クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

ビジネスで成功するためには売上から逆算する

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

ビジネスで成功するためには売上から逆算する

 

ビジネスで成功するためには売上から逆算する

 

今日は

ビジネスで成功するためには売上から逆算する

というテーマで話します。

稼げないコーチの相談を受けると、

「ビジネスで成功することはないな」

と思う人がいます。

どんな人かというと、

売上のイメージができていない人です。

ビジネスというのは、

売上を作ることで
続けていくことができます。

売上がなければ
倒産している状態です。

これでは、
ビジネスをしているとは言えません。

もちろん、
最初から売上はないですが、

売上がいくらあれば、
ビジネスが続けていけるのかという

逆算は必要です。

この逆算をしていない人が
とても多いのです。

逆算をした時点で
破綻しているビジネスなのに、

必死に集客やセールスで
なんとかしようとしているコーチが
たくさんいます。

それでは、
いくら頑張っても
ビジネスを続けていくことができません。

ビジネスが成り立っていない状態の
ビジネスモデルを作り込んでも
やるだけ時間の無駄なのです。

今日は
そんな話をしていきます。

 

まずは売上を決める

 

ビジネスを作る上で重要なのは、

「売上を決める」

ということです。

売上を決めなければ
ビジネスモデルを作ることができません。

必要な売上は人によって違います。

なので、
ビジネス立ち上げ当初は

「生活費相当」

でいいと思います。

なぜなら
ビジネスで生活費分稼げれば
本業にできるからです。

普通の生活なら
20万円から30万円ぐらいあれば、
生活できるのではないでしょうか?

なので、
私がいつも書いているように

30万円の商品を作るわけです。

30万円の商品を作れば、
毎月1つ売ることができれば
生活していけます。

この逆算して売上を決めないので、
なかなか稼ぐことができないのです。

多くの稼げないコーチは
セッション数を積み上げれば
売上げが作れると勘違いしています。

30万円を作るのに
5000円のセッションを60回やれば
いいと考えています。

しかし、
そもそも集客が難しいのに、

60セッションも
契約が取れるのかというと

かなり難しいです。

どちらかというと
そんなビジネスモデルはやる前から
破綻しています。

有名なコーチならともかく
無名の人が、
毎月60セッションの予定を埋めること自体が
無理なのです。

そんな
破綻しているビジネスを
成功させようとしても
成功させられるはずがありません。

もし、
どうせ稼げないなら、

生活できる可能性のある
ビジネスモデルでビジネスをするべきです。

5000円のセッションを60回こなすより、
30万円の商品を売って、
月に数回のセッションをこなすほうが
労働も楽です。

まずは、
売上から逆算して
ビジネスを組み立ててください。

 

ビジネスを長期で考える

 

ビジネスは長期で考える必要があります。

例えば
30万円の商品の内容が
3ヶ月6回セッションで
30万円だとします。

1ヶ月目は
1人目のクライアント

2ヶ月目は
1人目のクライアント
2人目のクライアント

3ヶ月は
1人目のクライアント
2人目のクライアント
3人目のクライアント

となります。

これで、毎月30万円の
売上になりますよね。

4ヶ月目はというと、
1ヶ月目のクライアントが
継続すれば、
新規の集客は必要ありません。

1人目のクライアントが
4ヶ月目の売上を作ってくれます。

つまり、
しっかりと
セッションで結果が出れば、

次の目標が出来上がるので、
継続契約となるわけです。

私が
新型コロナウイルスの中で
売上が安定しているのも

クライアントが
継続契約してくれるからです。

このビジネスモデルだと、

最大3人のクライアントで
毎月6セッションするだけで
30万円の収入を得ることができます。

30万円で生活できるなら、
たった6セッションで
生活できるのです。

もちろん、
もっと稼ぎたければ
4ヶ月目に新規のクライアントを取れば
いいだけの話ですね。

このように
コーチングは
リピーター戦略が取れれば
とても楽なビジネスなのです。

もし、仮に
5000円で60回のセッションが
できたとしましょう。

このビジネスモデルの
何が問題かというと
リピーター戦略が取れない

ということです。

5000円のセッションをして
アンケートを取ると
だいたいがこんなアンケートになるはずです。

「すっきりしました」
「自分でやります」

といった
次がない、答えになります。

それはなぜかというと、

5000円程度の問題では
人生を変えるほど
大きなテーマを扱えないということです。

コーチ自体は、
大きなテーマのつもりかもしれませんが、

5000円程度で人生が変わるはずがないのです。

そんな金額で人生が変わるなら
もっともっと
稼げるコーチがいるはずです。

しかし、
ほとんどのコーチが
稼げていないことを考えると

愚痴を聞いて欲しい程度の相談を
5000円のセッションで
やっているに過ぎません。

だから
継続契約がないのです。

継続契約がない理由に
もう一つ理由があります。

それは、
差別化ができていないことです。

5000円ぐらいのセッションなら
正直、誰のセッションを受けても
結果は大きく変わりません。

つまり、
あなた以外のコーチにも
受けてみたいと思うはずです。

そうなると
継続契約はありません。

これも稼げない理由になります。

 

目標達成できるようにする

 

稼げないコーチは、

目先のお客さまが

どうやったら契約してくれるか

しか考えていません。

もし、
お客さまが
30万円を支払って
人生が変わったとしたら、

30万円でも安いと思いませんか?

安い商品しか選ばれないとしたら

ライバルと差別化できていない証拠です。

ライバルと差別化できていないから
売れないだけなのに

集客やセールスのせいにしていませんか?

集客やセールスのせいにしているうちは、

スキルを教えている人に
お金を払う側から
抜け出すことができません。

そうではなくて、

ビジネスをすると決めたら
ビジネスを続けていけるように
売上を決めることです。

その売上が達成できなければ
続けていくことができないのです。

それぐらいの
覚悟がなければ
ビジネスは成功しません。

コーチングをやりたいだけなら
5000円でもいいですが、

本気でコーチングビジネスをしたいなら
30万円の商品を売れるようにならなければ
意味がありません。

このことをしっかり理解して、
ビジネスを進めてくださいね。

いかがでしょうか?

ビジネスで成功するためには、
売上が必要です。

売上は
逆算することで
目標の売上を決めます。

目標の売上がなければ、
ビジネスを続けていくことができません。

稼げないコーチは
売上目標を決めていません。

だから
5000円のセッションフィーで
セッションをするのです。

5000円でセッションすることが
いかに危険かということを理解して、
ビジネスに取り組んでくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP