クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

商品はお客さま用にカスタマイズする

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

商品はお客さま用にカスタマイズする

 

商品はお客さま用にカスタマイズする

 

今日は、

商品はお客さま用にカスタマイズする

というテーマでお話します。

あなたは、
売れる商品はどんな商品か
理解していますか?

売れる商品とは、
「お客さまのニーズに合った商品」
です。

では、
お客さまのニーズというのは
どういうものかというと、

「悩みを解決」したり
「理想の未来」を手に入れられたり
するものですね。

本来は、
「お客さまのニーズ」と

あなたができることが
一致していることが望ましいです。

しかし、ほとんどの場合は、
一致していることがありません。

すこしずれがあります。

なので、
このずれを
カスタマイズする必要があります。

今日はそんな話をしていきます。

 

お客さまは方法はどうでもいい

 

まず、はじめに、

お客さまが結果を出すためには、

「方法はどうでもいい」

ということです。

コーチングでも
コンサルティングでも
カウンセリングでも

どんな方法でも構いません。

重要なのは、

お客さまが抱えている
悩みや理想の未来を
解決できるかどうかです。

どんな方法でもいいのですが、

どのようになったら
悩みが解決できるのか、
理想の未来が手に入るのか、

イメージをさせなくてはいけません。

そうしないと
お客さま自身が
ゴールに到達するイメージが
できないからです。

お客さまがゴールに到達するイメージが
できなければ、
商品を買うことはありません。

こうやって、こうやって、こうやったら
こうなるので、ゴールに到達するでしょ、

というイメージを
どのようにさせるかで
商品を買うか買わないかを決めます。

できなそうにないイメージでは
ゴールに到達するイメージもできないので、
商品は、買ってもらえません。

私の場合は
「ステップメール」を使って
イメージしてもらいます。

私のメルマガに登録して
本気の人だけが

「安定してクライアントを獲得できる方法」
のメールを読むことができます。

このメールを読むことで

「できそうだ」
「やってみたい」

と思う人だけが
体験セッションに申し込んでくるわけです。

「イメージができない」
「無理だ」
「難しすぎる」

と感じてしまった人は、
体験セッションには申し込まないでしょう。

ゴールするイメージができないからです。

なので、
本気で結果を出したい人だけが、
体験セッションに申し込んでくれるように
なっています。

体験セッションに来てくれた人には、
悩みをすべて解決して、
さらに成功するイメージを持ってもらうので、
契約してくれる確率が高まります。

もちろん、
契約してくれないと、
いくら私でも
成功させることができないので、

できるだけ契約してくれるように
努力するわけです。

せっかく、
成功する方法はわかっても
成功できなければ意味がありません。

なので、
できるだけ契約できるように、
支払い方法や金額は
かなり相談にのります。

少々値引きをしても
契約してもらえるほうが、
成功させることができ、
稼げるコーチを1人でも多く作ることが
できるからです。

とにかく
成功するためのスタートラインに
立ってもらわなければ、
何も始まりません。

お客さまは成功すれば、
方法は何でもかまいませんが、

できるだけ簡単で、
楽して、成功したいというのは
頭にあります。

難しいことをしても
成功しそうにないからです。

しかし、
簡単に成功する方法はありません。

だから
私がクライアントのできないところをサポートして
最短距離で成功させることで、

できるだけつらい思いをさせないことを
しているわけです。

一度できるようになれば、
難しかったこともできるようになります。

ビジネスも稼げるようになれば
それほど難しいことではないのです。

 

お客さまが悩みだと思っていることを解決する

 

私の場合は、

コーチングで稼げない人を

稼げるようにすることが仕事です。

コーチングで稼げない理由は
いくつかありますが、

稼げないコーチが考えている
「稼げない理由」は
正解がほとんどありません。

全く違う理由で稼げないと思っているから
稼げないわけです。

稼げないコーチが稼げないと思っている理由は、

「集客ができない」
「セールスが難しい」
「差別化ができていない」
「単価が安すぎる」
「リピーターがいない」

といった理由がほとんどです。

しかし、
これらの理由は、

ビジネスの本質に気がつけば
全く関係ない理由です。

この理由を解決すれば稼げると
思っているコーチが多いので、

集客コンサルやセールスコンサルが
儲かるわけです。

これらのコンサルに学んでも
結果が出ないのは、

稼げない理由を間違っているからです。

これらのコンサルは
「集客の方法」や
「セールスの方法」を教えてます。

それは、
集客が問題、
セールスが問題と思っている人に
教えているので、

結果が出るかどうかは
関係ありません。

集客やセールスのスキルを教える対価として
お金をもらっているからです。

これはそもそも
稼げないコーチが稼げない理由を
勘違いしているから、
コンサルが儲かるわけです。

しかし、
稼げないコーチは

集客ができたら稼げる、
セールスができたら稼げる、

という勘違いをしているので、
結果が出ません。

そんなものを学んだからと言って
ビジネスがうまくいくはずがないからです。

では、
私はどうしているかというと、

集客に困っているコーチ
セールスに困っているコーチ
差別化ができないコーチ
売上が伸びないコーチ
クライアントが集まらないコーチ

をメルマガで集めます。

そして
それらのコーチが気がついていないことを
メルマガで教えていきます。

コーチ自身が
「悩みが解決できそう」
と思ったら
体験セッションに来てくれるわけです。

そして、
「どんなサポートが必要ですか?」
と聞くことで

コーチ自身が悩んでいることを
聞き出すことができます。

「集客です」
「セールスです」
「ネットです」
「メルマガです」
「ブログです」
「お金のブロックです」

と私にしてほしいことを
話してくれます。

その後で、
「あなたの悩みを解決することで
稼げるようになりますがどうでしょうか?」

というと、
稼げるイメージになりますよね。

そこから、
本当にできていないことをセッションで
潰していくわけです。

これが
「相手の悩みを解決すること」
になります。

しかし、本当は
相手の悩みを解決しても
稼げるコーチにはなりません。

そもそも
集客やセールスを解決したところで
稼げるようにはならないからです。

なので、
本人が悩んでいることを解決しながら

稼げるようにするための
スキルを教えていくわけです。

その結果、
6ヶ月もすれば
稼げるようになっている
ということになります。

多くの稼げないコーチは
自分が思っている稼げない理由が
「正しい」と思いこんでいます。

しかし、
稼げない理由のほとんどが
間違っているのです。

そうなると、
いくら稼げない理由を解決していっても、
稼げるようにはなりません。

それが
稼げないコーチがたくさんいる理由です。

稼げるようになるためには
「ビジネスの本質」を理解する必要があります。

集客やセールスと言ったスキルを
いくら学んでも
稼げるようにはなりません。

集客やセールスだけ学んでも
「売れる商品」がないと売れません。

何度も言うように

拾ってきたゴミを売ろうとしても
なかなか売れないと同じです。

あなたがいくらいい商品だと思っても
相手から「いらない」と追われている限り
ゴミを売っているようなものなのです。

それがビジネスの本質です。

ビジネスの本質を理解しなければ、
稼げるコーチになることはありません。

 

お客さまに商品を合わせる

 

では、
どうしたら売れる商品ができるのでしょうか?

売れる商品を作るには

「お客さまに商品を合わせる」

ことです。

お客さまがしてほしいことを
してあげれば、商品は売れます。

お客さまが
「こんな悩みを解決してほしい」と
わかれば、

それをしてあげるだけで
商品が売れます。

私は
稼げないコーチを稼げるコーチに
育てていますが、

ビジネスの本質を教えています。

しかし、
ビジネスの本質で悩んでいる人は
まずいません。

なので、
お客さまの悩みを解決しながら
ビジネスを本質を教えていくわけです。

お客さまには、

「ブログが」
「集客が」
「セールスが」
「差別化が」
「クライアントが」

という悩みがあるわけです。

その悩みを解決しながら
並行してビジネスの本質を
教えていきます。

お客さまは
悩みを解決しているように思いますが、

ビジネスの本質も教えていくので、
稼げるようになります。

それが
お客さまに商品を合わせる
ということです。

コーチングのスキルが有れば、
ある程度お客さまの悩みに
合わせることができます。

お客さまに合わせることで、
お客さまはゴールに近づいているように感じ
いずれゴールに到達するわけです。

お客さまに合わせることをせず、
お客さまがゴールに到達するイメージも
持たなければ、
目標達成させることは難しいでしょう。

いかに
お客さまが
ゴールにどうやって行けるのかを
理解することが
重要なのです。

ゴールに行けるイメージさえ持てれば、
あとは、あなたがゴールに連れて行ってあげる
だけのことなのです。

そのためには、
お客さまに
ゴールへ行けるイメージをしてもらうこと

そして
商品をお客さま用に
カスタマイズしてあげることが
とても大事です。

そうすることで
お客さまが安心して、
あなたにコーチングを依頼してくれるでしょう。

そうすれば、
あなたも全力でサポートするだけです。

お客さま用にカスタマイズすることで、
お客さまが悩みを解決し、
理想の未来に行くことができます。

ぜひ、
あなたも
商品をカスタマイズしながら
クロージングしてみてくださいね。

いかがでしょうか?

商品をお客さま用にカスタマイズすれば、
お客さまも悩みを解決できる
イメージになります。

お客さまがイメージできれば、
あなたと契約する確率も
格段にあがります。

ぜひ、
あなたも
お客様に合わせた商品を
提案してあげてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP