クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

稼げるビジネスモデルの考え方

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

稼げるビジネスモデルの考え方

 

今日は、

「稼げるビジネスモデルの考え方」

というテーマでお話します。

「稼げるビジネスモデル」は重要です。

「ビジネスモデル」自体が
稼げないビジネスモデルなら、
稼げるはずがないからです。

例えば、
よくいう「セッション単価5000円」
のビジネスモデルでは、

いくら頑張っても
月収100万円にはなりません。

「ビジネスモデル」を作るには、
ゴールから逆算するのが基本です。

月収100万円稼ぐためには、

「どうしたら月収100万円を稼げるのか」

というビジネスモデルを
考えていくところから始まります。

最初に話したように
セッション単価、5000円だと、
毎月200件のセッションが必要です。

毎日10件のセッションの予定が満員になって
なおかつ20日間働き続けなければなりません。

しかも、
かなりのクライアントを集客することになります。

このようなビジネスモデルは
最初から難しいでしょう。

なので、私は
「30万円を4人と契約する」

ということを常に書いています。

まずゴールは、

「30万円の商品を4人に売る」

ということになります。

 

ビジネスモデルをどのように作るのか

 

では、このビジネスモデルを
どのように組み立てればいいでしょうか?

まずは、30万円の商品を作ることからです。

30万円の商品としては

例えば、

単価5万円のセッションを6回行うことで、

30万円の商品が
とりあえずできあがりますよね。

この6回の内訳としては、

いつも言っているように

「階段を1段ずつ上がるイメージ」

でセッションを作ります。

私の場合だと、

「コーチが稼げるようになるために
必要な5つのポイント」として、

マインドセット
ポジショニング
ビジネスモデル
マーケティング
セールス

といった5つと、

まとめのセッションを提案したりします。

この商品を提案することで、

クライアントは一つ一つ階段を登り、
最終的に、

「コーチングで稼げるようになっている」

というわけです。

商品ができたら、
今度は、集客の部分です。

いわゆるマーケティングですね。

次はマーケティングを説明していきます。

 

マーケティングの考え方

 

マーケティングの考え方です。

私が、何度も書いていますが、

マーケティングとは

「見込み客を集めること」です。

見込み客とは

「あなたの商品に興味がある人」

のことなので、

マーケティングとは

「あなたの商品に興味がある人を集めること」

になります。

このときに、
先程少し書いた
「ポジショニング」が重要になります。

ポジショニングとは、

「誰に」
「何を提供するか」

ということです。

私が書いた5つのポイントのうち
最初の2つ、

マインドセットとポジショニングは

ビジネスの土台の部分です。

木造2階建ての土台に
高層ビルが建たないように、

マインドセットとポジショニングが
しっかりしていないと、
ビジネスが成り立ちません。

マインドセットは、
ビジネスではとても重要ですが、
また別の機会に説明するとして、

ポジショニングをしっかりと
固める必要があります。

あなたは、

「誰に」「何を提供するのか」

をしっかりと言語化できてますでしょうか?

私の場合は、

「稼げないコーチ」が
「コーチングで稼げるようになる」

というポジションで活動しています。

つまり、
「稼げないコーチ」を見込み客で集め、

「稼げるようになる方法や
仕組みを提供している」
のです。

このポジショニングが
しっかりと固まっていないと

マーケティングで

「誰を集めたらいいのか?」
「何を提供しているのか?」

がわかりません。

この部分が明確でないと

ブログやホームページ、
SNSで情報発信したとしても

「私の悩みのこと?」

とは思ってもらえません。

なので、

「見込み客を集めること」ができなくなります。

「見込み客が集まらない」と、
クロージングのときに、
あなたの前にいる人は

「あなたの商品に興味がない人」になります。

そんな人に
「私の商品はこんな商品で」

と説明したところで、

「いらない」
「売り込まれた」

と思われてしまうのです。

なので、

「マーケティング」でしっかりと
見込み客を集めることが
とても大事になります。

 

マーケティングで何をするのか

 

マーケティングで
「見込み客を集めること」が分かれば、

今度はどのようにしたら
最初に考えた
「30万円の商品を4人に売る」方法を

一旦想定で考えてみます。

ビジネスモデルは最初、
「想定」構わないので考えます。

想定で考えたビジネスモデルと
実際に答え合わせをし、

想定の範囲に収まれば
ビジネスモデルが完成します。

私のビジネスモデルの場合は、

メルマガ10人に対して、
1人が商品を買うので、

1か月に30リスト集まれば、
3人が商品を買います。

平均単価80万円前後なので、
概ね240万円が平均の売上です。

コーチングはほぼ利益ですが、
PPC広告を使っているので、
利益率は100%ではありません。

その他、紹介ビジネスの収入もあるので、
月収300万円を超えていることになります。

1ヶ月30リストを集めるには、
PPC広告とブログ集客でまかなえているので、
このビジネスモデルに落ち着いています。

もし、
商品単価が30万円だとしたら、

同じことができれば、
月収90万円ということになりますね。

もし、
稼げていないとしたら、
このビジネスモデルを
まずは1ヶ月やってみてください。

どこができないのか、検証し、
改善していきます。

30万円の商品をなぜ
3人(4人)に買ってもらえなかったのか?

メルマガ10人に対して
なぜ1人も買ってもらえなかったのか?

なぜ、
1ヶ月30リスト集められなかったのか?

これをチェックします。

30リスト集められないとしたら、

ブログに記事を足すとか、
文字数を多くするとか、
サーチコンソールをチェックして
キーワードを見直すとか、

改善点がありますよね。

メルマガ10人に対して
1人も買ってもらえないとしたら、

ランディングページが悪いのか、
メルマガの内容が悪いのか、
最終ステップが悪いのか、

改善点がいろいろとあります。

30万円の商品を
3人以上買ってもらえないとしたら、

クロージングが悪いのか、
体験セッションのすすめ方が悪いのか、
商品が悪いのか

といった改善点があります。

このような改善を繰り返しながら、

30万円の商品が売れるまで
改善を繰り返していきます。

改善を繰り返していくうちに
30万円の商品が1人に売れて、

2人に売れるようになり、

3人に売れるようになって、

毎月安定して売れるようになったとしたら
ビジネスモデルは完成です。

ひとりでビジネスモデルを作るには、

ここまでやらなければ、
月収100万円すら達成できません。

これだけの内容を
稼げない人が検証し改善することは
多分無理でしょう。

なので、
稼げるようにはならないのです。

 

その他にも必要なスキルがある

 

その他にも必要なスキルがあります。

クロージングのスキルです。

クロージングがうまくいかない限り、
契約が決まりません。

私はマーケティングで
「あなたの商品が必要な人」を
集めることができれば、

クロージングは必要ないと説明してます。

目の前にいる人が、
「あなたの商品が必要な人」ならば、

「あなたの商品を差し出す」だけで
買ってくれるでしょう。

セールスというのは

必要な人に、
必要なタイミングで、
必要なものを差し出すだけ

だからです。

セールスを簡単にするためには、
マーケティングがとても重要です。

しかし、
マーケティングが
うまく機能するためには、

「ポジショニング」が特に重要になります。

稼げないコーチの多くは、

「ポジショニング」の概念を知りません。

なので、
目の前にやってきた人に

「コーチングはいいですよ、
セッション受けてみませんか?」

とクロージングしてしまうので、

「いらない」

と言われてしまうのです。

そんな状態では、私でさえ、

クロージングに失敗します。

そんな恥ずかしいことを
稼げないコーチは無意識でやっているのです。

そりゃ、稼げなくて当たり前です。

このタイミングで
私のメールマガジンに出会った人は、
とてもラッキーです。

稼げなくて当たり前のことを
していた事実を
知ることができたのですから。

私のメールマガジンに出会わなければ、
これから先も同じような失敗を
繰り返していたことでしょう。

今、私のメールマガジンに出会うことを
あなたが引き寄せたのは事実です。

もう次のステージに行く準備はできています。

次のステージに行くか行かないかは、
「あなた次第」です。

成功への扉は開いていることだけ
伝えておきます。

 

私のクライアントがすぐに稼げる理由

 

私のクライアントが
なぜすぐに稼げるのかというと

「ビジネスモデルができている」からです。

先ほど紹介した

「私のビジネスモデル」

がすぐに活用できるからです。

私がすでに稼いでいるビジネスモデルなので、

そのまま真似するだけで、
クライアントが集まります。

しかも、
どこが問題なのか
私が答えを知っているので
すぐに改善できるのです。

このスピードが3ヶ月で契約が取れるという
メカニズムになります。

早い人は、
1回目から2回目のセッションの間、
つまり1週間で3人も契約してきました。

私が、
契約書の雛形やクロージングトークシナリオさえ
渡していない状態です。

なので、
仮契約だけして私に連絡してきました。

連絡を受けて、すぐに書類をメールし、
自分用に書き換えてもらい、

再度契約したときには、
30万円の商品を60万円にアップセル
してきました。

つまり、
60万円で契約してきたということです。

これも、
1回目のセッションで
マインドセットとポジショニングをしっかりと
行った証です。

彼女は結局コーチングを学んで2ヶ月目で
150万円の契約をしたことになります。

今月も順調に契約をとっていますが、

新規クライアントは月に3人までと
制限しているので、
10月開始もそろそろ一杯になる予定です。

このような結果になるのも
私がビジネスモデルをしっかりと提案し、
そのまま行動した結果です。

あれこれ考えずには、まずは行動してみる、

そして、結果を私にフィードバックする、

そして行動する、

たったこれだけのことで、
30万円の商品が売れてしまいます。

何も難しいことはありません。

クロージングトークシナリオは、
小学生が読めるような漢字が読めれば、
クロージングが決まる紙切れ2枚のものです。

私のコーチングプログラムは、
誰でも再現可能です。

なので、
チャンスがあるうちに
チャンスを掴んでください。

コンサルティングプログラムは、
多少変更しますが、

私のスキルが上がっているので、
セッション数を減らす方向で
調整しています。

なので、
セッション数は減っても
6ヶ月後に手に入るものは
同じだと思ってもらっても構いません。

もし、結果が出なければ、

全額返金保証や
延長サポートもつけています。

リスクと言えば、
結果がでなければ、
半年無駄になってしまうという
「時間的なリスク」だけです。

稼げない思考で
ビジネスモデルを作っても、

稼げないことは、
今日の内容で理解できると思います。

あれだけのチェックを1人でできますか?

できると思うのであれば、
3年でも5年でも
1人で頑張ってみてください。

1人ではできないけれど、

「豊かさ」は手に入れたい

と思っている人は、

私に相談してもらえれば、
全力でサポートしていきます。

あなたも
できるだけ早く
「稼げるビジネスモデル」を手に入れて
「豊かさ」を手に入れてくださいね。

いかがでしょうか?

月収100万稼ぐための
ビジネスモデルが

かなり難しいということが
わかりましたか?

しかし、
私のクライアントはあっさりと
月収100万円を手に入れています。

それはなぜだかわかりますか?

どこが難しいのか、
どこがわからないのか
どこができないのか

をある程度私が知っているからです。

方法を教えてやってみて、
最初はできないのは当たり前です。

しかし、
できないところを
フィードバックしてもらえれば、

できるようにしっかりとサポートします。

できるようになれば、
いいだけです。

ビジネスは「カンニングあり」です。

私に答えを教えてもらい、
回答して正解ならば、
稼げる仕組みが手に入ります。

それだけです。

あなたは
「稼げるビジネスモデルの答え」を
教えてもらえる入り口まできています。

あなたが
「稼げるビジネスモデルを手に入れたいのか」

それとも
今回は、手に入れずに1人で頑張るのか

それは、あなたの選択の自由です。

しかし、1年後、
このプログラムが受けられるかと言うとは、
それほど、甘くはありません。

結果がほしければ早いほうがいいですよ。

あなたからの相談をお待ちしています。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP