クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

コーチングで稼ぐ仕組みを作る

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

コーチングで稼ぐ仕組みを作る

 

コーチングで稼ぐ仕組みを作る

今日は

コーチングで稼ぐ仕組みを作る

というテーマでお話します。

どんなことをするにも
「ゴール設定」は重要です。

コーチングで稼ぐ仕組みを作るにも
ゴールを決めてから作ります。

コーチングで稼ぐための
ゴールとはなんでしょうか?

まずは、
売上目標を決めることからです。

売上目標を決めないと
何も始まりません。

月に
10万円売り上げたいのか、
30万円売り上げたいのか、
100万円売り上げたいのか、
300万円売り上げたいのか、

それで仕組みが変わるからです。

例えば、
生活できるように
月に30万円売り上げることを
ゴール設定したとしましょう。

30万円を売り上げれば良いのですから

商品単価は

30万円
15万円
10万円

と、この3つぐらいになります。

5万円、3万円といった
単価設定をしてしまうと、
集客がとても大変です。

セッション単価5000円、1万円といった
低価格帯の商品を扱っている人が
何故うまくいかないかと言うと、

「集客が大変だから」

です。

私のメルマガでも
1ヶ月に体験セッションに来る人は
5〜6人です。

ということは、
商品単価が1万円だったら
成約率100%でも
5,6万円しか稼げないということです。

私が稼げるのは
商品単価が高いからです。

そもそも集客ができないのに
商品単価が低いと稼げません。

商品単価を上げて
集客を楽にしていかないと

いつまで経っても
稼げるようにはならないのです。

今日は
そんな話をしていきます。

 

ゴールを決める

 

何をするにもそうですが、

「ゴールを決める」

ということはとても重要です。

私は昨日東京に出張しました。

「東京に行く」

と決めるから、

新幹線という移動手段を決め、
きっぷを買い、
新幹線で往復したわけです。

ビジネスでも同じです。

先程の例で行くと

月に30万円を売り上げる

と決めるから、

単価が決まり、
売れる仕組みが出来上がるわけです。

「コーチングで稼げたらいいな」

と思っているだけでは、
ゴール設定が明確ではありません。

ゴール設定する時に、

「いつまでに何をするのか」

を決めると
物事がゴールに向かって進み始めます。

なので私はクライアントに

6ヶ月で100万円

というゴールを決めて始めることが多いわけです。

ゴールを決めることで

やるべきことが明確になります。

コーチングで稼げないのは、

ゴール設定が明確でないからです。

6ヶ月で月に30万円稼ぐ
というゴールを決めてみてください。

ゴールを決めると、

では、3ヶ月後にはこうなっている、
1ヶ月後にはこうなっている、
1週間後にはこうなっている、

だったら明日はこれをする、

という行動を決めることができます。

稼げない人のほとんどは

「ゴール設定」をしていません。

いつか稼げたらいいな

と思っているだけです。

いつかと思っている限り
目標は実現しません。

明日、何もしなくても構わないからです。

目標の売上を決めても
ほとんどの人は、
「いつまでに」を決めません。

私のクライアントには、
私が「いつまでに」を決めているので、
だいたいそのとおりになります。

しかし、
いつか稼げたらいいなと思っている人が
目標達成することはありません。

それがいつまでたっても稼げない理由です。

 

ゴールを明確にする

 

ゴールを決めたら、

今度はできるだけゴールを明確にすることです。

ゴールを明確にすることで、
何をしていけばいいのかがわかります。

稼げないコーチのほとんどが
ゴールが明確でないから
稼げないわけです。

例えば
6ヶ月で30万円稼ぐという
ゴールを決めたとしましょう。

じゃあ、
3ヶ月で何をするのかを
決めます。

3ヶ月でブログの記事を
100記事にしてみようと
と考えます。

毎日1記事書けばいいので、
がんばって毎日1時間時間を作ろう
とするわけです。

これが
いつか30万円稼げればいいな
とすると

その1時間を作ろうとはしないわけです。

今日、ブログを書き始めなくても
別に構わないわけですから、
始めようともしないと思います。

これがいつまでたっても
稼げない理由です。

目標が決まっていないことを
やり続けることはできません。

人間は
できるだけ楽したいと思っています。

いつか稼ぎたいというのは
別に今のままでも問題ない
という思考なので、

大変なことをしてまで
稼ぎたいとは思っていないわけです。

さっさと稼げる人の多くは

覚悟があります。

いついつまで借金を返さないといけないとか
切羽詰まった理由がある人のほうが
あっさり稼げます。

それはなぜかというと

「期限があるから」

です。

病気になり、いつまでにお金が必要だとか
借金返済のためにいつまでにやらなければならない
といった期限がある崖っぷちの人は

覚悟があります。

なので、
絶対にやらないとと思うわけです。

しかし、
サラリーマンで給料をもらっていて

「稼がないといけない理由がない人」は、

なかなか稼げるようにはならないわけです。

職場が嫌で脱サラしたい人や
人間関係が上手く行っていないので
コーチングで稼ぎたい人は

稼がないといけない理由ではなく、
逃げ出したいことが理由です。

逃げ出すだけならいつでもできるので
別に稼げなくてもいいわけです。

そうなると
いつまでも稼がなくても支障がないので
ずるずると先延ばしになります。

それがいつまで経っても
稼げない理由になります。

ゴールをできるだけ明確にすると

「何が必要なのか」
「何をやらなければならないのか」
「何ができないのか」
「何がわからないのか」

がわかります。

その問題点を一つずつ潰していけば、
稼ぐ仕組みができあがるのです。

 

稼ぐ仕組みを作る

 

では、
具体的に稼ぐ仕組みを作ってみましょう。

まずは、先程の例で行くと

月収30万円を売り上げる仕組みを
半年間で作るとします。

まずは、商品単価を決めなければなりません。

集客がしやすいように
商品単価を30万円にしてみましょう。

商品単価を30万円にすると
月に一人売れれば良いわけですから、

「一人と契約する」と考えます。

一人と契約すれば良いのですから、

成約率が50%なら
ふたりと体験セッションができれば、
一人と契約ができるので

今回は成約率50%と決めて
二人が体験セッションにくればいいと
考えましょう。

2人が体験セッションに来れば良いのですから、

ステップメールで
ふたりが体験セッションに来るために
必要なメルマガリストを考えます。

仮に10人のメルマガリストがあれば
一人が体験セッションに来るとしたら

月に20名の新規のメルマガリストがあれば
ふたりが体験セッションに来てくれると決めます。

では、
20名の新規のメルマガリストが獲得できる
ブログを作れば良いのですから

アクセスを集め、2日で1.5名の
リストが取れるようにブログを作ります。

これを実現するためには、
まずは3ヶ月で
100記事ブログにアップしてみて

1日30PVほど集められるブログを作る
ということになります。

PVはページビューの略で
何ページ見られたかという指標です。

この場合は
1日30ページ見られたという目標値です。

少なければ30PVぐらい、
多いと100PVぐらいあれば
1日1人がメルマガに登録あるという
目標値があるので、
まずはブログから作っていきます。

ブログを作りながら
同時進行でステップメールを作り、
メルマガ登録に備えていきます。

3ヶ月ほどでブログが育ち、
メルマガが完成すれば、

そこから残り3ヶ月で、
先程立てたビジネスモデルの
どこができていないのかを
確認していきます。

1日30PVあるのに
メルマガ登録が少ないとしたら

バナーのコピーを直したり、
バナーの位置を変えたり、
ランディングページを見直したりします。

メルマガ登録が1ヶ月に20名あるのに、
体験セッションに来てくれないとしたら

ステップメールを書き直したり、
最終の体験セッションの誘導を見直したりします。

このような修正を
残りの3ヶ月でやりながら、

6ヶ月後には30万円の売上が
上がるようにしていくということです。

先程の
毎月30万円売れる仕組みを作るというのが、
ビジネスモデルというわけです。

ビジネスモデルは

ビジネスの設計図です。

私は今までビジネスモデルを
何百という種類を組み立ててきました。

なので
クライアントがやりたいことを聞くと
だいたいのビジネスモデルが瞬時に出来上がります。

そして
クライアントにそのビジネスモデルを説明するので、

クライアントは
「稼げそう」と思うわけです。

「稼げそう」と思うことが大事で、

「できそうにない」と思った時点で
辞める理由を考え始めてしまいます。

そうなると前に進まなくなるので、
「できそう」と思わせることがとても大事なことです。

私が想定したビジネスモデルを
クライアントと相談しながら進めていき、

想定とは違う問題が出てきたところを
潰していきながら、
ビジネスモデルを完成させます。

完成した時は
コーチングで稼げているということになります。

だから、
クライアントが稼げるようになるわけです。

ゴールを明確にし、
ビジネスモデルに沿った行動をすることで、
稼げるまでの時間を短縮しています。

その結果が
6ヶ月で100万円を稼ぐ仕組みを手に入れる
ということです。

稼がない人は
ゴールを設定せず、
ビジネスモデルも考えません。

だから
何をやって良いのか分からず
いつまでたっても
前に進めないのです。

あなたがもし
稼ぎたいのであれば、
ゴールを設定してください。

ゴールを設定しないと
前に進みません。

間違っていても直していけばいいので
まずはゴールを設定してみてくださいね。

いかがでしょうか?

ゴール設定していましたか?

ほとんどの稼げないコーチは
ゴール設定をしていません。

だから
何をやれば良いのかわからないわけです。

何をやれば良いのか分かれば
後は
PDCAサイクルを回すだけで
成功できます。

そこにスキルやノウハウ不足は
関係ありません。

しっかりと
ゴール設定をして
少しずつでいいので
前に進めていきましょう。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP