クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

ビジネスモデルを理解していますか?

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

ビジネスモデルを理解していますか?

 

ビジネスモデルを理解していますか?

 

今日は

ビジネスモデルを理解していますか?

というテーマでお話します。

私のところには

「売上が伸びないんです」

という相談をよくいただきます。

確かに、
私も稼げていないときは、

「売上が伸びない」とか
「売上が安定しない」

といった悩みはありました。

なので、
ビジネスが上手く行っていないときは、
よくある悩みだと理解しています。

では、
なぜ、私が安定して稼げるようになったのか

というと、

「ビジネスモデルをしっかり理解したから」

です。

ビジネスモデルを理解していなかったときは

目先の売上にとらわれて、

「どこにお客さまがいるのか?」
「とうやったらお客さまが契約してくれるのか?」
「売上に繋がる方法はないか?」
「集客をするにはどうしたらいいのか?」

といったことばかり考えていました。

今思えば、
そんなことを考えても
売上にはつながらないのに、
ビジネスのほとんどの時間を、
そんなことに使っていました。

だから稼げなかったわけです。

では、
私が安定して稼げるようになったのは、

ビジネスモデルを理解したからです。

ビジネスモデルというのは、
簡単に言うと、

商品単価いくらで、
何人集めて、
いくら売り上げられるのか、

ということです。

稼げないコーチは、
商品単価は決まっていても、

1ヶ月で何人集めて、
いくら売上を目指すのか?

が曖昧です。

特に、
1ヶ月で何人集めるのか

という部分が、
曖昧だと、

集客するのに

「何をしたらいいのか」

がわからないので、

なかなか売上が上がらないだけなのです。

「売上が上がらない」
という相談を受けたときに、

「1ヶ月、何人ぐらいの集客目標ですか?」

と聞いても答えられなかったり、

「1ヶ月の売上目標はいくらですか?」

と聞いてもわからない、

というわけです。

それでは、
本音を言うと、

ビジネスが組み立てられていないから

売上が上がらないわけです。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

自分のビジネスを理解する

 

まずは、売上を作る前に、

「自分のビジネスを理解する」

ことはとても大事です。

あなたのビジネスはどんなビジネスでしょうか?

今回は、
やりたいことではなく、
売上に関することなので、

1ヶ月でどれぐらいの売上が欲しいか?

ということです。

稼げるようになれば、
利益を出して、
出た利益の中からまた投資して
どんどん売上を大きくしていきます。

しかし、
ゼロイチのときは、

売上がないので、

どうやって売上を伸ばすのかは
ひとまずおいておきます。

私がいつも言っているのは、

最初は、

売上イコール生活費

です。

売上が生活費分だけあれば、
本業としてビジネスをすることができます。

稼げるようになるまでは、
会社勤めだったり、
アルバイトやパートだったり、
主婦だったりしますよね。

つまり、
副業の域を出ることはありません。

副業を本業に変えるためには
まずは、

プロとしてビジネスをする、

つまり、
ビジネスで生計を立てる、

ようにする必要があります。

なので、
売上イコール生活費
を確保することが第一目標になります。

コーチングの資格があっても
生計を立てていないのであれば、
プロコーチとは言えません。

なんちゃってコーチを
早く脱出するためにも
プロコーチとして稼ぐことが必要です。

あなたもそうだと思いますが、

プロとしてちゃんとコーチングをしている人から
セッションを受けたいと思いませんか?

Facebookとかでよくあるのですが、

コーチングをしていますといいながら、
営業で疲れました、とか
仕事が忙しいですと、

あたかも本業が忙しいから
副業のコーチングがイマイチと
愚痴だらけの人がいますよね。

そんな人に
セッションを受けたいと思うでしょうか?

思わないですよね。

プロコーチとして
バリバリやっている人から
セッションを受けたいはずです。

ならば、
コーチングでしっかりと稼いで、
生活できるようにならないと

コーチングの集客は難しいことに
早く気づいてくださいね。

そう言う理由から、
まずは、
コーチングで生計を立てることが、
売上目標だということになります。

生活費分だけ売上を作ればいいとなると、
売上目標は自然と決まりますよね。

今回は説明しやすいように
生活費が30万円で
売上目標も30万円ということにします。

ビジネスは
ゴールから設定することが基本です。

売上目標を決めてから
商品単価を設定します。

今回は、売上目標が30万円なので、

商品単価は、
30万円、
15万円、
10万円
5万円

ぐらいまでです。

商品単価が決まると
自動的に、
集客人数も決まります。

売上目標が30万円なので、

商品単価30万円なら1人、
商品単価15万円なら2人、
商品単価10万円なら3人、
商品単価5万円なら6人

を集めればいいわけです。

このビジネスを作っていくことになります。

ここまで読めば
商品単価5万円未満になると、
それだけ集客が難しくなることがわかります。

現状、売上が伸びていない人が、
1か月に6人以上の集客をすることが
いかに難しいのかを理解する必要があります。

たくさん人を集めて、
ビジネスをする時代は終わっています。

できるだけ少ない人数を集め、
成約率を上げてビジネスをしていかないと
売上が安定しないわけです。

しっかりビジネスを組み立てることができれば
たった1人と契約するだけで
ビジネスを続けていくことができるわけです。

これを理解しないと、
目先の売上だけにとらわれて、
5000円、1万円といった
セッション単価でなんとかしようとします。

1万円のセッション単価で
生活するのはとても難しいことは
理解できると思います。

生活できなければ
プロコーチとしてやっていけないので、
集客が難しいことも理解してください。

集客ができるようになるためには、

お客さまを探すのではなく、
まずは、

「プロとしてやっていく」

と自分で決めることです。

そうしなければ、
いつまでたっても稼げないし、
集客もできないのです。

ここまで読んだ方は、

「集客のスキルを学んでも集客できない理由」

がわかったと思います。

お客さまはプロにコーチングを頼みたいのです。

あなたが稼げていない人に
セッションを頼まないのと同じで、

誰も稼げていない人、成功していない人に
セッションを頼みません。

集客のスキルを学んだところで
成功していない人のところには
お客さまは来ないのです。

これが
集客のスキルを学んでも
集客できない理由になります。

 

ビジネスモデルを作る

 

「売上目標」と
「集客数」と
「商品単価」が

決まりました。

次にすることは

「ビジネスモデルを作る」

ということです。

では、一番簡単な

商品単価30万円
集客1人

のビジネスモデルを作ってみましょう。

ここまでくると、
ビジネスモデルは簡単です。

ブログにアクセスを集め、
メルマガに登録してもらい、
体験セッションにきてもらって、
契約する

だけの話です。

やるべきことは、

ブログにどれぐらいのアクセスが集まったら、
何人がメルマガに登録してくれて、
体験セッションに何人来たら、
1人契約してくれるか、

ということを決めることです。

そして、それをテストしていきます。

私がいつも言っているのは、

30PVから100PVのアクセスを集め、
10人がメルマガに登録して、
2人が体験セッションに来て、
1人が契約してくれる、

というビジネスモデルです。

PVは1日あたり、何ページ読まれるか
という単位です。

だいたい、1日
30ページから100ページ読まれたら
クリアということになります。

このビジネスモデルを
テストでクリアしていくだけの話になります。

私の場合は、
1日100PVから300PVのブログで、
月に30人ぐらいがメルマガ登録してくれて、
3,4人が体験セッションに来て、
2,3人が契約してくれる

という状態になっています。

この状態で、
売上が月に300万円ぐらいになるわけです。

クライアントの数を制限しているのもあって、
私は、これぐらいが
ちょうどいいビジネスモデルになっています。

来年作る、協会のこともあるので、
見込み客リストはたくさん集める必要があり、
登録数は増やしています。

将来、
協会が出来上がれば、
協会自体が集客できないと、
講師にクライアントを回せなくなります。

そうすると
講師が稼げないとなれば、
協会をやっていくことができないからです。

なので、
今のうちに、
見込み客リストを増やす作業を
しているわけです。

私の場合は、
この先のビジネスを考えながら
ビジネスモデルを作っていきますが、

稼げないコーチの場合は、
まず、月に1人のクライアントを
取る仕組みを作ることが必要です。

それが
できあがれば、

安定してクライアントが取れるように
調整していくことで、

毎月30万円の収入が確保でき、
プロコーチとしてやっていくことが
できるようになります。

そうすれば、
会社やパートに行くことなく、
コーチングだけで稼ぎながら、

人助けをしたり、
社会貢献できるようになるわけです。

コーチングをしている人は、
人助けや社会貢献をしたいと
考えている人が多いです。

しかし、
実際に稼いでいるかというと、

稼げなくて、
ボランティアや慈善事業のような感じに
なっています。

それだと、
本気でセッションを受けたい人も集まらないし、

コーチング自体が、
効果がないとか
詐欺だと言われてしまいます。

そうならないためにも、
しっかりとプロとしてのコーチが必要で、

覚悟をもったコーチングが必要なのです。

売上が上がらないのは、
ビジネスモデルを理解していないからです。

そして、
集客ができないのは
スキルが足らないのではなく、

プロとしての覚悟が足らないから
なのです。

そのことをしっかり理解できれば、
スキルなんて、売上を作るためには、
本当は必要ないことが、
わかります。

そして、
このことを理解できた人だけが
お金を払う側から抜け出して、
稼げるようになり、

最終的に
社会貢献できるようになるわけです。

そのためには、

「自分がいくら稼がないといけないのか」

を理解して
ビジネスモデルを組み立てることです。

ビジネスモデルは
月に10万円でいい人と、
100万円必要な人とでは
全く違ってきます。

このことを理解して、
ビジネスを組み立ててくださいね。

いかがでしょうか?

ビジネスモデルを理解しないと、

「売上が上がりません」

と言われても、

当たり前としか言いようがありません。

いくら売上が必要で、
何人集客が必要なのか、

が明確になって初めて
売上につながります。

このことをしっかり理解しなければ、
いつまでたっても

集客が、
セールスが
差別化が、
USPが

というところで悩み続けてしまいます。

そんなところに
求めている答えはありません。

この部分をしっかり理解して
ビジネスにつなげてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP