クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

セッション単価を10倍にする方法

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

セッション単価を10倍にする方法

 

今日は、

「セッション単価を10倍にする方法」

というテーマでお話します。

もし、あなたが

「セッション単価を10倍にする方法がわかれば
どんなに楽だろうか」

と思ったとしたら、
少し危険な状態です。

セッション単価を10倍にする方法は、
あなたのセッション単価に
「0」を一つ加えるだけです。

「騙された!」
と思ったとしたら、

あなたはまだまだセッション単価を
上げることができないでしょう。

あなたのセッション単価が現在
5000円だとしたら
5万円にするだけのことです。

もしかしたら
簡単に、10倍の商品を売る方法と
思ってしまったかもしれません。

しかし、
本当のことを言うと、
5000円から5万円にして
売ってみればいいわけです。

商品が高いか安いかは
私が決めることでも
あなたが決めることでもありません。

見込み客が買うときに
決めることです。

5万円でも安いと思う人もいます。

だから
5万円でも売れるわけです。

クロージングする前に
「5万円だと高いだろうな」
と思っていると

クロージングの何処かで
相手に対して
「高いですよね」と
聞いてしまうことが多いです。

とすると、相手は
「えっ高いの?」と思ってしまい、
断られます。

相手は買おうと思っていても
断られます。

しかし、これはあなたが
「商品を買われるとまずい」
と思っていることから
「高いですよね」と
無意識に言ってしまう行動です。

つまり、
単価5万円の商品を買ってもらっても
自分自身の準備ができていないので
困るから「買わないで」と
誘導しているわけです。

その他にも、

買ってほしくないときは
「クロージングをしない」
「途中であきらめる」
「相手の懐を心配してしまう」

といったことがあります。

これらのことをやってしまうと
単価を10倍にすることができません。

今日はそんな話をしていきます。

 

セッション単価を10倍にできる人

 

セッション単価10倍にできる人は
どんな人でしょうか?

私が
「セッション単価10倍にしてみて」
という問いに対して、
あなたはどう感じましたか?

「無理」
「できない」
「売れるはずがない」

といった感情を持った方は、
単価を上げることができません。

心のブレーキを踏むくせがあります。

ブレーキを踏んで
危険を回避しようとしているのです。

それでは、
いつまでたってもセッション単価を
あげることができません。

セッション単価を上げる人は

「どうやったら10倍の単価にできるのか?」

を考えます。

今のあなたのセッション単価を
どうやったら10倍にできますか?

セッション単価5万円ぐらいの人の
メニューをリサーチしてみてください。

きっと、
あなたのやっていることとは
10倍になるほどの違いはありません。

ということは、
5000円を5万円にしたところで
さほど、影響はないのです。

稼げないほとんどの人は、
10倍分の価値を与えないといけないと、
考えると思います。

しかし、
受け取る側としては
10倍分の価値を
与えたからといって、

受け取れるかというと難しいです。

それに、
5000円で売れないから
5万円にしても売れないと考えるのは
勘違いです。

例えば、
5000円で10人集客するのと
5万円で1人集客するのとでは
売上が同じです。

実は
単価が10倍になったら
集客が10倍難しくなるかというと
私の感覚では
2倍ぐらいの難しさです。

稼げないうちは、
とても難しく感じますが、
仕組みができれば、
5000円も5万円もさほど変わりません。

なので、私は、
セッション単価5万円で6回セッションの
30万円になる商品を
出来るだけ早く売ってみて
というわけです。

一度、
30万円の商品を売ってみて
お金を受け取れたら、
見えている世界が必ず変わります。

「なぜ、こんなことで悩んでいたの?」

というぐらい簡単です。

高い商品を売ることは難しいと思っているのは
あなたが作った価値観です。

もし、あなた自身が
30万円以上の自己投資をしたことがないなら
売ることは難しいでしょう。

あなた自身が
30万円以上の自己投資をしていないことが
売れない理由になっているからです。

あなた自身が何らかの理由で
自分が買わない理由を相手がいだいていると
思っているからです。

あなたの商品を買うことで
悩みを解決できる人は必ずいます。

なにも、
100人集客する必要はありません。

まずは、
1人に30万円に商品を買ってもらう、

そして、次に
次の月も30万円の商品を買ってもらう、

そして、安定して
30万円の商品を買ってもらうことができれば、

今度は、
1ヶ月に2人に商品を買ってもらう、
というふうにビジネスを進めていくだけです。

そうしているうちに、
ビジネスはどんどん大きくなり
月収100万円になるわけです。

 

誰でも初心者の時がある

 

私も最初から
100万円の商品が売れたわけではありません。

最初は
1回のセッション単価5000円でした。

Twitterの使い方を教え、
ツールを使ってフォロワーを集める
代行をしていたときでした。

当時、Twitterでお店の近くでつぶやいている人を
フォローしていき、
フォロー返しされた人だけを残すことで、
ある程度店舗集客ができました。

それが私のコンサルとしての
はじめてのビジネスでした。

しかし、
Twitterも使えなくなり、
コンサルとして続けていくことが難しくなった頃、

商品パッケージの概念を教えてもらって
ホームページ付きの
コンサルを始めたのが
集客コンサルのきっかけです。

ホームページを作りながら
6ヶ月のサポートメニューだったので、
それなりに売上がありました。

しかし、
セッションとは別に、
ホームページ作成の作業があり、
今を思えばめちゃくちゃ労働者でした。

クライアントを取れば取るほど、
忙しくなり、時間がなくなるわけです。

そして、
クライアントに結果が出ないと
クレームにもなります。

なので、
コーチングを覚え、
クライアントに成果が出るように
していきました。

今は、
コーチングで稼げるようになるための
メニューなので、

マインドセットからポジショニング
ビジネスモデル、
マーケティング、セールスと

すべてのスキルを
教えているわけです。

このようになったのも
5000円のセッションから
始まったわけです。

何が言いたいかというと
私にも初心者のときが
当然あったということです。

しかし、
今を思うと、
さっさとセッション単価を上げたほうが
良かったと思っています。

なぜなら、
高くても買ってくれる人が必ずいるからです。

売上が安定しないときは
私もスキル不足だと思っていました。

だからこそ、
1000万円以上も
自己投資したわけです。

無駄ではないですが、
いろいろと試したからこそ、

今のように、
セッション単価を上げることができています。

セッション単価5000円を
10名集めようとするのもいいですが、

いずれ、セッション単価を上げることになります。

なぜなら、
セッション単価5万円を1人集めるよりも、

5000円を10人集めるほうが
かなり難しいからです。

値段が安いからと言って
数が集まるものではありません。

この部分はしっかりと理解してください。

そうしないと、
5000円を3000円、1000円と
値段をどんどん下げていくことに
なってしまいます。

個人事業主を含めて
スモールビジネスは
「薄利多売」では成り立ちません。

交通費や経費で売上がなくなるからです。

生活なんでできるまで到底来ません。

本当に集客ができてしまえば
クライアントを100人抱えるとかに
なってしまいます。

たぶん、忙しすぎて
結果が出ないでしょう。

ぶっちゃけ、
5000円の単価で1人、2人と
集客できたところで
ビジネスにはあまり変化はありません。

なぜなら、
この後、単価を上げたら、
仕組みを作り直す必要があるからです。

で、あれば、
売れない原因を改善し、

セッション単価5万円でも
売れる仕組みを作るほうが結果的に
ビジネスがうまくいきます。

 

セッション単価を上げるコツ

 

セッション単価を上げるコツは

見込み客に聞くことです。

「どうしたら、商品を買ってもらえますか?」

と聞くことです。

そうすることで、

「どんなサービスがほしいのか」
「どんなことをしてほしいのか」

がわかります。

その内容を商品に付け加えることで、
商品が完成するのです。

この部分を手抜きして、
自分で考えた良い商品を提供しても
最初はなかなか売れません。

自分ができることと
クライアントが望んでいることが
ずれていることが多いからです。

このずれている隙間を最初から
埋めることができればいいのですが、

ビジネスがうまくいっていないときは、
そんなことは気が付きません。

良い商品を作るためには、
クライアントに聞くことも重要です。

取り入れられることを取り入れることで
セッション単価があがるのなら、
取り入れたほうがいいですよね。

そんな商品をどんどん改善することで
将来的にセッション単価は10倍になります。

あなたも
セッション単価をあげられないのであれば、
参考にしてみてください。

いかがでしょうか?

セッション単価を10倍にするには、

まずは10倍にしてみて売ってみることです。

売ってみて、
売れなければ

「どうしたら買ってくれますか?」
と聞いてみることです。

聞いてみることで、
商品がどんどん良いものになります。

ぜひ、
商品を良くして
セッション単価を上げてみてください。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP