来てくれます。

体験セッションでは
本人がやるか、やらないかを
選択してもらうだけなので、

ほとんどの場合が

「やりたい」

というので契約して帰るというわけです。

私の場合は
メルマガでほとんどがやる気満々になり、
体験セッションに来てくれます。

なので
やる気がない人には
商品説明をしませんが、

やる気満々で来ている人にも
商品説明をせずに
料金だけ説明して終わることも多いです。

本人がやる気になれば、
私も覚悟を決めて全力でサポートするので、
成功する可能性が極めて高くなる
ということになります。

売れる仕組みができても
結果を約束できなければ
いずれ売れなくなります。

いくら
プロダクトローンチを使って
プロモーションをしても

結果にコミットしていなければ、
意味がないのです。

商品を売っただけでは
意味がありません。

しっかりと
クライアントに結果を出してもらうことで
初めてお金をいただけるわけです。

そこを勘違いしてはいけません。

お金だけもらうために
ビジネスをしている拝金主義者は
いずれ業界からいなくなります。

そうならないためにも、
売れる仕組みを理解して、
しっかりと作り込まないと
いけません。

せっかく
私のメルマガを読んでいる人なら
ビジネスに役立ててもらいたいわけです。

しっかりと
ビジネスに役立てて、
売上につなげてください。

いかがでしょうか?

稼げないコーチは、
売れる仕組みを持っていない人も
多いです。

お客さまのニーズに合わせていない人もいます。

お客さまのニーズに合わせることからはじめて
売れる商品を作り、
売れる仕組みを作っていくことが
理想的です。

ぜひ、
しっかりと理解して、
ビジネスを作っていってくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP