クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

メルマガでノウハウを書いても読まれない理由

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

メルマガでノウハウを書いても読まれない理由

 

今日は、

「メルマガでノウハウを書いても読まれない理由」

というテーマでお届けします。

メルマガというのは、

「信頼関係を構築する」

という目的で運営します。

「信頼関係を構築できない」ならば、
体験セッションをしても
契約に至らないからです。

メルマガを毎日開いてくれらるからこそ、
体験セッションで高額商品の契約が決まります。

古き良き自体のように、
ブログから契約が決まったり、
ホームページから問い合わせは来ません。

ブログやホームページでは、
あること、ないこと
好き勝手に書けるからです。

今の時代は、
ブログやホームページに書いてあることは、
「信用」されていません。

なので、
メルマガを使って、
メールを毎日読んでもらい、
すこしずつ信頼関係を作るのです。

信頼関係が出来上がれば、

「頼むならあなた」になります。

どんな悩みでもいずれ、
誰かに解決策を頼むものです。

解決しなくていもいい悩みなら
そのまま放置ですが、

つらい、
苦しい、
しんどい、

といった悩みは
深ければ深いほど、
誰かに解決をお願いします。

解決策をお願いする相手が
「あなた」になるためには、

「信頼関係を構築する」ことは
絶対条件です。

今日はそんな話です。

 

メルマガではどんなことを書くと効果的か?

 

では、
信頼関係を構築できるメルマガとは、
どんなことを書けばいいのでしょうか?

基本的には、

「どのようにしたら悩みを解決できるのか?」

ということです。

見込み客が抱えている悩みを
どうしたら解決できるのか教えてあげること
が重要です。

例えば私なら
稼げないコーチに対して、
「コーチングでの稼ぎ方」を
毎日配信しています。

コーチングで稼げない人は
とても多いです。

月収10万円以上稼げているコーチは、
ほとんどいないのではないでしょうか?

それはなぜかというと、
「信頼関係を構築できていない」
からです。

「この人に頼むとどうなるのか?」

信頼してもらえていません。

もし、本当に
「理想の未来を手に入れられる」
としたら、

コーチングを依頼すると思います。

しかし、ほとんどのコーチは、
ブログやホームページで
キレイ事ばかり並べ、
具体的なことは一切書かれていません。

それが、
契約が取れない原因です。

メルマガでも同じです。

自分が学んできた理屈ばかり書いても、
見込み客は興味を示しません。

理屈だけなら本を読めば書けるからです。

そうではなくて、

この悩みはココが原因なので、
私はそれをどのような方法で改善し、
どうやって未来に連れていけるのか?

をしっかりメルマガで書いていくことが
大事です。

では、具体的に
どうしたらいいのか、説明していきます。

 

信頼関係を築けるメルマガの書き方

 

では、具体的に
どう書いたらメルマガで信頼関係を作ることが
できるのでしょうか?

メルマガでは、
見込み客が実際に悩みを解決できること
を詳細に説明することが必要です。

稼げない人は、
「全部書いたら依頼が来ない」
と思っています。

しかし、それは間違いです。

もし、あなたが稼げていないとしたら
あなたもそうですが、

私のこのメールマガジンを読んでも
稼げるようにはなりません。

なぜだかわかりますか?

「知っている」と「できる」は

全く違うからです。

私がいくら事細かく説明しても、
できるようにはなりません。

それは
「知っている」のレベルで
止まってしまうからです。

では、
なぜ、これだけの情報を
配信しているのかというと、

「信頼関係を構築できる」からです。

なぜ、
「信頼関係を構築できるのか」
というと、

「知っているけれどできない」
からです。

私がこれだけの情報を配信することで、
「できそう」な気持ちになります。

コーチングで稼ぐのは簡単です。

稼ぎ方を知れば稼げます。

今日の打ち合わせの
クライアントは、

1回私のセッションを受けただけで、
150万円の契約をとってきた人です。

1回セッションするだけで、
契約が取れるのはどういうことかというと

「稼ぐ方法が簡単だから」です。

ブログ集客は、
記事を毎日書き続け、
3ヶ月以上はかかります。

この方法だと、
1回のセッションで
契約が取れるようになることは、
残念ながらできません。

しかし、
私の一回のセッションで教えてもらって
契約が取れるのは、
クライアント自身ができていないことを
できるようにするからです。

このメルマガを読んでも、
わからないことはたくさんあるでしょう。

できそうでもできないことも
あると思います。

この部分を明確にして、
改善することで、契約が取れるのです。

現にたくさんのクライアントが
30万円以上の契約をとっている方法なので、
誰にでもできる方法です。

できないと思っているのは、
正直あなたが勝手に思っているだけなのです。

私も、私のクライアントも
別に特別なことをしていません。

ある手順に沿って、
順番に話をしているだけです。

それだけで、契約が取れてしまいます。

しかし、
ほとんどの人は、
「自分の考えた方法にアレンジしてしまう」
のです。

メルマガを読んだ時点で、
私が教えた方法を全く同じようにできる人は、
ほとんどいません。

ということは、
自分でアレンジした方法で、
実際にやったとしても、
契約が取れないということです。

そうすると
私の方法は「デタラメだ」と
決めつける人も多いと思います。

その時点で残念ながら、
私との関係は終わってしまい、
私のクライアントになることはありません。

しかし、
それは、私のふるいにかけられて
落選した人です。

本当に稼げると思ったごく少数の人だけが
体験セッションに申し込み、
稼げるようになります。

普通の方法と何か違うと
感じ取った人だけが、
私の体験セッションに申し込むように
仕組みを作ってあるからです。

私は今、
協会を作る準備をしています。

初期のメンバーには、
それなりに、メリットがありますが、

初期のメンバーになるためには、
まずは私のクライアントになる必要があります。

それは当然で、
私の考えていることがわからなければ、
「仲間」としてやっていけないからです。

つまり、
残念ながら私の方法が
「デタラメだ」と思ってしまった人には、
参加する権利さえないということになります。

しかし、
稼げない人のほとんどは、
そんなことは知る由もないので、
気が付きません。

気がついた人だけが、
私の体験セッションに申し込みます。

私のメルマガの仕掛けは
そうなっていますが、

稼げるメルマガはそこまでの
仕掛けは必要ありません。

あなたが見込み客の悩みを解決する
具体的な方法を書くことです。

私の場合だと、

ブログからメルマガに登録してもらい、
メルマガから体験セッションにきてもらう

そして、体験セッションで契約してもらう

という流れです。

この流れを説明したあとで、

「どこができないのか?」
「どこがわからないのか?」
「どこが難しいのか」

を解説するメルマガを配信しています。

コーチングで稼げない人の悩みは、

・ブログにアクセスを集められないのか?
・メルマガに登録されないのか?
・メルマガが開封されないのか?
・体験セッションの申し込みがないのか?
・クロージングがうまくいかないのか?

といった悩みがあると思います。

私はクロージングやセールスが苦手な人向けに
情報を配信しています。

クロージングやセールスが
うまくいかないのではなく、

前準備でうまくいっていない可能性が
高いからです。

なので、
すべての流れがスムーズに行くように
各部分の説明も必要だからです。

もちろん、これ以外の悩みもあるので、
それぞれの悩みを解説する形で
具体的な方法まで配信しています。

するとどうなるかというと、

読者は、「知っている」状態になるのです。

しかし、やってみると

「できない」

それがやがて、

「どうしてもやってみたい」に変わります。

それが、
私の体験セッションに申し込むタイミングです。

ステップメールが終わった時点で
申し込む人もいますし、

メルマガの問い合わせフォームから
申し込む人もいます。

ひとそれぞれのタイミングがあるので、
いつ申し込んだらいいのかは
私から言いません。

しかし、
目標を達成するなら
「出来るだけ早く」ということは
当たり前です。

早く申し込めば、
早く目標達成するからです。

なので、
メルマガで信頼関係を築きたければ、
できるだけ詳しく説明することです。

スキルの出し惜しみは、
やめてください。

スキルを出し惜しみすると、
見込み客を

「やりたくなる」

というところまで連れていけないからです。

「やりたくなる」ところまで連れて行けなければ、
体験セッションには申し込んでもらえません。

「やりたくなる」と

「信頼関係を構築する」は

セットです。

メルマガでは、
この状態を作ることが重要なのです。

 

メルマガでやってはいけないこと

 

メルマガでやってはいけないことがあります。

それは、
「概念ばかり書く」ことです。

コーチングのスキルを書くのはまだいいのですが、

考え方ばかり書くと、
メルマガを読んでもらえなくなります。

メルマガの読者は、

「悩みを解決する方法」が知りたいのです。

「あなたの状態はこうです」

「だから悩みが解決しないのです」

ばかり書かれてもなかなか読んでもらえません。

メルマガで知りたいのは、
どうやったら解決できるかなのです。

そのためには、

「この悩みはこうしたら解決できるよ」

と教えてあげなければなりません。

もし、
「教えたら自分で解決できてしまう」と
思えた人がいたら、

それは、
そのレベルでは、だめだということです。

教えたら解決できるレベルの悩みにまで
高いお金を払って解決したいとは
思わないでしょう。

しかし、

解決方法を教えて、
見込み客が解決方法を
「イメージできること」は
とても重要なことです。

見込み客の悩みは、
「解決したあとの恐怖」も
持っているからです。

コンフォートゾーンを抜け出すには、
解決した先の恐怖を
取り去らなければなりません。

人間は経験したことのないことは、
恐怖と不安でいっぱいだからです。

それがいくら理想的な未来でもです。

なので、
「そっちにいっても安全だよ」
ということを
教えてあげなければなりません。

そのためには、
解決方法をイメージさせて、

理想の未来に行っても「安全だ」
と思ってもらう必要があります。

「潜在意識がこう」とか
「心のブレーキ」といった
言葉を並べるだけでは、
「安全だ」とは思ってもらえません。

なので、
概念だけ並べることは、
メルマガではやってはいけないことなのです。

それを知らずに、
スキルを出し惜しみしてしまうと、

「信頼関係を構築できない」ばかりでなく、
「やってみたい」とも思わないくなるのです。

そのことを知らないと、
いくらメルマガを続けても、
体験セッションにまで、
連れてくることはできません。

「体験セッションに連れてくる」という
言い方をしていますが、

「体験セッションに連れてくる」ことが、
見込み客の悩みを解決し、
理想の未来に連れていけることになるのです。

たくさんの稼げないコーチが
稼げるようになるために、
私はいろいろな方法を使っています。

それが
稼げないコーチのためになると
信じているからです。

私はたくさんの
「稼げるコーチ」を作りたいのです。

そのために、
今年は活動してきました。

「金儲けのためやろ」とか
「それなら無料で教えてよ」という人まで、
助けている暇はありません。

私のことを信じて、
本当にコーチングで稼ぎたい人だけを
稼げるようにしていきます。

あなたは、
どのように思っていますか?

本気で稼ぎたいのであれば、
1日も早く体験セッションに
申し込んでくださいね。

どんどん成功が遅くなりますよ。

いかがでしょうか?

メルマガは
「書くだけ」が目的になってしまっては、
意味がありません。

「メルマガを書いて信頼関係を作る」
ためには、どうしたらいいのか?

見込み客がどんなことを悩んで、
どうやったら解決できるのか?

そんなことを真剣に考えながら
メルマガを配信しなければなりません。

本当に
誰を助けたいのか?

を考えれば、
自ずと答えが出ると思います。

しっかりと、
考えてみてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP