クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

失敗しやすいビジネスになってませんか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

失敗しやすいビジネスになってませんか?

 

クライアントがはじめて高額商品を契約しました。

 

今日は、
まず、報告です。

昨日、クライアントから

「契約が取れました」

と連絡がありました。

このクライアントは、

なかなか最初の契約が取れませんでしたが、

ファーストキャッシュが、
高額なので、

これからは、
トントントンと
契約をとっていくでしょう。

多分ですが、
本人も、
あっさり契約を取れてしまったので、
拍子抜けだったかもしれません。

でも、契約が決まるときは
そんなものです。

契約が決まらないのは
決してクロージングが難しいわけではありません。

契約が取れるようになると、
いかに難しく考えていたのかが
よく分かると思います。

稼げないときは、
契約をするまでは
どうなったら契約できるのかが、
よくわからないものです。

しかし、
契約さえ取れてしまえば、
それを繰り返すだけです。

どんどん、
契約をとって
たくさんの人を助けてあげてください。

 

失敗しやすいビジネスになってませんか?

 

今日は

失敗しやすいビジネスになってませんか?

というテーマでお話します。

ほとんどの稼げないコーチがやっているビジネスは、
失敗しやすいビジネスです。

成功しやすいビジネスなら
いずれ成功します。

しかし、
どうやったら成功するのかわからない状態で
ビジネスをしていても
成功できません。

よくあるのが、
セッション単価、1万円以下の商品を
ビジネスにしている場合です。

この場合は、
ほとんど、成功することはありません。

お金が回転しないからです。

例えば、
ビジネスを続ける場合、
生活していかなければなりません。

生活費は
私のが説明するときは
だいたい30万円としていますが、
20万円でもいいでしょう。

もし、
20万円で生活できるとしても、
本業でコーチングで食べていくためには、
最低20万円の売上が必要です。

本当は、
これに税金や国民年金、
国民健康保険などの
支出が必要になるので、
20万円では生活できませんが、
今日は、そこは横に置いておきます。

というわけで、まずは、
20万円の収入があれば、
生活できるとします。

仮に
セッション単価1万円として
20万円の収入が必要だとしたら
20人とセッションしなければなりません。

この毎月20人とセッションをする仕組みを
作ることがとても難しいのです。

商品単価1万円の商品と
商品単価20万円の商品、

どちらが契約してもらうのが
難しいと思いますか?

という質問をすると、
稼げないコーチは必ず、

「20万円のほうが難しい」

と答えるでしょう。

しかし、
稼げるコーチなら、

「1万円も20万円もそんなに変わらない」

と答えるはずです。

もちろん、
1万円のほうが
簡単に契約できるかもしれません。

質問を少し変えて、

商品単価1万円の商品と
商品単価20万円の商品、

毎月20万円の売上を作るとしたら
どちらが簡単ですか?

という質問なら、
稼げるコーチは、
確実に

「20万円の商品を売るほうが簡単だ」

と答えるはずです。

単品の単価で見れば、
20万円のほうが
売ることが難しいとしても、

単価が20万円の商品であれば、
月に1つ売れればいいので、
毎月20万円を売り上げることが簡単になります。

もし、コーチングを本業にして
生活しなければならないとして、
毎対20万円稼ぐ必要があるとしたら、

確実に
商品単価20万円の商品を
売れる仕組みを作らなければなりません。

1万円を20人に買ってもらうほうが
かなり難しいわけです。

そのことを理解できていないので、
ほとんどの稼げないコーチは

商品単価1万円でなんとかしよう

と、してしまいます。

だから
いつまでたっても本業にはできないし、
稼ぐこともできないわけです。

 

ビジネスのゴールが何なのか

 

まずは、
ビジネスのゴールが何なのか、
理解しているかどうかということです。

個人でビジネスをしている限り、

「薄利多売」では

ビジネスは成り立ちません。

1万円の商品であっても、
毎月20人集客することが
どれぐらい難しいのかということを
稼げない人は理解していません。

今の世の中
コーチングの業界で、
同じような商品を売っている人は
たくさんいます。

その中で、
あなたのことを20人が
毎月選んでくれるようになることが
どれだけ難しいのかを
わかっていないから
1万円の商品を売ろうとするわけです。

そうではなくて、
毎月、たった1人でいいので、
あなたの商品に興味がある人が
あなたの商品を買ってくれれば
いいだけの話です。

数だけの話なら
20人よりも1人のほうが
簡単なことはわかりますよね。

でもこれに
1万円という商品単価と
30万円という商品単価、

どちらが売ることが難しいかというと、

30万円のほうが圧倒的に難しいと感じるから
1万円の商品をたくさん売って
ビジネスを組み立てようとするわけです。

コーチングの商品のほとんどが、
安い商品になればなるほど、

「安物買いの銭失い」

です。

なぜ、メルセデス・ベンツが売れるのか、
なぜ、エルメスのバーキンが売れるのか、

わからない限り、

安いほうが、相手にとって
喜ばれると勘違いしています。

商品単価を安くするということは、

「成果がなくても、許して欲しい」

という気持ちが価格に入っています。

つまり、
安くすることで、
結果が出なくてもいいでしょ、

と無意識に思っているわけです。

もし、
100万円の商品単価を付けて、
100万円で買う人が現れたら、

「まだ実力もないし」
「結果が出るかどうかもわからないし、」
「そもそも相手にそんな大金もらうのも悪い」

と、思ってしまうわけです。

そんな中途半端な気持ちで
ビジネスをしたら、
もし間違って買ってしまった人に
失礼なことです。

100万円を受け取ったら
しっかりと100万円以上の価値を返す

と覚悟を決めなければなりません。

これは
100万円でも
1万円でも同じです。

100万円ならあかんけど、
1万円なら許してもらえるやろ、

と甘い考えてやっているうちは、
ビジネス自体が成り立っていないわけです。

このビジネスの覚悟の足らない部分が、
価格になって現れています。

だから
本気で成功したい人は、
安い値段のコーチには
頼まないわけです。

このことを理解しなければ、
いつまでたっても
1万円の単価の商品を
売り続けるのです。

つまり、
失敗しやすいビジネスを
やっていることになります。

そもそも
ビジネスは何のためにやってますか?

まずは、
生活できなければ、
ビジネスを続けていくことができません。

サラリーマンをやりながら
副業でコーチングをしているなんて
甘いことを言っているから、
いつまでたっても
コーチングで稼ぐことができないのです。

お金に不自由していない人は、
本気でビジネスには取り組みません。

ビジネスをしなくても、
生活できてしまうからです。

サラリーマンで
給料をもらえるなら、
コーチングで稼げなくても
生活には困らないわけです。

そんなことで
コーチングで稼げるはずがありません。

コーチングで稼いでいる人は
全員本気でビジネスをしているはずです。

だから稼げるようになるのです。

稼げたらいいな、
ぐらいにしか思っていない人は、
逃げ道を作っているので
いつまでたっても稼げるようにはなりません。

それが
いつまでたっても
コーチングで稼げない理由です。

もし、
本気で稼ぎたいのなら、
覚悟を持って
ビジネスに取り組むべきです。

そうしなければ、
あなたの見込み客はすべて
本気のコーチが契約してしまいます。

それでは
いつまでたっても
稼げるようにはならないのです。

1万円ぐらいの値段なら
誰か買ってくれないかな?

なんて思っているうちは、
誰も買ってくれません。

間違って買ってくれたとしても
継続セッションはないでしょう。

誰も1万円ぐらいの
コーチングセッションに
成果を求めていないからです。

本気の人は、
本気で投資します。

この本気の投資を
受け取れないから
稼げないわけです。

本気の投資も
覚悟をしないと
受け取れません。

だから
いつまでたっても
成功できないわけです。

覚悟が足らないコーチは、

「稼げてしまう」

とわかった時点で、
その責任を負いたくないため、
辞める理由を探し始めます。

お金を払う人が現れると
困るからです。

だから、
失敗しやすいビジネスを
続けるほうが都合がいいのです。

稼げないコーチを見ていると
みんな、辞める理由を探しながら
ビジネスごっこをしています。

稼げなくても
頑張っている自分がいればいいからです。

今日もブログを頑張って書いた、
今日も頑張って交流会に行ってきた、
今日も体験セッションで「よかった」と言ってもらえた、

そんな自分がいれば
いいだけなのです。

稼げなくても構わないから
稼がないだけの話です。

もう借金まみれて
明日から食べるものがないとしたら、
なんとかしないといけないでしょう。

それが
稼ぐ力になります。

サラリーマンをやりながら、
25日になれば、
一定のお金が振り込まれるような
甘い環境なら、

明日から食べるものがない

なんて、ことにはならないわけです。

それが
稼げない理由です。

稼げなくても困らないから
失敗しやすいビジネスをやり続けているだけなのです。

もし、
あなたが
本気で稼ぎたいのなら

まずは、失敗しやすいビジネスから
脱却することです。

そのためには、
商品単価を生活できる金額にすることからです。

そうしなければ、
いつまでたっても
成功することはありません。

まずは、
商品単価を生活できる単価に
してみてください。

そうすれば、
結果が変わってきます。

そして、
あなたが本気なら、
いずれ、稼げるようになりますよ。

いかがでしょうか?

稼げないコーチは
失敗しやすいビジネスをしています。

むしろ、
そんなビジネスで成功するはずがない
といってもおかしくないビジネスをしています。

まずは、
成功するビジネスをすることです。

そのためには、
生活できる金額を稼げるような
ビジネスモデルでなければなりません。

まずは、
毎月、ビジネスで生活できるだけの
金額を稼げる商品単価にしてください。

そうしなければ、
いつまでたっても
サラリーマンやパートを辞めることが
できませんよ。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP