クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

結果が出ない恐怖を乗り越える勇気

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

こんにちは、

稼げるプロコーチ育成の専門家

株式会社マインドコーチの安達です。

いつも
YouTubeを見ていただいて、
ありがとうございます。

今日は

結果が出ない恐怖を乗り越える勇気

というテーマでお話します。

コーチングで稼げないコーチは、

「結果が出ない恐怖を乗り越えること」

ができません。

ほとんどの稼げないコーチは、
契約が取れません。

契約が取れない理由は、

「結果にコミットできないから」

です。

資格をとったばかりだったり、
経験が浅いと、

どうしても
結果を約束することができません。

この
結果を約束することができない理由は、

「結果が出るかどうかわからないから」

です。

しかし、
よく考えてみてください。

コーチングというのは、
コーチとクライアントが
二人三脚でセッションを進めます。

結果が出ないのは、
100%コーチが悪いわけでも、
100%クライアントが悪いわけでも
ありません。

責任は50:50です。

この、結果が出るかどうかわからないのは、
コーチも、クライアントも、実は同じです。

だから
手を抜けというのではなく、

「全力でサポートすればいい」

だけなのです。

稼げないコーチが
稼げない理由の1つに

「コーチングスキルが足らない」

と感じていることがあります。

「コーチングスキルを上げたら
稼げるようになる」

と勘違いしている部分ですが、

コーチングで稼ぐためには、

コーチングスキルはあったほうがいい
程度の話です。

コーチングスキルはあったほうが、
いいですが、

コーチングスキルがあっても
稼げるわけではないことを
先に理解してください。

なぜなら、
コーチ歴10年というコーチでも
コーチ歴1年未満という人と同じように、
ほとんど稼げていないからです。

ということは、
稼ぐためには、
もっと別の答えがあることに
気が付かなければなりません。

では、
コーチングで稼ぐためにはどうしたらいいのか
というと、

「できるだけ高額で商品を売ること」です。

スキルが無いと高額商品が売れない

と思っている時点で、
売れるはずがありません。

潜在意識が

「売れないほうがいいのね」

と判断して
売れないように物事を進めていくからです。

心のアプローチはそうなりますが、
ビジネスとしても同じです。

コーチングのスキルは、
できるだけ高額なセッションフィーで
セッションをしなければ、
スキルが上がらないからです。

理由は、
セルフイメージの低い人しか
低価格のセッションを受けないからです。

セルフイメージが低い人は、
ゴールも近いです。

現状と理想の未来のギャップも
小さいです。

ということは、
数回のセッションで
目標達成してしまいます。

そんなセッションをしたところで
コーチングスキルは上がりません。

大きな理想の未来に向けた
セッションをしなければ
コーチングスキルは上がらないのです。

つまり、
30万円以上の商品を売り、
セッションをしなければ
コーチングスキルが上がることがないことに
気が付かなければなりません。

もちろん、
安いセッションしか売れない人は、
簡単には高額商品は売れません。

しかし、
高額商品を売っていくしか
コーチングスキルは上がらないし、
コーチングビジネスで稼げるようには
ならないのです。

このことを理解すれば、
やることは、

高額商品を売ることしかありません。

そして、
高額商品を売るためには、

コーチ自身が、

「結果が出ない恐怖を乗り越える勇気を持つこと」

です。

この勇気を持てない人は、
コーチングビジネスで稼げるようにはなりません。

どんなに稼いでいる人でも
稼げない時期があり、
コーチング初心者の時期があるからです。

私も、コーチング初心者のときは、
クライアントにたくさん迷惑をかけました。

そして、
結果が出ない恐怖を乗り越えたから
今があります。

本当にコーチングで稼ぎたければ、
結果が出ないという恐怖を乗り越えるしかありません。

このことを理解して、
コーチングビジネスに取り組んでくださいね

最後まで見ていただいて
ありがとうございました。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP