クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

興味がない人にまでクロージングしない

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

こんにちは、

稼げるプロコーチ育成の専門家

株式会社マインドコーチの安達です。

いつも
YouTubeを見ていただいて、
ありがとうございます。

今日は、

興味がない人にまでクロージングしない

というテーマでお話します。

多くの稼げないコーチが、
なぜ稼げないのかというと、

もちろん、契約が取れないからです。

しかし、
なぜ、契約が取れないかというと、

根本原因としては、

あなたの商品に
興味がない人を集めてしまっている

ということです。

あなたの商品に
興味がない人を集めてしまうと、
なかなか商品が売れません。

あなたもそうだと思いますが、
興味がないものを売り込まれても買いませんよね。

なので、
あなたの商品に興味がある人だけを
集客できなければ、
商品が売れないということです。

この
興味がある人だけを集めることが
できなていないから
稼げないということになります。

では、
なぜ、そんなことになるのでしょうか?

実は、稼げないと、
「とにかく売上を作らないといけない」
という感情になります。

売上を作るには、
どうしたらいいのかを考えたときに、
稼げない人は、

「人を集めたら売れるだろう」

と単純に考えることがほとんどです。

なので、
人を集める方法を考える時に

アメブロがいいと思ったり、
インスタグラムでいいねを集めたらいいとか、
Facebookで集客できないだろうか

という考えに行き着きます。

しかし、
ほとんどの場合は、
あなたの商品に興味がある人を
集めることはできていません。

なので、稼ぐことができないのです。

このときに重要なのは、
その方法では稼げないことに気がつくことです。

方法が間違っていることに気が付かなければ、
いつまでたっても稼げません。

だから、
半年前、1年前と年収が変わらないのです。

では、
どうしたら、稼げるようになるのでしょうか?

そのために、正しい集客を学ぶ必要があります。

集客できるようになるためには、
まず、

「あなたの商品に興味がない人は集めない」

と、決めるということです。

多くの稼げないコーチは、

たくさん人を集めて、
あわよくば契約できたらいいのになぁ〜

と思っています。

しかし、
コーチングという商品の性質上、
信頼できない人にセッションは頼まないし、
興味のない商品は買いません。

事実、
あなた自身が適当な人から
セッションを受けても結果が出ないことは
知っているはずです。

ということは、
あなたのお客さまは、

あなたの商品に興味がある人であり、
あなたのことを信頼している人

でなければなりません。

このことを理解していると、

あわよくば契約できたら

なんて考えにはならないはずです。

こう考えてしまう人は、

「自分が儲かればいい」

と思っている人です。

そんな考えでは
セッションもうまくいかないし、
相手の人生を変えることもできません。

このことはしっかり理解すべきです。

ビジネスである以上、
利益を最大化することはとても重要です。

しかし、
結果がある程度伴わなければ、
クライアントはリピートしません。

リピートしないコーチングビジネスは、
長続きしないことも理解しておくことです。

あなたの商品に興味を持ってもらい、
信頼関係も作り、
結果がある程度出せれば、

クライアントはリピートして
更なる上のステージを目指します。

それなのに、
自分が儲かればいいという考えが
少しでもあると、
クライアントはリピートしなくなります。

リピートしてくれないということは
どういうことになると、

新規顧客の獲得が必要になります。

新規顧客の獲得は、
あなたの存在を知ってもらい、
あなたの商品に興味を持ってもらい、

さらに、
あなたのことを信頼してくれなければ、
あなたの商品を買ってくれないのです。

この一連の作業が大変だから、
多くの稼げないコーチが稼げないのです。

一人のクライアントを獲得するのでも大変なのに、
せっかくリピートしてくれるクライアントを
ちょっとした油断で手放すのは、
ビジネスとしては、とてももったいないことです。

だから、
コーチングビジネスでは
リピーター戦略が最重要なのです。

コーチングビジネスは、
リピーター戦略をとれないと、
なかなかうまくいきません。

私のクライアントには、
年間10人のクライアントを獲得するように
教えています。

必要な年収を算出して、
逆算して、10人分で年収になるように
商品単価を決めるのです。

例えば、
わかりやすいように言うと、

年間1000万円必要ならば、
商品単価100万円の商品を
10人に売るビジネスモデルを作ります。

この10人がリピートしてくれれば、
新規集客は必要なく、
安定したビジネスを続けていくことができます。

なので、
最大10人のクライアントを確保することが
最初の稼げるようになるためのステージなのです。

10人のクライアントなら、
月に20セッション程度ですみます。

月に半分ぐらい仕事して、
半分は自由な時間を確保できます。

しかも、
新規集客は必要ないわけで、
このビジネスモデルが完成すれば、
豊かな人生を送ることができるのです。

私のクライアントは、
目標年商を達成し、
自由な人生を送れるようになっていきます。

もちろん、
もっと稼ぎたければ、
クライアントの数を増やせばいいわけです。

また、
新しいビジネスモデルを追加してもいいですね。

とにかく、
理想の未来を手に入れて、
それをいかに楽に維持できるかどうかが重要なのです。

もし、
あなたのコーチングビジネスがとても
辛いものだとしたら、
ずっと続けていけますか?

途中でやめたくなりますよね。

しかし、
もし、あなたのところに
あなたが望んだクライアントがきて、
応援したい人ばかりになれば、
楽しくセッションできるはずです。

そして、
その応援したい人が喜んで、
高額商品を買ってくれるとしたら
どうでしょうか?

そんなビジネスモデルが欲しくないですか?

そんなビジネスモデルを完成させなければ
ビジネス自体が辛いものになってしまいます。

そんな辛いビジネスモデルは欲しくないですよね。

だから
手に入らないのです。

あなたが描いたビジネスモデルは、
簡単に維持できそうですか?

簡単に維持できそうならいいですが、
今の現状がもし辛い状態なら、
将来もずっとそれが続くと感じてしまいます。

そうなると、
いつかきっとビジネスを続けていけなくなります。

それだと
コーチングビジネスがきっと
楽しいものではないはずです。

それでは、
なかなかコーチングビジネスでは
うまくいかないでしょう。

そういう結果にならないためにも
あなたの商品に興味がない人を
集めないと決めることです。

あなたの商品に興味がない人を
集めないようにすれば、

あなたの体験セッションに来る人は、

あなたの商品に興味がある人だけのはずです。

もちろん、
あなたの商品に興味があっても

「お金を出してまで解決する気がない人」

は混ざるので、

お金がないという人は、
最後にリリースすることになります。

それでも、
最初は5人に1人ぐらいは、
高額商品を買ってくれるでしょう。

その状態になれば、
改善していくことで
2人に1人ぐらいは
買ってくれるようになります。

成約率50%以上の状態です。

この状態になれば、
メルマガで毎月2名が
体験セッションに来てくれる仕組みを作れば
あなたのビジネスモデルが完成します。

そうすれば、
稼げないコーチから
稼げるコーチに仲間入りできるのです。

このことを理解して、
稼げるコーチになってくださいね。

最後まで見ていただいて
ありがとうございました。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP