クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

ステップメールで成約率を上げる方法

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

ステップメールで成約率を上げる方法

 

ステップメールで成約率を上げる方法

 

今日は

ステップメールで成約率を上げる方法

というテーマでお話します。

高額商品が売れるかどうかは、
ステップメールの出来に左右されます。

ステップメールで、
信頼関係を作ることができなければ、
体験セッションに申し込みがないので
商品は売れません。

いくら、
興味がある人が
メルマガに登録してくれたとしても、

想像と違ったり、
相性が合わなかったりすることは
よくある話です。

最初は見込み客だったとしても
ステップメールを読んでいくうちに、
見込み客ではなくなったとすれば、
メールを開けなくなるので、
体験セッションには来ることはないので、
セールスして断られるという経験をせずにすみます。

そういう仕組みを作っていくことで、
体験セッションに来てくれるということは
あなたや、あなたの商品に興味があるということになるので、
成約率も上がっていくわけです。

このように、
ステップメールは、
あなたの商品をいらないと言われる前に
その人を排除してくれるのです。

そして、
ステップメールを読み続けてくれた人、
いわゆる、あなたの商品に興味がある人だけに
体験セッションに来てもらって
商品説明をするほうが、
成約率が高くなることは
わかると思います。

なので、
ステップメールを使わない人は、
成約率が低くなり、
ビジネスを安定させることが
できないのです。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

ステップメールはどのように作るのか

 

では、
成約率が上がるステップメールとは
どのように作るのでしょうか?

ステップメールとは、
登録した時に必ず1通目から届くように
設定されているメールマガジンのことです。

このステップメールには、
鉄板の構成があります。

まずは、その構成の順番を
説明していきます。

1.自己紹介
2.どんな悩みがあるのか
3.どのように解決していくのか
4.解決すれば、どんな理想の未来があるのか
5.具体的な解決方法

という順番でステップメールを作っていきます。

まずは、
自己紹介は必要です。

どんな人が
メールを書いているのかから始まり、
どんな経歴なのか
どんな趣味を持っているのか、
どこに住んでいて、
どんなものが好きなのか、

を書いていきます。

どんな人物なら
セッションを受けたいのかというところで
共感できる部分があると、
話を聞いてもらいやすいです。

セッションを
受けるにしても、
生理的に合わない人よりも、
共感できる人のほうが、
結果も出やすいわけです。

なので、
ステップメールの導入部分では、
自己紹介が必要になります。

次に来るパートは

どんな悩みがあるのか

ということです。

これも
共感のパートに近いですが、
あなたが同じような悩みを経験していると
共感してもらいやすいですよね。

私の場合だと、
コーチングでの稼ぎ方を教えていますが、
稼げないときもあったことを
書いています。

いきなり稼げるようになったわけではないので
稼げないときの気持ちはわかります。

なので、
私が稼げなかった時代に

どんな悩みを抱えていたのかを
書くことで、

同じような悩みを抱えている人が
メールを読み続けてくれるわけです。

次は、それを

どのように解決していくのか

ということです。

引き続き、
私が稼げるようになった方法を
解決策として、提案できますよね。

同じことが再現できれば、
稼げるようになるはずです。

私自身も
クライアントが再現できるように、
セッションでは伝えています。

このリレーションができるようになれば、
私のクライアントは稼げるようになり、

クライアントのクライアントも
稼げるようになるはずです。

それが
しっかりと再現できるからこそ、
稼げるようになるわけです。

クライアントが稼げるということは、
私と同じことができている
ということになります。

つまり、
再現できている証拠です。

解決策を伝えることで、

「自分にもできる」

と思ってもらうことがとても大事です。

次に

解決したら
どんな理想の未来が待っているのか

もとても大事です。

理想の未来が
しんどそうだったり、
つらそうだったとしたら
誰も行きたいとは思わないわけです。

朝から晩まで
セッションが詰まっていて、
休み暇がないような状態が
理想の未来にあるとしたら、

誰もそんな理想の未来には
行きたくありません。

それがたとえ
月収100万円になったとしても
あまり理想の未来とは言えませんよね。

できれば、

自由な時間があって、
自由なお金も手に入り、
楽しい仲間がいて、
ビジネスが上手く行っているような
理想の未来が望ましいはずです。

私はクライアントには
半分仕事で半分遊べるような
ライフスタイルを提案しています。

月に半分ぐらい仕事して、
月収100万円ぐらい稼いで
半分は好きなことをしたり
遊んだりできるような
ライフスタイルがいいと思っているので、

それが実現するような
ビジネスを提案しているのです。

もちろん、
もっと稼ぎたいと思っている人は、
別の方に学んだほうがいいかもしれません。

バリバリコーチングして、
稼ぐだけ稼ぎたいという人は
私とはちょっと違う世界をゴールにしているので

私のアドバイスでは
成功できないでしょう。

そうではなくて
仕事も遊びも両立しながら
時間もお金も自由に使えるのが
理想の未来だという人が
私のクライアントに多いです。

そして、
そんなクライアントが
楽しくビジネスできるようにしていっているわけです。

それが
理想の未来です。

ステップメールの最後は、

どうやって理想の未来を手に入れるのか

という具体的な方法を情報提供しています。

具体的な方法がなければ、
なかなか情報として価値がありません。

本に書いてあることは学問としてはいいですが、
具体性に欠けるわけです。

本に書いてあることを
実際にやってみてもできないのは、
具体性にかけているからです。

だから、
実際にやってみて
具体的にできる方法を
教えていかなければ、
何も学びはありません。

本に書いてあることを
やってみて、
できなければ、

知っているレベルの「知識」でしかないのです。

そうではなくて
知っているレベルではなく、
できるレベルまで行けなければ、

ビジネスで成功することはありません。

多くの稼げないコーチは
知っているレベルで止まってしまっている

ということになります。

なぜなら、
稼ぐことができていないからです。

つまり、
稼ぐことが再現できないということは
再現性がないということになります。

再現性がないものを
いくらがんばっても
稼げるようにはなりません。

それが
ビジネスで一番難しいことです。

誰かのビジネスを
見様見真似でやってみても
うまくいかないのは、

同じようにやってみているだけで
全く同じことはできていない
ということになります。

これを
100%同じことができなければ、
稼げるようにはならないわけです。

同じことをしているつもりでも
全く同じことができないから
稼げるようにはなりません。

9割以上の人が稼げないのは、
全く同じことができていないからです。

同じことができるようになるまで
具体的にステップメールで発信できれば、

本当にやってみたい人だけが
体験セッションに申し込みます。

これが
覚悟がある人が
体験セッションに来るという意味です。

覚悟がある人が体験セッションに来るということは、

「やりたくて仕方がない人」

が来るわけなので、

商品を差し出すだけで売れるわけです。

このやりたくて仕方がない状態を
作る出せるのが
ステップメールだということになります。

まだ、
メルマガを使ったことがない

もしくは
ステップメールを作ったことがない人は、
この威力がわからないと思います。

多くの稼げているコーチが
なぜ、メルマガをやめないのかというと

稼げるからです。

なぜ、稼げるかというと

やりたくして、やりたくて仕方がない人が
体験セッションに来るようになるからです。

そうなると、

「こんな商品がありますがいかがですか?」

というだけで
商品が売れていきます。

このときに
商品の値段は関係がなくなるわけです。

このようなステップメールが完成すれば、
いくらでも商品が売れるようになります。

商品が売れるということは、

安定して稼げるということです。

もし、
あなたがステップメールを使っていなくて
コーチングで稼げないとしたら

それはある意味、

「稼げなくて当たり前」

なのです。

私がいつも言っている通り
メルマガは必須です。

そして、
売れる仕組みの中には
ステップメールも必要です。

ステップメールをやらずに

「稼げません」

といわれても

「当たり前ですよ」

というしかありません。

もし、
あなたが本気で稼ぎたいのであれば、
まずは、ステップメールを作ってみてください。

そして、
登録数が10人になるまで
必死にやってみてください。

そうすれば、
一つぐらいの商品は売れます。

それが
30万円の商品だったらいいわけです。

ステップメールもないのに

稼げないと言われても
当然でしょ、

としか言えません。

あなたがもし、
ステップメールを持っていないとしたら
まずはステップメールを作ることから
始めてください。

そうすれば、
必ず、成約率が変わります。

成約率が上がるとすれば
それは稼げているということになります。

ぜひ、
あなたも
ステップメールを作って、
コーチングで稼げるようになってくださいね。

いかがでしょうか?

コーチングで安定して稼ぐには
ステップメールは必要です。

ステップメール無しで売上を安定させようしても
それは難しい話です。

ステップメールがあって
稼げないのであれば、
稼ぐことは、
それほど難しいことではありません。

なぜなら、
成約率が上がるように
ステップメールを直せばいいだけの話だからです。

なので、
ぜひ、ステップメールを活用して
しっかりとコーチングで稼げるようにしてみてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP