クロージングやセールスが苦手なコーチの方へ/安定してクライアントを獲得し月収100万円以上コーチングで稼ぐ方法

売れる仕組みの公式があるとしたら

ban1 稼げる仕組みの詳細を見る

 

売れる仕組みの公式があるとしたら

 

グループセッションを受けたお客様の声

 

今日も、まず、

グループセッションを受けた人の
お客様の声をお届けします。

Q.グループセッションを受けるまではどんな悩みがありましたか?

A.これからブログを書き始めるにあたって
どんな内容の記事を書けば良いのか
アドバイスをいただきたいと考えていました

Q.グループセッションを受けた後、どのように悩みは解決しましたか?

A.どのような記事を書けばよいかの
イメージをつかむことができました。
いただいたアドバイスを元に記事を書き始めたいと
思います。

Q.グループセッションを受けてよかったことをお書きください

A.自分のセッションだけでなく、他人のセッションが
とても参考になります。横でセッションを見ながら
自分ならばどのように対応するのだろうか、とか
コーチングについて、自分なりに整理するのにとても
役立ちます。

Q.誰かに安達を紹介するとしたら、どういうふうに紹介しますか?

A.とても引き出しの多い方ですので、
様々な分野についての質問でも
お答えいただける方だと思います。

Q.グループセッションを受けるまではどんな悩みがありましたか?  A.これからブログを書き始めるにあたって どんな内容の記事を書けば良いのか アドバイスをいただきたいと考えていました    Q.グループセッションを受けた後、どのように悩みは解決しましたか?  A.どのような記事を書けばよいかの イメージをつかむことができました。 いただいたアドバイスを元に記事を書き始めたいと 思います。    Q.グループセッションを受けてよかったことをお書きください  A.自分のセッションだけでなく、他人のセッションが とても参考になります。横でセッションを見ながら 自分ならばどのように対応するのだろうか、とか コーチングについて、自分なりに整理するのにとても 役立ちます。    Q.誰かに安達を紹介するとしたら、どういうふうに紹介しますか?  A.とても引き出しの多い方ですので、 様々な分野についての質問でも お答えいただける方だと思います。

https://mindcoach.jp/A/GSA032.jpg

こんな、お客さまの声をいただけました。

Tさん、ありがとうございました。

 

売れる仕組みの公式があるとしたら

 

今日は

売れる仕組みの公式があるとしたら

というテーマでお話します。

もし、
売れる仕組みに公式があるとしたら
どう思いますか?

稼げない人は、
公式を知らないので、
欲しいかもしれませんね。

実は、
売れる仕組みの公式はあります。

売れる仕組みの公式通り、
組み立てれば、必ず売れます。

しかし、
稼げないコーチのほとんどが
売れる仕組みの公式を知らないので、
稼げないだけの話です。

九九がわかっているから
掛け算ができるように、

私は、
売れる仕組みの公式を知っているから
クライアントに稼がせることができるわけです。

ありがたいことに、
数年前から
放置主義のコンサルが流行ったおかげで

私のように丁寧にセッションをする人に
仕事が集まるようになりました。

スキルを教えて結果は自己責任という
コンサルが増えたので、
私は逆に仕事がやりやすくなりました。

全力でサポートするだけで
結果が出るし、

クライアントも
信頼してくれるようになったからです。

それが
なぜ、できるようになったのかというと

売れる仕組みの公式を知っているからです。

今日は、
そんな話をしていきます。

 

できることではなく、相手がしてほしいことをする

 

まず、最初に、

「できることではなく、
相手がしてほしいことをすること」

です。

稼げないコーチは

「自分ができること」をしようとします。

しかし、
見込み客は、
コーチができることではなく、

「自分がしてほしいこと」
をしてくれる人を探しています。

見込み客は
「自分の悩みを解決し、
理想の未来が手に入ること」

がわかれば、
どんな方法でも構わないからです。

自分の悩みが解決して
理想の未来に行ければ、

コーチングだろうが、
コンサルティングだろうが
カウンセリングだろうが

構わないわけです。

しかし、
稼げないコーチは、

「コーチングがどうの」

とか言うわけです。

それでは、
お客さまが興味を持つはずもないし、

稼げるようにもなりません。

そうではなくて、

お客さまがしっかりと
興味を持つように
話をしなければなりません。

なので
「良い商品を作ろう」

としてはいけないわけです。

良い商品を作れば
商品が売れると勘違いしている人もいます。

別に
良い商品が売れるとは限りません。

サイコロを振って、
出た目で解決できるなら
それでいいわけです。

サイコロではないですが
タロットなどは、
出たカードで意味付けをして、
コーチングをするから
タロット占いが人気があるわけです。

タロット占いがなぜ結果が出るのかというと
出たカードの意味を言うだけの人は
人気が出ません。

なぜなら、
当たり前のことをしているからです。

そうではなくて
タロットカードが出た意味と関連したことを
聞き出して、
理想の未来につれていける人だけが
タロットで稼げるわけです。

タロットを使ったコーチングができない人は、
稼ぐことができません。

タロットは売れないと
思っているかもしれませんが、
売れている人は必ずコーチングをしています。

そこに気が付かなければ、
タロットで稼ぐことができません。

タロットでも
相手が欲しい結果を聞くことができるから
稼げるわけです。

売れる仕組みの公式を理解していれば
稼げるようになりますが、

タロットだけを習得しても
稼げるようにはならないのです。

 

売れる仕組みの公式は売れる商品があるから成り立つ

 

売れる仕組みの公式は、

「売れる商品があるから成り立つ」

わけです。

売れる商品を持っていない人は、
売れる仕組みを作ることができません。

ほとんどの稼げないコーチは、
売れる仕組み以前に、

売れる商品を持っていないことが
稼げない理由です。

売れる商品があれば、
売れる仕組みがなくても、
そこそこ稼げるはずです。

稼げないコーチは
売れる商品がないので、
なかなか稼ぐことができません。

売れる商品がなければ
売れる仕組みは作れないわけです。

しかし、
稼げないコーチは
売れる商品がないにもかかわらず、
売れない商品を集客で売ろうとします。

それが、
稼げない理由です。

ゴミを売ろうとしても売れないのと同じで、
売れない商品を集客で売ろうとしても
売れないわけです。

ここを勘違いすると、
集客ばかりに時間が取られ、
1年経っても、
3年経っても
稼げるようにはなりません。

この点はしっかりと
理解していないと、
売れる仕組みは永久にできません。

公式以前の話です。

まずは、
売れる商品を作ることが必要です。

では、
売れる商品を作るには
どうしたらいいのかというと、

「お客さまに聞く」

ことです。

「どうしたらこの商品を買ってくれますか?」

と聞くことです。

買わない理由を聞くことで、
売れない理由を改善することができます。

売れない理由をつぶしていくことで
売れる商品を作ることができます。

まずは、
売れる商品を作ることです。

 

売れる商品ができてから売れる仕組みを作る

 

では、
売れる商品ができたとしましょう。

それから
売れる仕組みを作り始めることです。

売れる仕組みというのは、

ブログ集客
メルマガ
体験セッション

を仕組み化することです。

特に
ブログはワードプレス、
メルマガは有料メルマガスタンド
が条件になります。

ブログにアメブロを使ったり、
メルマガにまぐまぐを使ったりすると、
なかなか仕組みが出来上がりません。

今からアメブロをメインで使ったところで、
稼げるようにはなりません。

どんどんワードプレスを使っている人に
抜かれていくので注意が必要です。

今、
アメブロで稼げている人は、
数年前からアメブロを使っている人です。

今からアメブロを使って
同じように稼げるかというと
稼げません。

今から作り始めるとしたら
ワードプレスをおすすめします。

なぜなら、
ワードプレスを使うことが
稼げる仕組みの公式の一部だからです。

公式を無視して
アメブロを使ったからといって、
稼げるようにはなりません。

同じように
メルマガもまぐまくは使えません。

なぜなら、
見込み客リストが手に入らないからです。

有料メルマガスタンドが難しくても
有料メルマガスタンドを使って
売れる仕組みを作ってください。

そうしないと
いずれ作り直さないといけないことになります。

できるだけ
最短で成功するためには、
正しい方法をやり続ける必要があります。

そのためには、
アメブロを使ったり、まぐまぐを使うことは
無駄な時間の使い方ということになります。

このことに理解しておかないと、
遠回りしながら
ビジネスを作っていくことになるので
注意が必要です。

 

売れる仕組みの公式は

 

売れる仕組みの公式は、

メルマガ登録10人に対して
体験セッションが2人来る、

体験セッションに2人来て、
1人が登録する、

これが
売れる仕組みの公式です。

この公式通りに
物事が進めば、
毎月30万円の売上が確保できるということです。

メルマガ登録10人を確保するためには
ワードプレスでアクセスを集めることが
一番簡単です。

Facebookやインスタグラム
LINEなども一時は流行りますが、
いずれ使えなくなります。

ビジネスは永久にやり続けられる仕組みが
必要です。

いまのところ
ワードプレスもメルマガも
なくなりません。

自分で管理できるので
自分がやめるまでなくなりません。

しかし、
facebookもインスタグラムも
LINEもアメブロも
運営者の規約が変われば、
使えなくなります。

そうなると
せっかくビジネスを作っても
規約次第で使えなくなると
ビジネスを作り変えなければなりません。

それで
ビジネスを続けていくことができなくなった人が
大勢いるわけです。

一瞬、稼いでいたけれど
今はどうしているかわからない人がいます。

それは、
他人の仕組みを使って
ビジネスをしているからです。

他人の都合でビジネスの仕組みが変わるとすると
リスクが有りすぎる訳です。

せっかく稼げるようになったのに、
ビジネスモデル自体を変更しなけば
ならないとしたら、

またイチからビジネスを作り直さなければ
なりません。

集客の仕組みをイチから変えるとしたら
相当大変なことは
今の時点でもわかると思います。

だから、
しっかりと続けていける仕組みを作ることが
とても重要です。

あなたも
しっかりと売れる仕組みを理解して、
ずっと続けていける仕組みを作ってください。

そうすることで、
ビジネスが安定し、
お金の不安もなくなります。

ぜひ、あなたも
ビジネスをしっかり作ってくださいね。

いかがでしょうか?

売れる仕組みの公式はあります。

この公式通りにビジネスモデルを作ることで、
ビジネスが安定します。

ビジネスが安定すれば、
売上が確保され、
お金の不安から開放されます。

そこまでいければ、
どんどんビジネスが進んでいくわけです。

あなたも
しっかりとビジネスを安定させて
お金の不安から開放されてくださいね。

株式会社マインドコーチ 代表取締役 安達慎一

集客やセールスが苦手な稼げないコーチの方向けに、コーチングビジネスの稼ぎ方を教えています。稼げないコーチを稼げるコーチに育成しています。


コメントは受け付けていません。

PAGE TOP