クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

完全終了 LINE@が使えなくなる日

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

LINE@が使えなくなる日

 

LINE@が使えなくなる日

 

今日は

LINE@が使えなくなる日

というテーマでお話します。

私はいつも

「いつか無料の媒体は使えなくなる」

という話をしていますが、

ついにLINE@も
使えなくなります。

8月19日に
規約が変更され、

コーチ、コンサル系、情報販売や稼ぎ系
自己啓発やMLM、仮想通貨、スピリチュアル系
と言った分野で
LINE@が使えなくなります。

無料の媒体というのは
宣伝広告で収入を得て
運営されています。

なので、
都合が悪くなると
どんどん規約を変更していきます。

昔は
アメブロに始まり、
Facebookなども
規約変更で使えなくなりました。

今回もLINE@が
規約変更で
アカウント削除されていくようです。

私のLINE@も使えなくなるので、
またメルマガ1本での運用になります。

今回のLINE@のように
無料のサービスを使っていると
運営会社の都合で
規約がどんどん変わって
使えなくなったりします。

もし、
LINE@1本で集客をしていると
これから集客の仕組みを作り直さないと
いけません。

そうなると
最悪の場合
ビジネスが失敗します。

そうならないためにも
自分で運用する媒体で
しっかりとした
仕組みづくりが必要です。

今日は
そんな話をしてきます。

 

歴史は繰り返す

 

では、まず、
昔、私がアメブロをしていたときの話をします。

アメブロがまだ
商用利用がグレーゾーンだった時に
アメブロをしていました。

ツールを使って
WordPress(ワードプレス)の記事をアメブロに表示させ、
当時は「読者登録」と呼ばれていた、
今で言うフォローフォロワーの
関係をどんどん作っていくことをしていました。

当時は
アメブロのカスタマイズも仕事にしていたので、
ブログ集客やカスタマイズを
ビジネスにしていました。

そして、
アメブロが
マーケティングのコンサルを200万円だったか
300万円だったか
始めるという記事を投稿した時に

私のアメブロは削除されました。

その時点で読者登録数は
1000を超えていましたが、
突然アクセスできなくなり、
ブログ自体全てが削除されました。

もちろん、
ベースは
メルマガ+WordPressだったので、
それほど集客に影響はありませんでしたが、
それなりになくなった時は
ショックでした。

Facebookも
投稿時に誘導リンクを貼ると
表示されにくくなります。

いつかLINE@もなるんだろうな
と思っていたところです。

つまり、
無料媒体でいくら稼げるようになっても

「メイン集客として使ってはいけない」

ということです。

メイン集客で使ってしまうと
規約が変更された途端
集客ができなくなるからです。

これまで、
必死に仕組みを作っていても
運営側の鶴の一声で
使えなくなるわけです。

これは
ビジネスをずっとやる上では
やってはいけないことなのです。

だから私は

自分で運営できる

メルマガとWordPressを使った
売れる仕組みをすすめています。

ビジネスをずっとやり続けるとしたら
自分以外のところで
ブレーキを踏まれる種を作ってはいけません。

自分のビジネスは自分で管理できなければ
ならないわけです。

これから先も
いろいろな媒体が出てくると思いますが、
無料媒体は
メイン集客には使えません。

それだけは理解してください。

 

最後はメルマガ

 

いつの時代も最後は

「メルマガ」です。

メルマガが昔から廃れないのは、

メルマガが使えるからです。

メルマガでも、
無料のまぐまぐなどがありますが、
リストが手元に残らないので、
メルマガをする意味がありません。

今回のLINE@もそうですし、
アメブロやFacebookもそうですが、
使われるようになるまでは、
商用利用はわりと大目に見てくれます。

しかし、
世の中の人に認知されるようになると
今度は、排除される方向になります。

今回のLINE@も

ネットワークビジネスを勧誘されたとか
仮想通貨を売り込まれた

という評判が広まると
使ってもらえなくなります。

LINE@も
確実に届くということで
マーケッターがどんどん使い始めました。

そして、
どんどん商品を売り込んだので、
ブロックされたり、通報されたりしました。

私達のマーケッターの世界では

「そろそろ使えなくなる」

と言われていました。

それが現実になったわけです。

つまり、
いくら使える媒体でも、
運用側の目的に沿った使い方をしないと
今回のようになります。

金のガチョウの話がありますね。

金の卵を産んでくれるガチョウが居て、
金の卵を売って
貧乏を脱出した人が、
ガチョウのお腹の中に金があるのではないかと、
ガチョウを殺してしまったところ、
もちろん金は無くて、
金の卵を産んでくれるガチョウも
いなくなってしまったというお話です。

LINE@も同じですね。

LINE@が儲かるから
どんどん使い方がエスカレートしていって、
LINE@自体が使えなくなった
というわけです。

それでは
一時的にビジネスが上手く行っても
いずれは衰退します。

短期的に儲けて終わりで良ければいいですが、
ずっと続けていくなら
確実に続けられる仕組みが必要なのです。

確実に続けられる仕組みというのが
ブログ+メルマガということです。

この仕組みは
ここ10年ぐらい変わっていません。

トップマーケッターも使っている方法です。

それはなぜかというと
自分でコントロール出来る仕組みだからです。

自分でコントロールできる仕組みでなければ、
ビジネスは続けていけません。

コーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストなどの
形のないビジネスをしていて、
メルマガを使っていない人は、
なかなかうまくビジネスを回せません。

そのうち客を
お客さまにできないからです。

私はメルマガリストをもっているので、
そのうち客を顧客にすることもあります。

今はできないけれど、
将来はお願いしたいと思っている人が
たくさんいるからです。

ブログだけでやっていると、
将来お願いしたいと思っても、
相手がたどり着けるかどうか
保証はありません。

しかし、
メルマガリストがあって、
情報を発信して続けていれば、
その時に、やってきてくれます。

その仕組みを丁寧に作ることが
とても大事なのです。

今すぐ客ばかり集まれば
それは一番いいですが、
タイミングもあるので
なかなかそうはいきません。

こちらの都合で集客できるのが
いちばんいいですが、

こちらの都合で集客できるのは
リピーターになってからです。

新規顧客はコントロールすることが
難しいので、
売れる仕組みでは
数値化して、売上をコントロールするわけです。

安定してクライアントを獲得することは
ビジネスではとても重要です。

今月100万円の売上を作っても

「来月はどうかな」

というお金の不安と戦わければ
ならないからです。

そんな不安をいだきながら
コーチングをしたところで、
負のエネルギーを相手に伝えてしまい
いいセッションにはなりません。

金儲けだけを考えていても
意味がないわけです。

そのことを理解すれば

「何をしなければならないのか」

がはっきりしてきます。

集客も勉強して
コーチングスキルを上げて、
セールスはどうしたらいいか考えて、
いい商品を作れば売れると考える、

それでは、
いつまでたっても
ビジネスが上手く回りません。

いくつも同時にすることを
まずは手放すことです。

 

コーチングでなぜ、稼げないのか

 

では、
なぜ、コーチングで稼げないのでしょうか?

それは
コーチングをビジネスにしたいのに、

「学ぶことを続けているから」

です。

コーチングでビジネスを上手く回そうとすれば、

「学ぶことをやめる」

ということです。

学びながらビジネスをすることは
あまり意味がありません。

「自分は価値がない」

と思っているからです。

価値がない、
もしくは
価値が足らないと感じているから
学びに行くわけです。

価値がないと感じているのに
高額商品を売ることは
できません。

罪悪感を感じるからです。

なので、
学びをやめなければ
ビジネスはうまくまわらないわけです。

もちろん、
私のところに来る人は

「ビジネスを学びに来る人」

です。

しかし、
私は学びに来ると同時に
ビジネスを実践させます。

集客もセールスも
一度やってみてもらってから
改善点を教えます。

インプットだけ続けても
アウトプットして初めて
改善点が見つかるわけです。

はじめは
「できません」といってますが、

やってみると意外に簡単だったりします。

食わず嫌いではないですが
ビジネスもやってみれば
意外に簡単なところも見つかるわけです。

それを
自分自身が難しいと勝手に壁を作り
前に進もうとしないだけです。

その気持ちが大きくなると

スキル不足を感じ
学びに行く

ということになります。

稼げない人の多くは

「すごいです」とか
「できているじゃないですか?」

と言われた時に

「まだまですよ」とか
「今、学び中です」

と言ってしまいます。

そうなると

頼もうと思っていた人でも

「この人はまだ勉強中なのか」

と思い、契約をやめてしまいます。

自分がまだまだだと思っていること
無意識に発している言葉が
相手にブレーキを踏ませているわけです。

稼げない人は
稼げる実力がありながら

自分で無意識に
相手にブレーキを踏まれる種を
ばらまいています。

稼げるぐらいのスキルが有るのに
稼げない人は

その無意識のブレーキを
しっかり書き換えなければなりません。

ほとんどの人がそれが
自分自身ではできないことに、
スキル不足を感じているわけです。

私のクライアントには、
私がその無意識レベルのブレーキを外し、
しっかり行動できるようにするから
稼げるようになるわけです。

いくらスキルを学んでも
稼げるようにならないのは
自分自身の無意識レベルのブレーキを
外せないからです。

この無意識レベルのブレーキを
外せる人だけが
コーチングで稼げる人になります。

多くの人が
コーチングのやり方を学んだだけで
本当のコーチングを学んでいないので
稼げないわけです。

私はなんちゃってコーチングを
本物のコーチングができるように
思考を書き換えます。

だから、
コーチングの経験がなくても
稼げるようになるわけです。

なんちゃってコーチングをコーチングだと思いこんで
セッションしようとしても

なんちゃってコーチングに
高額なお金を払う人はあまりいません。

体験セッションで
バレてしまうからです。

もし、
あなたが本気でコーチングで
ビジネスをしたいのであれば、

さっさとなんちゃってコーチングを
手放してください。

この手放す決断がまず最初です。

この決断ができず、
稼げないスキルを持ち続けても
稼げるようにはなりません。

本物のコーチングを学ぶことが
最優先です。

あなたも
興味があるなら
相談フォームから
相談してください。

相談フォーム

では、
あなたからの相談をお待ちしております。

いかがでしょうか?

あなたがもし
本気でコーチングで稼ぎたいのであれば、
まずは、無料媒体をすべて捨てることです。

お金がないと言うかもしれませんが、

お金がないなら
ビジネスで使うお金を作るしかありません。

お金がない状態で
ビジネスをやっているふりをしても
ビジネスは成功しないのです。

あなたが本気でビジネスをしたいなら
ビジネス使うお金が
最優先でなければなりません。

ご飯を食べたり、
家賃を払ったりするお金はあるのに、

ビジネスに投資するお金がない
という時点で
ビジネスが成功するチャンスはゼロです。

その考え方から変えていかないと
ビジネスは成功できません。

この考え方をしっかり理解して、
ビジネスに取り組んでくださいね

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP