クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

自分の経験をビジネスにする

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

自分の経験をビジネスにする

 

今日は、

「自分の経験をビジネスにする」

というテーマでお話します。

ビジネスの基本は、
「お客さまのニーズにあわせる」ことです。

お客さまが求めていることを提供することで、
対価をいただきます。

自分ができることと、
お客さまが求めていることが、
少しずれていることが多いので、
ビジネスがうまくきません。

お客さまが

「何をしてほしいのか?」

をしっかり理解することが必要です。

お客さまのニーズをしっかり理解すれば、

「お客さまの必要としているもの」を

差し出すだけで商品が売れます。

お客さまが必要としている商品はなにか?

その点を理解して、
ビジネスを作れるようになれば、
商品も作れるようになります。

最初は、

「あなたが経験してきたこと」

をビジネスにするといいと思います。

今日は、
そんな話をしてきます。

 

自信がない人向けに

 

よくあるのが、

「コーチングと出会って自信ができた」

というテーマです。

私のクライアントにも、
「昔、自分自身に自信がなくて」
という人が数名います。

この方達は、
コーチングに出会って、
自己肯定感を上げることができ、
自信に繋がりました。

この自己肯定感が低い人を

「今の自分がいるポジションまで引き上げること」

で商品になります。

もし、あなたが昔自信がなくて、
コーチングによって、
自信をつけることができたなら、

「自信がない人」をターゲットにした、
コーチングの商品は作れます。

どのように商品を作っていくのか、
引き続き説明していきます。

 

自分の経験を商品にする

 

どのように商品にしていくのかというと、

あなたが一番苦しかったときから、
現在までに

「どんなことをしてきたのか?」

をテーマに商品を作ります。

そして、
ターゲットは、

「自信がない人」
「自己肯定感の低い人」

です。

ターゲットの人たちは、
コミュニケーションがうまくいかなかったり、
引きこもっていたりするので、
ネットで情報を探しています。

つまり、
ネットで集客しやすいターゲットです。

ネットで集客しやすいものは、

店頭で買いにくいもの
重いもの
遠くに行かないと買えないもの
ひと目が気になるもの
どこで売っているかわからないもの
どう思われるかわからないもの

などがあります。

この場合は、
ターゲットは、自己肯定感が低いので、

「どう思われるかわからない」という
不安を抱えています。

なので、
「自信をつけるには」や
「自信がない」などで、
よくネットで検索されるでしょう。

今は
ズーム(ZOOM)という便利なソフトがあり、
お互いに顔を見ながら通話できるので、
自宅にいながら、
セッションを受けられます。

特に、
自分が昔、自己肯定感が低い人だったなら、
その人の気持ちもよく分かるし、
「寄り添えるコーチング」が
できるので、結果も出やすいでしょう。

それが

「お客さまのニーズ」に合わせる

ということになります。

 

ビジネスを回すには、集客よりも商品作り

 

ビジネスを回すために、
あなたがするべきことは、

「あなたの商品を必要な人を集めること」

です。

これが、
集客の部分です。

「人を集める」だけでは、
「あなたの商品を必要ではない人」まで
集めてしまっているので、
なかなか商品が売れません。

集客で重要なのは、

「あなたの商品を必要な人を集めること」です。

集客の話はまた別の機会にするとして、

集客の前にすることとして、

「あなたの商品を作ること」

があります。

ポジショニングの部分ですが、

「あなたはどんな商品を提供できるのか」

ということを先に決めなければ集客できません。

「あなたの商品」が決まらないからです。

「あなたの商品」が決まらなければ、

「あなたの商品を必要な人」も

集められません。

なので、
「お客さまのニーズ」に合わせた商品づくりは、
「あなたの商品」をしっかりと作り込むことが
とても重要です。

 

私も自分の経験を商品にしている

 

私も、
自分の経験を商品にしています。

株式会社エーゼットコンサルティングでは、

「ネット集客」と
「ビジネスモデル」を

中心にした事業展開です。

ネット集客は、
アフィリエイトの経験もあり、
ブログ集客も理解しています。

なので、
メルマガを組み合わせた
「囲い込み戦略」を使って
集客の仕組みを提供しています。

ビジネスモデルは、
300人以上のクライアントを
成功させてきた実績から、

複数のビジネスモデルを
ネット集客と組み合わせて提供することで、
確実に成果が出るのです。

過去の経験の積み重ねで
商品を提供しています。

また、
株式会社マインドコーチでは、

「稼げないコーチ」を
「稼げるコーチ」にするために、
コンサルティングをしています。

「稼げないコーチ」は、
マンツーマンセッションの方法しか知りません。

単価5000円、1万円、2万円といった
低価格セッションを毎回継続でビジネスしようとします。

それだと、
クライアントの満足度もあがりませんし、
なにより、ビジネスとして成り立っていません。

1ヶ月あたりの売上が安定しないからです。

1ヶ月あたりの売上が安定しないということは、

常に

「お金に不安を抱えている状態」

だということです。

そうなると、

「どうやったら売上が伸びるのか?」
「どうやったら契約が取れるのか?」
「どうやったらうまくいくのだろうか?」

ばかり考えてしまいます。

その結果、
自分目線の活動しかできなくなる

ということです。

それでは、

「お客さまのニーズ」には、

答えられません。

なので、私は、
「稼げないコーチ」向けに、

マインドセット、
ポジショニング
ビジネスモデル
マーケティング、
セールス

この5つをセットで、
同時に教えていきます。

そうすることで、

「安定してクライアントを獲得できる仕組み」を
手に入れると同時に、

ビジネスが安定して回るのです。

稼げないコーチのほとんどが、

マインドセットと

ポジショニングが曖昧です。

なので、

集客もうまくいかないし、

セールスもうまくいかないのです。

もちろん、
ビジネスモデルも手に入れることができません。

それは、なぜかというと

「私自身がそうだったから」です。

この稼げないコーチのペルソナ像は

「私自身」です。

私もコーチで稼げないときはありました。

クロージングも断られ続けました。

セッションも単発で終わることが多かったです。

私の経験を改善して作ったビジネスモデルが、

今の「稼げるコーチ育成講座」で

お伝えしている内容です。

もちろん、
改善点はまだまだあります。

しかし、
安定して月収100万円を売り上げるのは、
十分な内容です。

ステップメールで足らない部分は、
体験セッションでフォローしています。

体験セッションを受けてもらえれば、
今の最新の状態にアップグレードできる
というわけです。

私も日々、進化しています。

株式会社マインドコーチでは、
年商1億円を目指しています。

もちろん、
稼げていない人に、
月収1000万円の話をしても、
ついてこれません。

月収30万円が安定しないのに、
月収1000万円の話をされても
全く理解できないからです。

しかし、
私のクライアントも成長を続けているので、
いずれ、月収1000万を目指す人が現れます。

その時までに私がその場所にいなければ、
私の経験から商品を作ることができません。

コーチに必要なのは、
「成長」です。

コーチ自身も、
今の収入に満足せず、
常に上を目指さなければ、
継続契約にはならないのです。

なので、
私も成長を続け、

更に上のステージにいくことで、
また、商品を作ることができます。

私自身も
私の経験で、商品を作っているからこそ、

「自分の経験をビジネスにする」

ということが言える訳です。

 

自分のしていることが「当たり前」と思っている

 

ほとんどの人が、

「自分のしていることは当たり前」

と思っています。

しかし、
自己肯定感が低い人が今まで成長してきたことは、
すごいことです。

まずは、
「すごいことだ」ということに気づいてください。

特に
自己肯定感が低い人は

「どうやって自信をつければいいのかわからない」
からです。

もし、あなたが、

「どうやって自信をつければいいのかわからない」

という問いに、

すっと答えられるのであれば、

自己肯定感が低い人を

助けることができるということです。

つまり、
あなたが当たり前のようにできることでも、

悩んでいる人はたくさんいるということを
まず理解してください。

そして、
その人達を助けるにはどうしたらいいのか?

それが
ポジショニングです。

自己肯定感が低い人の悩みはなんなのか?

どうしたら、
自己肯定感をあげていくことができるのか?

自己肯定感をあげていく方法が
「セッション」となります。

このセッションを何回するのか?

3回なのか、6回なのか、10回なのか?

それが商品づくりですね。

回数を決めたあとに、

どの順番で、階段を上らせればいいのか?

それが
商品説明であり、
ステップメールでもあります。

これらの問いの順番に答えを埋められたら、
商品は完成し、
ステップメールも出来上がっています。

この流れを
私も最初から、
すっとできたわけではありません。

私が試行錯誤して、
失敗を繰り返したから、

このような仕組みを
説明出来るだけの話です。

ビジネスは、
経験したことから作るほうが
圧倒的に簡単で早いです。

しかも、
自分が必要だったように、
必要な人は必ずいるわけです。

つまり、
「お客さまのニーズ」がある
ということなのです。

それを、
「あなたの商品」として作り、

集客で
「あなたの商品が必要な人を集める」

そして、
体験セッションで、
「集めた人の不安をなくす」

ことで、
商品が売れます。

体験セッションでは、
「あなたの商品が必要ではない人」は
来ません。

集客のときに、
「必要ではない人」を除外しているからです。

だから、
少人数でも、売上が安定するのです。

どこぞの集客コンサルが行っているように、
月に100人集客できる方法
もありますが、

私の定義である、
「あなたの商品が必要な人」が
本当に100人集まってしまっても
全員にセッションできません。

月に100人集まるというのは、
「人の数」であり、

100人集めたからといって、
商品が全く売れないということも普通にあります。

もちろん、
集客のスキルは必要ですが、
月に100人も集める人はありません。

たった3人、
あなたの商品が必要だという人を
集める仕組みを作るだけです。

そこに気がついた人だけが、
稼げるコーチになれるわけです。

あなたがもし、
ここまで文章を読み進めていたなら
とてもラッキーです。

ビジネスの本質に気がつけたからです。

ぜひ、ビジネスの本質を理解して、
やるべきことだけをやってくださいね。

いかがでしょうか?

自分の経験をビジネスにすることは、
簡単ですが、

ほとんどの人は、当たり前なので、

「こんなことで買ってくれる人がいるのか?」
「本当に売れるのか?」
「誰が買うのか?」

と思うかもしれません。

しかし、
あなたが、最初は悩み、

それを解決できたなら、
同じ悩みを持つ人を集めるだけで
その商品は売れます。

価値はともかく、

売れます。

もちろん、
付加価値をつけなければならないこともありますが、
ビジネスはそんなもんです。

稼げないから難しいと思ったら、
なかなか稼げません。

「案外簡単」と思うことが、
ビジネスには必要です。

難しいことばかりやっていても
前に進まないからです。

できるだけ簡単にビジネスを作る方法を
考えてみてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP